淡路島で多彩な露天風呂めぐり!ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

淡路島で多彩な露天風呂めぐり!ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」

淡路島で多彩な露天風呂めぐり!ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」

更新日:2018/03/04 21:27

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家

淡路島の洲本温泉は、海水浴やマリンスポーツ・釣りなど海のリゾートを思いっきり楽しめる淡路島最大のリゾート地です。また、国生み神話を今に伝える歴史名所も点在しています。

今回は洲本温泉で一番高い場所に位置する湯処、海の絶景とごちそうを堪能できるホテルニューアワジをご紹介します。中でも別亭「夢泉景」の最上階のゆったりしたお部屋では、シービューの露天風呂に海の幸・山の幸満載のお部屋食が楽しめます。

海の絶景を目の前に全室オーシャンビューのホテルニューアワジ

海の絶景を目の前に全室オーシャンビューのホテルニューアワジ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

淡路島の中程にある東海岸・古茂江海岸に臨む洲本温泉のホテルニューアワジグループでは、全室温泉露天風呂付特別客室「ヴィラ楽園」や「夢大地」、「夢泉景別荘天原」、別亭「淡路夢泉景」と、素敵な施設が建ち並びます。また、個性溢れる淡路棚田の湯・くにうみの湯・天宮の雫など、海の見える多彩な湯処と2つの源泉巡りが楽しめます。さらに、淡路島ならではの新鮮な魚介類をはじめ、淡路牛・淡路野菜など淡路島の味覚を存分にお部屋食で堪能できる素晴らしいお宿でもあります。

海の絶景を目の前に全室オーシャンビューのホテルニューアワジ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

写真はそのグループの内の一つ「淡路夢泉景」。どの部屋からも果てしなく広がる海の眺めに加え、その先には紀州の山並みを望み、爽やかな朝陽を楽しむことができます。湾を隔てて向かいには、海のホテル「島花」があり、フロントに申し込むと、渡し舟を用意してくれ、対岸に渡ることもできます。

海の絶景を目の前に全室オーシャンビューのホテルニューアワジ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ガラス張りの天井の高い吹き抜けのロビーで、ウェルカムドリンクをいただきながらチェックイン手続きを済ませ、お部屋に案内されます。

ゆったりした和室で心和むひととき

ゆったりした和室で心和むひととき

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」のお部屋の一例をご紹介しますと、ここでは、和室の落ち着いた広々とした空間で、快適な滞在が約束されています。

ゆとりある上り口の左右にトイレとパウダールームが分かれており、どちらもゆとりあるスペース。アメニティも充実しています。

ゆったりした和室で心和むひととき

写真:Hiroko Oji

地図を見る

和室は12帖の温かみのあるモダンな空間。テーブルセットの置かれる板の間には冷蔵庫が置かれ、湯沸かしポットやネスプレッソマシンなども完備で、好きな時にお茶やコーヒーを淹れて寛げます。お部屋で頂く夕食や朝食もさることながら、食事係りの方・お布団係りの方のさりげなく、かつ心のこもった対応は、さらに居心地をよくしてくれます。

お部屋で海を眺めながら楽しむ露天風呂

お部屋で海を眺めながら楽しむ露天風呂

写真:Hiroko Oji

地図を見る

「淡路夢泉景」の最上階の特別フロア「里楽」では、18部屋のうち、6部屋のバルコニーに、シャワーブースに続き檜の湯舟の露天風呂が設置されており、ひときわ高い所から海を眺めながらのバスタイムが楽しめます。また、お天気が良ければ、夜には満天の星空も楽しめ、さらにバスタイムがグレードアップ!

お部屋で海を眺めながら楽しむ露天風呂

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バルコニーからは海の眺めが広がり、開放感たっぷり!お湯に浸かりながら、また、バルコニーのソファに座りながら、いつまで眺めていても飽きることがありません。

海辺の湯めぐりを楽しもう!

海辺の湯めぐりを楽しもう!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

お部屋の露天風呂だけでなく、ホテルニューアワジでは、海辺に面して多彩なお風呂が楽しめるようになっています。

「夢泉景」の建物から海に張り出した一角が湯賓閣「天宮の雫」。眺めの良い湯上りラウンジの奥にあり、メゾネット形式の1階には波打ち際の露天風呂(古茂江温泉)があり、波の打ち寄せる音を聞きながら、のんびりお湯に浸かれます。ミネラルたっぷりの赤湯の天然温泉で、洲本温泉の中でもここだけでしか味わえない温泉だそうで、2階部分はジャグジー付きの展望風呂と露天風呂が隣り合わせになっています。

海辺の湯めぐりを楽しもう!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

北に続く建物「スパテラス水月」には「くにうみの湯」があり、ジャグジー付きの露天風呂と赤湯の露天風呂、木組みの内湯など、木や岩をふんだんに使ったお風呂が並びます。さらに北隣の建物には、「棚田の湯」といって、棚田のように段々になった内湯に竹炭の湯や古茂江の露天風呂など、多彩な湯めぐりが楽しめます。

海辺の湯めぐりを楽しもう!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

又貸し切りの露天風呂「月明かりの湯」もこじんまりしていて、プライベート感たっぷり!さらに、ホテルニューアワジの本館にも「夢風泉」という露天風呂があります。

これらのお湯処で海を眺めながら、波の音を聞きながら、のんびりお湯に浸かって、心身ともに癒されてくださいね。

お部屋で頂く豪華なお食事は海の幸・山の幸が満載!

お部屋で頂く豪華なお食事は海の幸・山の幸が満載!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

旅先では、その土地ならではのお食事も楽しみの一つ!豊かな自然に恵まれた淡路島は、美味しい海の幸、山の幸の宝庫です。淡路夢泉景では、旬の食材と美味しい地元の食材にこだわったお料理が楽しめます。

お部屋で頂く豪華なお食事は海の幸・山の幸が満載!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

お部屋で頂く夕食は、食前酒に始まり、季節の旬采5種を取り合わせた前菜、桜鯛や伊勢海老の姿造りに雲丹、鮑などのお造り、桜鯛の鍋、海鮮の宝楽焼き、淡路牛のたたき、鯛めし・・・など食べきれないほどのお料理が並び、日本酒やビール、ワインと、ついついお酒の方も進んでしまうことでしょう。なお、記念日などでの宿泊には、お赤飯やシャンパンなどのサービスもあります。

お部屋で頂く豪華なお食事は海の幸・山の幸が満載!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

夕食だけでなく、海の幸、山の幸がふんだんに使われた朝食もお部屋でいただけます。

いかがでしたか?

ここでご紹介したほかにも、ホテルニューアワジグループではエステサロンやタイ古式マッサージを体験できます。

スイス発の高級細胞化粧品「セルコスメ」を使ったリラクゼーションサロンや、海の恵みを使用したフランス生まれの海洋療法「タラソテラピー」、ハワイ語で「揉む、押す、圧迫する」という意味のロミロミサロン、世界一気持ちの良いマッサージと言われるタイ古式マッサージ「バンクンメイ」などです。

また、館内から飛び出して、海と反対側に控える三熊山へ上って行くと、緑豊かな公園が広がり、さらにその奥には、洲本城天守閣が残っています。この辺りから見渡す洲本温泉街や海の眺望は格別です。車でも5分ほどのところですが、サイクリングやウォーキングも楽しめますので、ぜひ、ぶらりお散歩にお出かけ下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/16−2016/05/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -