雨の日でもOK!「グラスフォレストin富良野」で創作体験&ショッピングを楽しもう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

雨の日でもOK!「グラスフォレストin富良野」で創作体験&ショッピングを楽しもう!

雨の日でもOK!「グラスフォレストin富良野」で創作体験&ショッピングを楽しもう!

更新日:2016/07/14 10:00

北ノ峰 セイコのプロフィール写真 北ノ峰 セイコ

富良野中心部から車で30分弱の麓郷にある「グラスフォレストin富良野」。さまざまなガラス製品の購入ができるのはもちろんのこと、吹きガラスやとんぼ玉(ビー玉のようなガラス玉)などの創作体験もできるお店です。屋内施設ですので、天候に関わらず楽しめるのも魅力的!

また、麓郷はTVドラマ「北の国から」の舞台となった場所ですので、ロケ地めぐりとあわせて行ってみるのもおすすめです。

ガラス製品いっぱいのお店!

ガラス製品いっぱいのお店!

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

6つの建物が長屋のように横に長く続く構造になっている「グラスフォレストin富良野」。1号館はオリジナルグラスの館、3号館はオリジナルアクセサリーの館、5号館はお箸置き、醤油さしなどの食器の館、など、それぞれの「館」でテーマに沿った商品が展示販売されています。

「とんぼ玉」創作にトライ!

「とんぼ玉」創作にトライ!

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

この中の3号館で体験できるのが「とんぼ玉」創作です。「とんぼ玉」とは穴のあいたビー玉のようなガラス玉で、ガラスの棒を溶かし、落ちないように、金属の棒にぐるぐる巻きつけていきます。

気を抜くと、垂れてきて形が崩れてしまうので素早く回すのがポイント!(スタッフさんがほどよくサポートしてくださるので、出来上がりはばっちりのはず。)形を整えて、別の色のガラスや金粉をプラスしてさらに形を整えます。ここまでで10分足らず。意外にあっという間にできあがります。その後、粗熱をとって、さらに40分ほど冷まします。

パーツを選んで自分好みに!

パーツを選んで自分好みに!

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

「とんぼ玉」は、できあがったらそのまま持ち帰ることもできますが、パーツを選んでアクセサリーやストラップに加工するのがおすすめ!オリジナリティの見せどころ、これも創作の一環と言ってよいでしょう。できあがりのサンプルが展示してあるので、それを見ながら、どの色が合うか、どんなパーツをつけようか、とあれこれ考えるのも楽しい時間です。あっという間に時間がすぎちゃいます!

※小さなボウルに入っているのが、できあがったとんぼ玉です。

かわいい!ガラスのミニチュアたち

かわいい!ガラスのミニチュアたち

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

創作体験だけでなく、ショッピングももちろん楽しめます!とんぼ玉を冷ましている間に見るのもおすすめです。ただし、40分ではすべてを見ることはできないくらいの充実度です。

中でも2号館は手頃なミニチュアやオーナメントが揃っていて必見。「春から秋の富良野」をテーマに、ガラスでお花畑を演出した、メルヘンな雰囲気いっぱいのコーナーです。ガラス製のラベンダーなどのインテリアグッズ、クリスマスやひな人形など季節のアイテム、小さくてキュートな動植物関係のミニチュアたち。どれも見ているとたくさん揃えたくなってきますが、スペースや予算と相談しながら選んでくださいね!もちろんおみやげにもおすすめ。丁寧に梱包してくださいます。

富良野ならではの作品「しばれ硝子」

富良野ならではの作品「しばれ硝子」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

さらに、さまざまなガラス製品が並ぶ店内で、富良野ならではの作品が「しばれ硝子」。厳しい寒さの中、大気中の水蒸気がキラキラ輝いて見える「ダイヤモンドダスト」という現象をイメージして作られた、きらきらした「ひび」の入っているガラスです。

5号館エントランス「光のトンネル」に飾られている大きなカップをお見逃しなく!こちらは非売品ですが、見事なひび模様をぜひご覧ください。

購入できる「しばれ硝子」としては、食器類が店内にありますのでご安心を。ちなみに、一般的なひび入りガラスは、外側にひびが入っているのに対し、「しばれ硝子」は硬質ガラスの間にはさんだ別のガラスにひびを入れる、「中ひび状態」のガラス。耐熱性にも優れているので、熱い飲み物にも使えます!

「グラスフォレストin富良野」の創作体験へは早めにでかけよう!

今回ご紹介した「とんぼ玉」を始めとした「グラスフォレストin富良野」で創作体験ですが、繁忙期には「吹きガラス体験」以外のものが予約制ではなく先着順となります!早めに行って、順番を待ちながらショッピングをしたり、麓郷の観光をするのもおすすめですよ。

繁忙期以外は予約をすることができるので、予約できる期間にあたっているかどうか、公式サイトでご確認の上、おでかけください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ