泳ぐ・跳ぶ・走る!「とくしま動物園」で動物たちのかわいい動きを楽しもう

| 徳島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

泳ぐ・跳ぶ・走る!「とくしま動物園」で動物たちのかわいい動きを楽しもう

泳ぐ・跳ぶ・走る!「とくしま動物園」で動物たちのかわいい動きを楽しもう

更新日:2016/05/08 19:35

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

徳島市にある「とくしま動物園」では子供の視線に合わせた高さののぞき窓があったり、様々なイベントを行うことで動物の泳ぐ姿や動いている様子を誰でも見えるように工夫されています。今回は中でも特に見ごたえのあるスポットを3つご紹介します。

北海道からやってきて、今やとくしま動物園の顔とも言える大人気のホッキョクグマや、カワウソの水中を泳ぎ回る様子など、動物たちの可愛らしい姿をぜひ見に行ってみてください。

とにかくオススメ!ホッキョクグマのポロロ

とにかくオススメ!ホッキョクグマのポロロ

写真:岡本 大樹

地図を見る

とくしま動物園は熱帯区やサバンナエリアなどいろいろなゾーンに分かれており、20種類以上の動物を見ることができますが、その中でも最も人が集まっているのがホッキョクグマのポロロちゃんの前です。

ポロロちゃんはサービス精神が旺盛で、よく動いて見る人たちを楽しませてくれます。氷を投げ込むというイベントはもちろん見どころの一つなのですが、その他の時間帯であっても自分で遊具を使って遊んでいる姿を見せてくれるので、子供たちも飽きることなく見入ってしまうこと間違いなしです。

ポロロちゃんを見ることができるのは2016年内まで?

ポロロちゃんを見ることができるのは2016年内まで?

写真:岡本 大樹

地図を見る

ポロロちゃんは2012年の12月に北海道札幌市の円山動物園で生まれ、2014年の3月にとくしま動物園にやってきました。入園した当初はまだ小さくかわいらしい顔でしたが現在(2016年5月)では、すっかり大きくなり大人びています。

元々は2016年の1月には円山動物園に戻る予定でしたが、その人気から預託期間が一年延長された経緯がありますので、もしかすると2016年で見納めとなるかもしれません。かわいらしくみんなを楽しませてくれるポロロちゃんに会うチャンスをお見逃しなく。

カワウソの素早い泳ぎを目撃しよう

カワウソの素早い泳ぎを目撃しよう

写真:岡本 大樹

地図を見る

次のオススメスポットは温帯プロムナードにいるコツメカワウソの「すいすいプール」です。カワウソは体長が約50cmと見た目が可愛らしいこともオススメする理由の一つですが、休日に行われているイベント「すいすいタイム」をぜひ見ていただきたいと思います。

温帯プロムナードゾーンにはそのイベント用のプールが用意されています。休日の午前中と午後に一度ずつ、その中でカワウソたちとドジョウの追いかけっこを見ることができるのです。水の近くを住み家とするカワウソは魚や甲殻類を主な餌として生きていることもあり、とても泳ぎが上手くプール内を縦横無尽に泳ぎ回る素早い動きには子供から歓声が上がるほどです。

たくさんの動物が一緒に住むサバンナエリア

たくさんの動物が一緒に住むサバンナエリア

写真:岡本 大樹

地図を見る

最後にオススメしたい見どころは多くの種類の動物たちが一緒に生活しているサバンナエリアです。ここではキリンやシマウマだけでなく、シロオリックスやコウノトリ科のアフリカハゲコウ、そしてなんとカピバラまでいます。

キリンが高い木に生えている草を食むところなども見ることができますが、特に見ていただきたいのはカピバラの家族です。カピバラは大家族となっていて、子カピバラが大人の後を必死にトコトコ走りながらついていく様子や、エリア内の池を泳いでいる様子はとても平和でほほえましい光景ですよ。

まとめ

ここまではその動きを楽しめるオススメの3箇所に主眼を置いてご紹介してきましたが、その他にも見どころはたくさんあります。特に休日にはイベントが多く開催されていて、動物たちと近い距離で触れあうこともできます。例えばゾウに手渡しで餌をあげるイベントなどは、子供たちにとってもいい思い出になると思いますよ。

大型の連休、特に昼過ぎのイベントが多く行われる時間帯は入り口付近がかなりの混雑となります。巻き込まれると入園が大幅に遅れることにもなりかねないので、時間に余裕を持って入園するようにしてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ