東京で英国気分!国分寺「イングリッシュガーデン・ローズカフェ」でバラに囲まれた優雅な時間

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京で英国気分!国分寺「イングリッシュガーデン・ローズカフェ」でバラに囲まれた優雅な時間

東京で英国気分!国分寺「イングリッシュガーデン・ローズカフェ」でバラに囲まれた優雅な時間

更新日:2016/05/10 09:44

望月 彩史のプロフィール写真 望月 彩史 文学修士(西洋美術史)、ライター

花の女王とも呼ばれるバラ。その香りや美しさで、女性を中心に高い人気を誇ります。近頃では、美容やリラックス効果にも注目が集まっているとか。今回ご紹介するのは、そんなバラを楽しみながら、優雅にお茶や食事を楽しむことができるカフェ。東京にいることを忘れてしまうようなひと時を過ごしましょう。

JR国分寺駅から徒歩10分、数々のお花がお出迎え

JR国分寺駅から徒歩10分、数々のお花がお出迎え

写真:望月 彩史

地図を見る

JR中央線・国分寺駅南口から徒歩約10分。閑静な住宅街を抜けた小高い丘の上のマンションの1階にカフェはあります。坂を上るのはちょっと大変・・・。でも、お店に入ればそれだけの甲斐はあったと納得できるでしょう!
玄関前から沢山の花がお出迎え。大きな犬やウサギの置物まであって、ヨーロッパのガーデン風で期待が高まります。

こちらのお店は、半セルフサービス式。先に席を確保してからカウンターで注文して先払いをするという仕組みです。席で待っていると、お店の人が注文の品を運んで来てくれます。待っている間に庭のバラを眺めることも可能です。

なんと500〜600種類ものバラ!一番の見頃は5月下旬から6月半ば

なんと500〜600種類ものバラ!一番の見頃は5月下旬から6月半ば

提供元:イングリッシュガーデン・ローズカフェ

http://rose.cafe.coocan.jp/

「ローズガーデン」という名前の通り、この店の一番の注目はバラ園。オーナーが丹精込めて育てているというバラの種類は、なんと500〜600種類もあるのだとか!そのバラが一斉に咲き誇る季節は春と秋。中でも、5月20日頃から6月半ばが年間を通してのピーク時期です。

カフェが一番混むのもこの季節。早めに予約を入れて席を確保するのが一番確実ですが、予約がいっぱいになってしまっても大丈夫。席の半分以上は当日席として店側で確保しているので、待てばちゃんと席に着くことができるのです。予約や開花の状況は、お店のブログで随時情報が更新されています。

町を見下ろす本格的な英国式庭園!散策もOK!

町を見下ろす本格的な英国式庭園!散策もOK!

写真:望月 彩史

地図を見る

注文の品が出てくるまでの間、もしくは食べ終わった後にでも、庭を散策することができます。こちらのカフェは住宅街を見下ろす立地のため、とても見晴らしがいいんです。崖を利用して造られた庭の小道を歩き回って、様々なバラの花を楽しみましょう。

バラのシーズン以外にも、年間を通して様々な花が四季折々の景色を楽しませてくれます。花が少ない冬場には、空気の澄んだ晴れた日に富士山を眺めることができるのだとか!

天気のいい爽やかな日にはテラス席で!雨が降っても大丈夫。庭を眺められるサンルームも!

天気のいい爽やかな日にはテラス席で!雨が降っても大丈夫。庭を眺められるサンルームも!

写真:望月 彩史

地図を見る

お勧めはテラス席。文字通り花に囲まれたこの席では、晴れた爽やかな季節にはとても気持ち良く過ごせるでしょう。大きなガラス張りのサンルームも素敵。温室のような部屋には明るい光が入って、室内から庭を楽しむことができるのです。

もっと落ち着いた席がいいという人には、普通のカフェやレストランのような部屋も用意されています。こちらはテーブルクロスのかかったテーブルにソファまであってゆっくり過ごせそうです。何度か訪れて、色々な席で楽しんでみたいですね!

花だけではありません!カフェメニューも本格的!

花だけではありません!カフェメニューも本格的!

写真:望月 彩史

地図を見る

こちらのお店はカフェメニューも本格的です。お食事メニューもケーキセットもあり、コーヒー・紅茶・ハーブティーなどのドリンクも充実しています。

写真はお勧めのビーフシチュー。野菜も肉もトロトロに煮込んだ美味しいシチューに、人気の天然酵母のパンが付いて来ます!写真は「ドリンクセット」ですが、ランチタイムにはこれにミニサラダとミニデザートが付いたランチセットを注文することもできます。他にもパスタやカレーなどお食事メニューは約10種類!

紅茶はポットでサーブしてもらえます。テラス席で優雅なティータイムを楽しめば、気分はイギリス人!?

花に囲まれた優雅なひと時を・・・

花と緑に囲まれたこちらのカフェは、日常を離れたひと時を過ごしたいという人たちに年間を通して人気。バラのピーク時に訪れるのも素敵ですが、敢えてオフシーズンに訪れて、紅茶を片手に一人読書を楽しむ、なんて贅沢な時間の過ごし方はいかがですか?

お店ではバラがモチーフの雑貨やローズジャム、お店で出している紅茶などを販売しているので、帰りにはちょっとしたお土産を選ぶのも楽しいですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ