お殿様気分を味える!西伊豆土肥温泉・たたみの宿「湯の花亭」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お殿様気分を味える!西伊豆土肥温泉・たたみの宿「湯の花亭」

お殿様気分を味える!西伊豆土肥温泉・たたみの宿「湯の花亭」

更新日:2016/05/14 11:23

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

西伊豆土肥温泉にある、たたみの宿「湯の花亭」は、お殿様気分を味わってもらおうと、館内の至る所に畳が敷き詰められた、ちょっぴり変わった宿です。畳の総数は、約4322畳に上り、ロビーや通路はもちろん、驚くことにお風呂の洗い場や浴槽の中まで畳、畳、畳・・・! まるで、日本文化を象徴するような畳づくしの珍しい温泉宿、その名も「たたみの宿 湯の花亭」をご紹介します。

畳の総数・畳へのこだわりは、日本一かも?!

畳の総数・畳へのこだわりは、日本一かも?!

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する、たたみの宿「湯の花亭」は、伊豆半島の西海岸、土肥海水浴場のすぐ目の前にあります。数軒の温泉宿が建ち並ぶ温泉街にあり、他の宿と違って館内中に畳を敷き詰めたこだわり宿です。

こちらは、館内の廊下の様子。どこまでも畳が続き、まるで昔の城の中に居るかのような雰囲気です。畳を敷き詰めたのは「城では、お風呂や手洗いに畳が敷かれていた」とのことを宿の方が聞き、それにならって畳を敷き詰めたのがはじまりなんだとか。約4322畳の畳が使われていて、驚くことに大浴場にも畳が敷かれているんですよ。

えっ!ここも?

えっ!ここも?

写真:sachie

地図を見る

こちらは大浴場の洗い場です。お風呂に「畳」なんて、聞いたこともないでしょうが、ここでは普通の光景で洗い場に畳が敷かれています。畳に水をこぼすなんて、日本人としてはもっての他!と思いますが、ここではお湯や水をこぼしてもOKなんです。怒られてしまうのではないかと、最初はおっかなびっくりですが、こんなことができてしまうなんてここならでは。しかし、驚くのはこれだけではありません!

極めつけは、これ!

極めつけは、これ!

写真:sachie

地図を見る

何と、浴槽の中にまで畳が敷かれているんです! この畳は、抗菌シートなどを内蔵した特殊な畳で、衛生面もクリアしたもの。ここまで畳を敷いてしまうなんて、徹底したこだわりようです。お殿様気分を味わえるような雰囲気のお風呂で、ここから海を見ながら入れ、ロケーションも抜群です。泉質は塩っ気の含んだ温泉で、体の芯から温まることができます。

畳敷きはこれだけに留まらず、館内のエレベーター内や階段など、至る所まで畳が敷かれているので驚きです。

【温泉データ】
泉質:カルシウムナトリウム硫酸塩塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
外来入浴:あり

お殿様気分で味わえる!豪快な食事

お殿様気分で味わえる!豪快な食事

写真:sachie

地図を見る

お風呂に入ってお腹が減ったら、楽しみなのは夕食。夕食はお部屋でゆっくり食べることができ、旬の食材や地場産品にこだわった創作懐石和食も頂けますよ。

ここは、海が近く海産物が豊富で新鮮なのでお勧めです。そこで、贅沢に鮑の踊り食いなんて如何ですか? まるまる一匹を贅沢に喰らうなんて、本当の殿様になったよう。カリカリとした食感が堪らない鮑を、いつも頑張っている自分へのご褒美にしてみても良いですね。

おわりに

土肥海水浴場に近いので、夏は海水浴に最適です。温泉に食事に満足でき、素足て歩く畳は、とっても心地良くて癖になりそうな感覚です。「お殿様気分を味わってもらいたい」との思いを込めた宿です。普段肩身が狭くストレスを抱えている方は、きっとストレス解消に繋がることでしょう。

和の心を大切にした、和みの宿でもある「湯の花亭」へ、是非足を運んで、満喫してみては如何でしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/08/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -