モスクワではここ一択!最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」

| ロシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

モスクワではここ一択!最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」

モスクワではここ一択!最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」

更新日:2016/05/13 11:11

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

ロシアの首都・モスクワ。この都市を観光していると様々なところに市場があるので、どこでお土産を買うのかを迷ってしまうことも多いのではないでしょうか?そんな時にオススメしたいのが、モスクワ最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」です。この市場は、「モスクワでお土産物を探すならここ!」と言われるほど、必ず訪れるべきスポットになっています。

モスクワ最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」とは?

モスクワ最強のお土産市場「ヴェルニサージュ」とは?

写真:中川 康雄

地図を見る

ロシアならではの民芸品や雑貨が好きな人に、ぜひ訪れてみてほしい「ヴェルニサージュ」とは、「イズマイロフ市場」の通称。

「ヴェルニサージュ(Vernisaj)」という言葉は、ロシア語で「美術展覧会」の意味だそう。実際にはフリーマーケットになっていて、広々とした敷地のなかに小さなお店が所狭しと集まっています。場所的には、モスクワの中心部からは少し離れているのですが、「お土産を買うのならここ一択!」と言われるほど、訪れる価値は充分にある市場なのです。

圧倒的な品揃えと値段の安さが魅力!

圧倒的な品揃えと値段の安さが魅力!

写真:中川 康雄

地図を見る

品揃えの良さだけでなく、他のお土産物市場に比べて、価格のほうも激安といえるレベルなのも魅力。一般的な観光スポットである「アルバート通り」あたりのだいたい半額くらいで、ロシアならではのお土産物の数々を購入することができます。

定番のマトリョーシカやホフロマ塗り、グジェリ陶器、その他にも、絵画や旧ソ連軍グッズなどがズラリと並んでいて、ただ見て歩くだけでも見応え抜群です。

珍しいアンティークなどの掘り出し物が見つかるかも!

珍しいアンティークなどの掘り出し物が見つかるかも!

写真:中川 康雄

地図を見る

アーティスト自身が自分の作品を販売しているお店も多くあり、街中では見つけられないような珍しいものを見つけることも。品物の値段は、手が込んでいればいるほど高額になっていきます。

また、ソ連時代には外国から人が入ってくるのが困難だったため、現在でもロシアには上質なアンティークがたくさん残っているそう。そんな掘り出し物を探しだしてみるのも楽しいですね。

おわりに

いかがでしたか?

モスクワ最強のお土産物市場「ヴェルニサージュ」。品揃えが良くて安いとなると、これは行かない理由はないですね。しかも、珍しい掘り出し物まで見つけられるかも!多少ですが、お値段の交渉に応じてもらうこともできます。

最寄りの駅は、メトロのパルチザンスカヤ駅。駅からは、徒歩10分ほどで到着します。じっくり見て回るなら、半日くらいはあっという間に過ぎてしまいます。小さなカフェやシャシャリク(バーベキューっぽいもの)の屋台もあるので、そこで小腹を満たすこともできちゃいますよ。

また別途有料になりますが、敷地内には「イズマイロボのクレムリン」と呼ばれるロシアの伝統文化村(テーマパーク)があります。そこでは、ウオッカ博物館やロシア工芸のマスタークラスの作品などをみることができますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ