北海道で最も便利!?新千歳空港に直結「エアターミナルホテル」の利用法

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北海道で最も便利!?新千歳空港に直結「エアターミナルホテル」の利用法

北海道で最も便利!?新千歳空港に直結「エアターミナルホテル」の利用法

更新日:2016/06/13 10:53

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

空港直結のホテルと聞いても、早朝・深夜便利用時の前後泊先くらいに思ってはいませんか?空港は旅を楽しむために必要なものが大集合しています。特に新千歳空港は施設が充実していて、北海道のお土産を購入したい、グルメを楽しみたい人にこそ、時間を取って欲しい場所。でも旅の疲れは最小限に留めたいですよね。そんな人には「エアターミナルホテル」がオススメ。北海道観光の拠点として、候補にいれておきたいホテルです。
国内航空券の最安値をチェック!

北海道の空の玄関にあるホテル・前後泊に最も便利

北海道の空の玄関にあるホテル・前後泊に最も便利

写真:ろぼたん

地図を見る

JR新千歳空港から徒歩5分、各航空会社の到着ゲートからも徒歩で3〜10分程度で到着できる「エアターミナルホテル」は、朝食無料、空港内にある新千歳空港温泉の利用が無料。新千歳空港を利用する場合、最も近くて便利な場所にあるホテルです。

ホテルロビーは空港2階のJALの出発カウンターを正面に見て右の一番端から、3階に上がった場所にあります。空港3階のフードコート・レストランエリアから直接は行けませんのでご注意ください。

通常、空港ホテルを利用する場合、前泊や後泊先のイメージがあるかと思いますが、「エアターミナルホテル」のチェックインが14時、アウトは翌11時と通常のホテルと同じ時間。もちろんチェックインの前や後に荷物の預かりもしてもらえます。手ぶらで身軽に空港内を探検できる…これがとっても便利なんです。

「新千歳空港温泉」が無料!

「新千歳空港温泉」が無料!

写真:ろぼたん

地図を見る

新千歳空港内には映画館もあれば、たくさんのアミューズメントパークもあるので、一人でも、お子さん連れでも楽しく探検ができる場所です。当日の朝に大慌てで出発することはやめて、余裕をもって空港へ。旅の始まり、終わりを新千歳空港内で遊んでみませんか?

空港内にはアミューズメント以外に、「新千歳空港温泉」もあり、空港内にいながら本格的な温泉が楽しめますよ。ホテル宿泊者には浴衣(作務衣)の貸出しはありませんが、タオルやバスタオルなどは無料で利用可能。通常1,500円の料金がかからず、温泉でリフレッシュすることができますよ。歯ブラシやボディタオルといったものまで無料で備わっています。

新千歳空港内は手ぶらで!お土産探しが超楽ちん

新千歳空港内は手ぶらで!お土産探しが超楽ちん

写真:ろぼたん

地図を見る

旅先のお土産探しは楽しいものです。あちこちで買い物していると荷物が多くなり、それを持っての移動は大変!新千歳空港は北海道のグルメや各地のお土産品などが一堂に集まっています。空港限定品も数多く揃えているので、旅先の最後、空港でお土産を購入する人も多いのではないでしょうか。

大きな荷物を「ちょっと見ていて」と同行者にお願いしたり、コインロッカーに預けてお土産を探し、スーツケースとお土産を抱えて食事…。「エアターミナルホテル」に宿泊すれば、そういったわずらわしさからは開放!人気店舗の出来立てグルメ、行列必至の人気スイーツ、以前は時間がなくて探しきれなかった名物を品定め。テイクアウトをしてホテルの部屋で食べ比べも楽しいかも。

旅の最初で利用した場合は、道中で必要なもの以外はホテルに預けておいて、帰りに受取るなんてこともできちゃいます。

ビジネスホテルに泊まるより部屋が広い!荷物をゆっくり整理しよう

ビジネスホテルに泊まるより部屋が広い!荷物をゆっくり整理しよう

写真:ろぼたん

地図を見る

写真はデラックスダブルルーム(30平米)ですが、一番狭いシングルルームでも20平米とゆとりの設計になっていて、スーツケースをしっかり開けられる余裕の広さ。空港で遊び疲れても、誰に気兼ねすることなく足を伸ばせるのは本当に快適。少し休んでから、また買い物に…なんて楽しみ方もできますね。

最終日ならお土産を整理、旅の始まりなら翌日以降のプランニング、旅に必要なものを忘れてきたとしても、たいていのものは空港の売店で手に入ります。また空港ならレンタカーの手配や各地方への高速バスの利用も楽々。移動の拠点として空港ほど便利な場所はないかもしれません。

ワクワク感を高めてくれる滑走路の風景

ワクワク感を高めてくれる滑走路の風景

写真:ろぼたん

地図を見る

北海道の雄大な景色を楽しんだり、そこでしかできない体験をする…そんな旅の最初や最後の拠点としてピッタリの新千歳空港の「エアターミナルホテル」。滑走路側の窓からの景色は、まさにここが空港であることを実感できる風景を楽しむことができます。

空港内の店舗は7時or8時〜22時までの営業時間が多く、食事処は20時〜20時半ラストオーダーの店舗が多いため、夕食を空港でと考えている場合には注意が必要です。最終便が到着すると空港内は閉鎖されて、新千歳空港温泉とホテルとの移動が空港内を通ってできなくなりますので、23時にはホテルに戻れるようにしておきましょう。夜遅くに到着しても、翌日に早朝温泉が利用できますよ。

朝食は無料でホテルのビュッフェが利用できます。洋・和食ともに用意があるので朝早い出発でも安心です。

新千歳空港で楽しもう!

特別贅沢なアメニティや装飾のあるお部屋ではありませんが、旅の前後泊はもちろんのこと、旅の拠点として、さらには空港を遊びつくすためのホテルとして、新千歳空港「エアターミナルホテル」はオススメ。旅のワクワク感がMAXになる新千歳空港で、疲れを残さず楽しめるホテルです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/02−2016/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -