地中海の絶景を独り占め!南仏ニースの最高級ホテル「ネグレスコ」で地中海バカンスを満喫!

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

地中海の絶景を独り占め!南仏ニースの最高級ホテル「ネグレスコ」で地中海バカンスを満喫!

地中海の絶景を独り占め!南仏ニースの最高級ホテル「ネグレスコ」で地中海バカンスを満喫!

更新日:2018/07/27 09:52

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

南フランスに位置する人気のリゾート地ニース。コートダジュール(紺碧海岸)と呼ばれる素敵な海岸を歩くと、一際存在感のあるホテルが見えてきます。
それがニースを代表する5つ星ホテル「ネグレスコ」。かの有名なビートルズや各国首脳も泊まったという文字通り最高級ホテルである「ネグレスコ」は、とにかく内観も外観もエレガントでゴージャス!そんなホテル「ネグレスコ」で過ごす地中海バカンスにぜひ出かけてみませんか?

シンプルかつ豪華な外観

シンプルかつ豪華な外観

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

「ネグレスコ」はニースの海岸沿い、人々が散歩を楽しむプロムナードデザングレと呼ばれる遊歩道のすぐ目の前に位置しており、まさにリゾートバカンスを楽しむには最高の立地です。

白い壁とピンク色のドームが美しく、まるで宮殿のような外観。一見シンプルで可愛らしい建物ですが、よく見ると白い壁にはヨーロッパらしい細かい彫刻がぎっしり!建物自体が芸術と呼べてしまえるような、世にも珍しいホテルです。

シャンデリア煌くエントランスへ

シャンデリア煌くエントランスへ

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

ホテルの入り口で出迎えてくれる、中世の貴族のような格好をしたポーターさんに荷物を預けたら、いよいよホテルの中へ。入口すぐの受付でチェックインを済ませたら、通路の奥にあるエントランスホールへ向かいましょう!

ここの見所は何といっても綺麗に煌くシャンデリア。重量は1トンを超えるとも言われる巨大なシャンデリアは、もともとロシアの最後の皇帝ニコライ2世が作らせたもので、ロシア革命に伴ってニースにたどり着いたのだとか。1万6千以上とも言われるクリスタルが織り成す煌きは必見です!

お部屋の中へ!

お部屋の中へ!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

シャンデリアを写真に収めたら、いよいよ部屋の中へ。階段でもすぐに上がれますが、とてもレトロで小さなエレベーターで上がるのがおススメです。

お部屋はとにかく広々としていて、すごく開放的!たくさんの装飾がなされた美しい家具も多数置いてあり、本物の宮殿に住んでいるかのような感覚に。運がよければ目の前に地中海の絶景を望むことができます。

「ネグレスコ」で朝食を!

「ネグレスコ」で朝食を!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

宿泊の楽しみの1つである食事。「ネグレスコ」の朝食は、とにかく派手です!

食事ももちろん美味しいのですが、何よりも目を引くのが豪華な内装。テーブルには馬のオブジェが付いており、まるでメリーゴーラウンドの中で食事を摂っているような感覚です。こんな体験、おそらく地球上でもこの「ネグレスコ」でしか味わえないのではないのでしょうか?

せっかくだから地中海を眺めながらという方には、外のテラス席がおススメ!潮風に吹かれながら頂く5つ星ホテルの朝食は格別ですよ!

目の前に広がる地中海の絶景!

目の前に広がる地中海の絶景!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

朝食を満喫したら、朝のプロムナードデザングレを散歩してみましょう!

ホテルから一歩出れば、目の前にはこんなにも素晴らしい地中海の絶景が広がります。バカンスの時期ともなれば、あっという間にビーチはパラソルでいっぱいに。海で過ごされたい方は早めにお出かけしましょう!

ちなみにこのビーチ、日本の砂浜とは違って、小石が一面転がっています。そのため波が押し寄せるたびにジャラジャラと石がぶつかる音が。日本ではなかなか味わえないこんな体験も、旅の醍醐味ですね。

「ネグレスコ」で過ごす珠玉のバカンス

いかがでしたでしょうか?地中海の絶景はもちろんのこと、ホテル内でも思う存分優雅なひと時を味わえる「ネグレスコ」。あなたの最高の滞在をきっと約束してくれます。

これからいよいよ南仏リゾートもベストシーズン!今夏の思い出に、ぜひニースの「ネグレスコ」で優雅な休暇を満喫しませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/20−2015/05/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -