『美味しんぼ』にもとりあげられた丹波篠山黒枝豆、発売解禁!秋の味覚満載の丹波篠山に集合〜

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

『美味しんぼ』にもとりあげられた丹波篠山黒枝豆、発売解禁!秋の味覚満載の丹波篠山に集合〜

『美味しんぼ』にもとりあげられた丹波篠山黒枝豆、発売解禁!秋の味覚満載の丹波篠山に集合〜

更新日:2013/10/16 15:54

wadachiのプロフィール写真 wadachi フリーランス、ブロガー

江戸時代には幕府への献納品にもなったという、兵庫県のほぼ真ん中に位置する丹波篠山の黒豆は、大豆の中でも一番の大粒種で、表面に白い粉がふいているのが特徴、全国にその名を知られています。
枝豆というとビールの季節、夏が旬というイメージがありますが、丹波篠山の黒枝豆は違います!秋が旬なんですよ〜。
何しろ本来ならお正月用として煮豆に使われる黒豆を、黒豆になる前に枝豆として食べちゃおうというんですから!

枝豆の形をした大きなプレートに注目!

枝豆の形をした大きなプレートに注目!

写真:wadachi

地図を見る

『美味しんぼ』の「ビールと枝豆」で称賛されたこの黒枝豆、10月初旬より下旬までの季節限定特産品です。11月以降は黒豆用として栽培移行するため、枝豆としての収穫は終了、収穫量も限定されています。
「篠山産の黒枝豆(丹波黒大豆種)しか販売しない」という安心の「丹波篠山黒枝豆販売の店」表示プレートを目印に購入しましょう。

「丹波篠山味まつり」では牛の丸焼きコーナーも!

その丹波篠山黒枝豆の解禁に合わせ、毎年10月(開催期間は3日間のみ)に開催される食の一大イベント「丹波篠山味まつり」では篠山の食文化に触れることができます。
メイン会場は篠山城跡のすぐ近く。
中でも存在感抜群の丹波篠山牛の丸焼きコーナーはイベントの中でも人気ナンバー1!毎年たくさんの人が行列しています。

「丹波篠山味まつり」では牛の丸焼きコーナーも!

写真:wadachi

地図を見る

丹波篠山の食がてんこもり!食欲の秋を謳歌しよう!

丹波篠山秋まつり会場にはたくさんの屋台が出店しています。古代米焼餅、松茸ご飯、とろろ揚げ、黒豆コロッケ、黒豆ソフトクリーム、丹波篠山牛の串焼きなど、食欲をそそるものばかり!まさに食欲の秋にぴったりのイベントです。お腹を空かせて出かけましょう!

丹波篠山の食がてんこもり!食欲の秋を謳歌しよう!

写真:wadachi

地図を見る

10月、篠山市河原町妻入商家群では「ササヤマルシェ」も開催中

黒枝豆解禁を機に盛り上がる丹波篠山♪

篠山城跡の東に位置する風情ある丹波篠山の商家群(河原町妻入商家群)を舞台に、10月には「ササヤマルシェ」も開催されます。
ここはかつての篠山の商業の中心で、約600mにわたり「妻入」という建築様式の商家が軒を連ねており、最近は古民家を活かしたオシャレなショップもいくつも♪
「ササヤマルシェ」開催中はさらにお店の数が増え、大賑わいとなります。

10月、篠山市河原町妻入商家群では「ササヤマルシェ」も開催中

写真:wadachi

地図を見る

熟成度で変わる黒枝豆の美味しさ、あなたのお好みのタイミングで召し上がってください♪

熟成度によって色合いに変化がみられ、上旬は『新鮮でさわやかな味わい』、中旬は『豊潤でまろやかな味わい』、下旬は『食通が好む熟成した旨み』と、だんだん深みのある味わいになっていく黒枝豆。
収穫時期、量が限定されているだけに「幻の黒枝豆」と呼ばれることも!?
10月の初旬から約3週間、黒枝豆を堪能しちゃいましょう。

熟成度で変わる黒枝豆の美味しさ、あなたのお好みのタイミングで召し上がってください♪

写真:wadachi

地図を見る

秋の恵みに沸く城下町、丹波篠山を食べ歩こう

10月は「丹波篠山味まつり」「ササヤマルシェ」の他にも「丹波栗食べ歩きフェア」「うまいぜグゥお酒まつり」「城東味まつり」「味覚フェア楽市楽座」「丹波たんなん味覚まつり」などグルメイベントが目白押し。
また「丹波陶磁器まつりと物産市」では、グルメだけでなく丹波焼の陶器市も楽しめます。
のどかな城下町、丹波篠山の秋の味覚があなたを待っていますよ〜。
イベントによって開催日時が異なるので、ホームページで事前に確認してからお出かけくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/10/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ