シンガポールでのナイトライフ体験に最適!「グランドコプソーンウォーターフロントホテル シンガポール」

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

シンガポールでのナイトライフ体験に最適!「グランドコプソーンウォーターフロントホテル シンガポール」

シンガポールでのナイトライフ体験に最適!「グランドコプソーンウォーターフロントホテル シンガポール」

更新日:2016/05/06 15:10

COCO CAMERIAのプロフィール写真 COCO CAMERIA トラベルライター、モデル、美容・ペットライター

シンガポールはご存知の通り宿泊してみるべきラグジュアリーなホテルがいくつもあります。どちらのホテルも一定以上のクオリティがありますが、今回ご紹介するホテルは「シンガポールリバー」沿いにあるラグジュアリーなホテルです。いつもとは違った場所にステイしたい方におススメです。

チャイナタウンからタクシーで5分!リバークルーズの利用がおススメ!

チャイナタウンからタクシーで5分!リバークルーズの利用がおススメ!

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

ホテルの立地で気になるのはアクセスの良さ。今回ご紹介するグランドコプソーンウォーターフロントホテル シンガポールは、チャイナタウンからタクシーで5分というアクセスのよい場所にあります。シンガポールのタクシーは料金も安いので一度の利用で5シンガポールドル位です。

またはホテルのシャトルバスも利用可能ですが、是非体験していただいたいのがシンガポールリバークルーズでの移動!こちらのホテルは見ての通りシンガポールリバー沿いにあり、ホテルのすぐ近くからリバークルーズの利用が可能です。

クルーズのルートはホテル近くのロバートソンキー、クラークキーはもちろんのこと、マーライオンのいるマリーナベイエリアまでも続いています。クルーズでしか撮影できないアングルもありますので、何度も見たことある景色がまた違って見えますよ!是非リバークルーズも利用してみてくださいね。

日系航空会社の客室乗務員の利用ホテル!夜のリバー沿いの散歩はいかが?

日系航空会社の客室乗務員の利用ホテル!夜のリバー沿いの散歩はいかが?

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

ご存じの方もいらしゃるかもしれませんが、こちらのホテルは日系航空会社の客室乗務員がシンガポール滞在中に宿泊するホテルです。信頼の証ですね。全館で無料Wi-Fiを利用できるのも便利です。

部屋からはシティビューか、ベイビューの景色を望むことができます。滞在中は館内のジムやプールも利用可能です。部屋の広さは広々としていてゆったり過ごせますし、日本人も多く滞在していることもあり、フロントスタッフも日本人のサポートに慣れていてフレンドリーに対応してくれます。頼めば日経新聞を届けてくれるサービスもありますよ。

ホテル内にレストランもありますが何といってもおススメなのはシンガポールリバー沿いの夕暮れや夜の散歩です!後ほどご案内するクラークキーは徒歩で行ける距離にあります。

シンガポールリバー沿いにはとってもお洒落なカフェやバーがいっぱいあるんですよ!チリクラブのお店や中華など何でも揃っています。シンガポールのナイトライフにはもってこいのホテルなのです。是非夕食はリバー沿いで素敵なお店を見つけてみてくださいね。この散歩だけでもこのホテルを選んだ甲斐があったと思っていただけるはずです!

日本食、中華、洋食まで豊富な朝食ビュッフェ

日本食、中華、洋食まで豊富な朝食ビュッフェ

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

ホテルの朝食ビュッフェが楽しみ!という方も多いのではないでしょうか。こちらのホテルでは日本食のお味噌汁やうどんから、豊富な果物、中華のお粥や点心、春巻きといったものまで、様々な種類がある朝食も魅力の一つです。大きな窓から明かりの差し込む明るいレストランでゆっくりと朝食をいただけます。

少々混み合いますが、オムレツは作り立てでその場でシェフにトッピングを選んで注文することができます。英会話に自信がない方でも指を指せば通じますのでお好みのオムレツが注文できますよ!絶妙な柔らかさのふわふわオムレツは少し並んででも是非食べていただきたいですね。

また、持ち帰り用の紙カップが用意されているので、コーヒーやカフェラテを部屋や外出先まで持ち帰り可能なサービスもあります。お出かけ前には嬉しいサービスですね。

逆バンジーに挑戦する?!シンガポール随一のナイトスポット、クラークキー

逆バンジーに挑戦する?!シンガポール随一のナイトスポット、クラークキー

写真:COCO CAMERIA

グランドコプソーンウォーターフロントホテル シンガポールの魅力は、何といってもシンガポール最大のナイトスポット、クラークキーに歩いて行けることです!

クラークキーは昼間は閑散としているため、夜がおススメなのですが、夜が更ければ更けるほどどんどん人が集まってくるまさに眠らない町!酔った勢いでもとても乗れなさそうな「ジーマックス・リバース・バンジー」という時速200kmのスピードで上空60mまで座ったまま投げ出される逆バンジーも目玉スポット!天井の色が様々な色に変化し、カラフルな噴水が噴き出るリード・ストリートも見どころですし、まるで近未来の宇宙空間のようなオープンテラスでは世界中から集まった有名店の美味しい料理を堪能できます。

また、生演奏を楽しめるバーやシンガポールを代表するクラブなども、このクラークキーに集まっています。水面に映るクラークキーの夜景を楽しみながら、是非クラークキーでの夜を楽しんでくださいね!帰りはホテルまで歩けますのでご安心を。

シンガポールの新たな魅力を発見してみたい方におススメのホテル

今回ご紹介したホテルは、もう主要部分の観光は済ませた方や、今までとは違ったシンガポールの面を知りたい!という方におススメしたいホテルです。

シンガポールは地下鉄やタクシーでどこへでも気軽に行けますが、クルーズ体験はまだの方も多いのではないでしょうか。知っていたはずのシンガポールの街がまた違った雰囲気に見えますし、新発見もきっとあるはずですよ!エリア毎に様々な魅力や特色のあるシンガポールですが、リバー沿いのナイトライフも是非体験してみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/10−2016/01/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

グランド コプソーン ウォーター フロント ホテル シンガポールの旅行プランを検索

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ