アヒルがお出迎え?箱根湯本温泉「天成園」庭園には名所の滝に縁結び神社、2つのパワスポ

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アヒルがお出迎え?箱根湯本温泉「天成園」庭園には名所の滝に縁結び神社、2つのパワスポ

アヒルがお出迎え?箱根湯本温泉「天成園」庭園には名所の滝に縁結び神社、2つのパワスポ

更新日:2016/05/30 10:12

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

箱根湯本温泉「天成園」は宿泊はもちろん、23時間入れる日帰り温泉プランも充実しています。敷地内の庭園には歌人・与謝野晶子の歌にも詠まれた「玉簾の瀧」と目の前の池を住処とするアヒルも遊びに来る「飛烟の瀧」が流れており、観光名所のパワースポットとなっています。2つの滝に間には縁結び神社の「玉簾神社」、延命の水「玉簾の湧き水」もあります。日帰りでも利用できる食事処やエステ等もあり1日ゆっくり過ごせます。

浴衣・タオル付!手ぶらでOKの日帰りプラン!食事も充実

浴衣・タオル付!手ぶらでOKの日帰りプラン!食事も充実

提供元:箱根湯本温泉「天成園」

http://www.tenseien.co.jp/地図を見る

天成園の日帰り温泉は午前10時から翌朝午前9時までの23時間営業。その間はいつでも何度でも入ることができます。日帰りプランには浴衣・タオル・バスタオルが用意されており、手ぶらで利用できます。

施設も充実しており、天空大露天風呂はもちろん、湯上りに浴衣で寛げる無料休憩所、リラックスルーム、貸部屋、貸切の家族風呂、エステなどのボディケアなどの利用も可能です。

また日帰り客も利用できるお食事処があるのも嬉しいところです。メニューには温泉気分を味わえる「御膳料理」から、気軽に楽しめるラーメンやどんぶりなどのカジュアルメニューまであり、家族等と一日ゆっくり過ごすこともできます。

※深夜0時以降の利用の場合、深夜料金が加算されます。利用料金については、末尾【関連MEMO】の天成園のホームページでご確認ください。

庭園に名所「玉簾の瀧」など、4つの見所パワースポット

庭園に名所「玉簾の瀧」など、4つの見所パワースポット

写真:水津 陽子

地図を見る

天成園の裏手には四季の移ろいを感じられる広い日本庭園があり、散策も楽しみの一つです。裏山の豊かな自然と一体となった庭園にはパワースポットとして知られる滝や縁結びの神社など、見所も多く、観光名所としても人気。温泉等の利用がなくても誰でも自由に見ることができます。

中でも「玉簾の瀧」は歌人・与謝野晶子が「山荘へ 玉簾の瀧流れ入り 客房の灯をもてあそぶかな」と歌に詠んだ名所の滝です。玉簾の瀧は幅約11m、高さ約8m。滝の真ん中にはしめ縄を付けた丸い石があり、滝の下の池には金色の鯉が泳いでいます。

玉簾の名は流れ落ちる清水が「たますだれ」のように細かく美しいことから、その名で呼ばれるようになりました。水音の美しさも魅力で、ときに光線の加減で虹がかかる神秘的な姿を見ることもあり、実に神々しく、神秘的な滝です。

「飛烟の瀧」ではかわいいアヒルがお出迎え!?

「飛烟の瀧」ではかわいいアヒルがお出迎え!?

写真:水津 陽子

地図を見る

庭園の入り口近くにある「飛烟(ひえん)の瀧」は幅約10m、高さ約20m。「烟(けむり)」の名のとおり、水しぶきが煙のように立ち箇込める力強い滝です。

滝の下には鯉だけでなく、向いの池を住処とするアヒルたちが遊びにやってきます。アヒルたちは池で水浴びをして「ガーガー」とかわいい鳴き声を立てたかと思ったら、道を歩いて滝と住処の間を歩くユーモラスな姿を見せてくれることもあります。

玉簾の瀧の源流の延命の水「玉簾の湧き水」

玉簾の瀧の源流の延命の水「玉簾の湧き水」

写真:水津 陽子

地図を見る

二つの滝の間には「玉簾の湧き水」と「玉簾神社」があります。

「玉簾の湧き水」は玉簾の滝の源流の湧き水で、弱アルカリ性でバランスよくミネラル分を含んでおり、口に含むとまろやかで、古くから「延命の水」として親しまれています。

箱根神社・九頭龍神社唯一の分宮「玉簾神社」

箱根神社・九頭龍神社唯一の分宮「玉簾神社」

写真:水津 陽子

地図を見る

「玉簾神社」は江戸時代に創建されたもので、箱根神社・九頭龍神社唯一の分宮です。縁結びや無病息災のご利益があり、この地の水の守り神として古くから信仰されています。

園内ではおみくじやお守り、絵馬なども授けてもらえます。

一日ゆっくり過ごせる、温泉パワースポット!

天成園は箱根銘菓の「湯もち本舗ちもと」の角から湯本橋を渡り、須雲川沿いにある箱根湯本の温泉街の中にある風情ある温泉宿です。

宿泊はもちろんですが、日帰り温泉や箱根散策でも楽しめます。火山活動も沈静化しました。またそろそろ箱根に出かけてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ