「おたる水族館」トドショーは大人気

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「おたる水族館」トドショーは大人気

「おたる水族館」トドショーは大人気

更新日:2012/09/07 14:52

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

小樽市祝津にあります「おたる水族館」は、水族館本館、イルカスタジアム(別館)、ペリ館、海獣公園(屋外)に別れております。イルカやアザラシ、ペンギン、トドのショータイムやセイウチの食事タイムを楽しむ事ができます。

サツマイモを食べる「ウニ」

サツマイモを食べる「ウニ」

写真:ミセス 和子

地図を見る

水族館本館は、「オホーツク海」や「ベーリング海」の海の生き物を観察できます。これは、「ウニ」がさつまいもを食べている光景です。「ウニ」は、昆布を食べるものと思っていましたが、さつまいもも食べるのですね。

「イルカスタジアム」イルカショー

「イルカスタジアム」イルカショー

写真:ミセス 和子

地図を見る

イルカスタジアムの「オタリア・イルカショー」は5月〜9月までは、1日5回、3月〜4月、10月〜11月は1日4回、毎日開催される人気のショータイムです。イルカを間近で見る事ができ、ジャンプ毎に水しぶきがかかります。最後は、客席間近のプールサイドに上がり、挨拶してくれる場面が感動します。

「イルカスタジアム」オタリアショー

「イルカスタジアム」オタリアショー

写真:ミセス 和子

地図を見る

「イルカショー」の前に、三頭の「オタリア」が、算数や音楽など愛嬌たっぷりな演技を見せてくれます。これは、最後のフィニッシュです。

ペリ館・・・

ペリ館・・・

写真:ミセス 和子

地図を見る

「モモイロペリカン」が、展示されています。のんびりした光景が見られます。

海獣公園・・「トドショー」

海獣公園・・「トドショー」

写真:ミセス 和子

地図を見る

屋外の「海獣公園」では、アザラシやペンギン、トドショーが開催されています。5月〜9月は、1日4回、3月〜4月、10月〜11月は1日3回行開催されます。

この画像のトド君は「モンキチ君」オス、16才 体重は600キロです。小樽水族館のトドショーのエースです。
性格は、真面目で安定感は抜群、圧倒的な身体能力に驚かされます。ただ一つの弱点は、最上階からのダイビングは恐くて飛べない事です。

しかし、600キロの身体で、軽やかに階段を駆け上がり、二段目からのダイビングはグー・・・です。
最後のフィニッシュのシーンに魅了されます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/07/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -