ショッピング&ランチを同時に満喫!コロンボの欲張りカフェ3選!

| スリランカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ショッピング&ランチを同時に満喫!コロンボの欲張りカフェ3選!

ショッピング&ランチを同時に満喫!コロンボの欲張りカフェ3選!

更新日:2016/05/19 17:34

林 真市のプロフィール写真 林 真市 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

ヨーロッパとアジアが混ざり合って、独特のセンスがグッと心に刺さるスリランカ雑貨。大都市コロンボには、そんなスリランカ雑貨とカフェタイムを楽しめるカフェが数多くあります。カフェ好き、雑貨好きにはいくら時間があっても足りない町・コロンボで、ランチとショッピングが同時に楽しめるカフェは、時間を有効に使いたい旅行者にとって貴重な存在!雰囲気、味、雑貨の品揃え、三拍子揃った欲張りカフェを3つご紹介します。

シックな雑貨とスイーツが美味『Paradise Road The Gallery Cafe』

シックな雑貨とスイーツが美味『Paradise Road The Gallery Cafe』

写真:林 真市

地図を見る

ショッピングとカフェ、どちらも抜群のセンスが評判の「パラダイスロード ザ ギャラリーカフェ」。スリランカが世界に誇る偉大な建築家ジェフリーバワのオフィスとして使われていた建物を、カフェとしてリニューアルしています。

シンハラ語やタミール語が書かれた食器や、モノトーンのシックな雑貨はシンプルだけど心に残るエッジの効いたデザイン。雑貨を扱うショップコーナーでは、食器やシンハラ語・タミール語のファブリック製品がおすすめです。

カフェも雑貨同様、白と黒を基調として落ち着いた雰囲気。ランチのコースメニューはスープ・前菜・メイン・デザートがついていて2,000円前後とリーズナブル。ケーキなどスイーツも豊富に用意されているので、午後のティータイムにもおすすめしたいカフェです。

「t」のカラフルなタイルがかわいい『t-Lounge by Dilmah』

「t」のカラフルなタイルがかわいい『t-Lounge by Dilmah』

写真:林 真市

地図を見る

セイロンティーの有名ブランド「Dilmah」がプロデュースするカフェ「t-Lounge by Dilmah」。世界7か国に展開している人気急上昇中のカフェです。店内に入るとポップな内装に思わず歓声を上げてしまうでしょう。カラフルな「t」のタイルはt-Loungeの顔。できればカラフルなタイルが正面に見えるソファに座りたいですね。

メニューには、なんと約100種類の紅茶や紅茶ベースのドリンクメニューがあります。紅茶のカクテルなど変わり種メニューも豊富に用意されているので、日本では飲めない変わったドリンクにトライしてみましょう。また、暑い季節のおすすめメニューは、フレッシュハーブが入ったアイスティー。お店の雰囲気と相まって心身共にリフレッシュできる爽やかな一品です。

店内ではDilmah製品の紅茶をテイスティング・購入することができます。コロンボの定番ショッピングモール「ダッチホスピタル」まで徒歩1〜2分。ダッチホスピタルの雑貨屋巡りと併せて、効率よくショッピング&ランチを楽みましょう。

ランチのカレープレートが絶品!『Cafe Barefoot』

ランチのカレープレートが絶品!『Cafe Barefoot』

写真:林 真市

地図を見る

南国のカラフルなファブリック製品が評判の「Barefoot」。Barefoot本店の裏にカフェがあり、コロンボ在住の欧米人に人気のスポットです。ランチタイムは平日でも混雑しています。休みの日はオープンテラスにも机が並び、運がよいと生バンドの演奏を聞きながら休日のランチを楽しむことができます。

Barefoot本店は書籍やポストカード、オーガニックのコスメ製品なども扱っており、セレクトショップのような品揃え。料金はやや高めのものも多いですが、スリランカに関する貴重な書籍が購入できる穴場でもあります。

カフェのおすすめはランチタイム限定のプレートメニュー。ブラックポークのスパイシーなカレーや、エビカレーなど外国人向けにアレンジされたスリランカカレーが絶品です。

ランチメニューが書かれている巨大看板を持ってきてくれるサービスも必見。Barefootカフェは混雑する12時ちょっと前に行き、ランチをゆっくり食べて、食後のショッピングがおすすめです。時間が許せば併設されている美術館も覗いてみましょう!

コロンボの欲張りカフェ【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
コロンボは基本的に車で移動、渋滞に巻き込まれることが多く、なかなか予定通りに観光することができません。ランチの時間をちょっとだけ長めにとって、欲張りカフェで効率よくランチとショッピングを楽しんでください。ランチで実際に使われる食器やランチョンマットも購入できるのもうれしいですね。

ヨーロッパの雰囲気も感じながら、欲張りカフェで一味違うスリランカを満喫しましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -