ロンドン名物「バッキンガム宮殿の衛兵交代式」ポイントを押さえて満喫しよう!

| イギリス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ロンドン名物「バッキンガム宮殿の衛兵交代式」ポイントを押さえて満喫しよう!

ロンドン名物「バッキンガム宮殿の衛兵交代式」ポイントを押さえて満喫しよう!

更新日:2016/06/16 09:56

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター

ロンドンで最も人気の観光名所の一つ「バッキンガム宮殿衛兵交代式」。黒いモコモコのベアスキンの長帽子に、真っ赤な制服の兵隊が行進する姿はロンドンをイメージする光景で見逃せません。

また、寒い10月から3月頃は制服の上にコートを着てしまうことが多いので、きれいな花々とイメージ通りの姿が見られる4月から9月が特にお勧め。かっこいい姿をばっちり見学できるポイントを、今回はご紹介します。

おすすめポイントその1:交代式のセレモニーが見える宮殿正面

おすすめポイントその1:交代式のセレモニーが見える宮殿正面

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「衛兵の交代式(Changing the Guard)」と表現されるセレモニー。午前11時に「セントジェームズ宮殿とウェリントン兵舎(Wellington Barracks)」を出発したニューガード(新しい衛兵)が、「バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)」前に午前11時30分に到着します。

衛兵交替の儀式は宮殿の前庭で行われ、所要時間はおよそ40分。じっくりセレモニーを楽しみたい!という方は、ここに陣取らなければ交代式を見ることはできません。交代式の合間には楽隊が様々な楽曲を演奏するのも楽しみの一つ。

他の場所で待機していた場合は、こちらのセレモニーが終了し、業務を終えた衛兵がウエリントン兵舎に戻るまで、遠くでひたすら待たなければなりません。自分が何をどのくらいの時間見たいか!を行く前に決めるのが場所決めの大切なポイントになります。

おすすめポイントその2:少し離れた場所から交代式全体を見渡す

おすすめポイントその2:少し離れた場所から交代式全体を見渡す

写真:道明寺 彩希

地図を見る

衛兵の交代式の全貌が見たい!という方は、宮殿正面の向かいにある「ヴィクトリアの塔(Victoria Memorial)」がお勧め。こちらは道路を挟んでいるので少し遠目になってしまいますが、目線が高くなっているので遮るものが無く、全体が見渡せます。

カメラの望遠レンズを使用した場合、衛兵をアップで撮影できますが、宮殿前の柵が映り込んでしまうのは否めません。こちらも競争率の高い特等席。ベストポジションは、宮殿正面・モニュメントの中心、一番高い場所です。階段部分に待機するのも比較的見やすい場所ですが、外人さんは背の高い方が多いので、セルフシャッターが利用できる「自撮り棒」があると良い写真が撮れるでしょう。

行進や衛兵が目的の方は沢山の選択ができる!

行進や衛兵が目的の方は沢山の選択ができる!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

公式ホームページには衛兵は「ウエリントン兵舎」から出発し、そこに戻るとしか記載してありませんが、実際は「バッキンガム宮殿」だけでなく、近くの「セント・ジェームズ宮殿(St James Palace )」を出発したニューガードも、バッキンガム宮殿に合流し、新旧交代します。

ですから「ウェリントン兵舎」方面からだけでなく、宮殿正面からトラファルガー広場まで伸びる大通り「ザ マル(The Mall)」方面でも衛兵の行き来が見られます。

そして午前10時30分から「ホース ガーズ(Horse Guards Parede」にて、騎兵の交代式が行われます。パレードのコースは出発地の「ハイドパーク兵舎(Hyde Park Barracks)」から「ホースガーズパレード」まで。丁度中間地点に当たる「バッキンガム宮殿」前の大通りを通過するので「バッキンガム宮殿」の衛兵交代式待ちをしている時に合わせて見学可能です。

アクセスの仕方

アクセスの仕方

写真:道明寺 彩希

地図を見る

バッキンガム宮殿へのアクセス方法は主に3通り。地下鉄「ヴィクトリア(Victoria)」駅から徒歩約6分。地下鉄「ハイドパーク コーナー(Hyde Park Corner)」駅から徒歩約8分。地下鉄「セント ジェイムズ パーク(St. Jame’s Park)」駅から徒歩約8分。

地下鉄の路線が「ピカデリー(Picadilly)」・「サークル(Circle)」・「ディストリクト(District)」・「ヴィクトリア(Victoria)」線の4路線利用できるのでとても便利です。

衛兵交替は4月から7月末までは毎日、その他の期間は隔日、午前11時30分から開始されます。天候によって中止されたり、変更されることもあるので、お出かけ前には下記Memoにある公式HPをご確認されることをお勧めします。

良いポジションで見たい方に一番大切な事

世界中の観光客が見学に集まる「バッキンガム宮殿・衛兵交代式」。一般的には開始の1時間前に目的の場所に出向こう!と言われていますが、これは世界中からこの地を目指すみんなが考えている事。なので、絶対に外したくない方はその30分前、1時間半前に出向くことをお勧めします。

また、衛兵の交代式前後の過ごし方についてのお勧めは、「バッキンガム宮殿内部(夏季一般公開のみ!)」の見学、「クイーンズギャラリー」、「ロイヤルミュウ(馬車および車庫)」の見学。これらは有料ですが、「衛兵の交代式」と共に人気で、見学場所が同じエリアなので見逃せないところ。特に宮殿は超人気施設のため、最低でも一週間前の予約をお勧めします。

予約ができなかった方にはわずかですが当日券の購入も可能。ただし朝9時までにチケット売り場へ行かなければ購入できないかもしれません。売り場はバッキンガム宮殿正面から左側へ向かって歩けばすぐ。入場チケットは時間指定制。「ギャラリー」と「ロイヤルミュウ」に関しては、入り口でチケットを購入できます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ