伊豆・熱川温泉「ホテル カターラ RESORT&SPA」で充実した温泉とバイキングを満喫!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊豆・熱川温泉「ホテル カターラ RESORT&SPA」で充実した温泉とバイキングを満喫!

伊豆・熱川温泉「ホテル カターラ RESORT&SPA」で充実した温泉とバイキングを満喫!

更新日:2016/05/30 15:50

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

東伊豆・熱川温泉「ホテル カターラ RESORT&SPA」(静岡県東伊豆町)は、全室オーシャンビューの温泉リゾートホテル。湯量豊富な自家源泉を複数所有し、大浴場はもちろん、ジャングル風呂や温水プールまで、温泉が利用されています。

和食レストランの他にダイニングもあり、各種刺身が豊富に揃う豪華版バイキングに大満足。客室は和室が多く旅館気分でくつろげる、熱川温泉ホテルカターラを紹介します!

白亜のリゾートホテル!ホテルカターラは全館オーシャンビュー

白亜のリゾートホテル!ホテルカターラは全館オーシャンビュー

写真:藤田 聡

地図を見る

熱川温泉ホテルカターラ(旧カターラ福島屋)は、白亜のリゾートホテルです。写真中央左側の大型ホテルで、客室はもちろん、露天風呂や温水プールなど、館内至る所から海を一望。リゾートホテルらしい眺望を楽しめます。

熱川温泉ホテルカターラは水着が必需品!

熱川温泉ホテルカターラは水着が必需品!

写真:藤田 聡

地図を見る

熱川温泉ホテルカターラは、湯量豊富な温泉リゾート。露天風呂付き大浴場は源泉かけ流しで、口コミやブログでも充実した温泉が評判です。水着で入るジャングル風呂や温水プールもあり、水着が必需品です。

温水プールは「オールシーズンプール」と呼ばれ、温泉利用で一年中楽しめます。宿名のカターラとは、マライポリネシア語で「陽のあたる場所」という意味。ガラス屋根のプールは、まさに宿名通りの光景です!

ジャングル風呂は映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地!

ジャングル風呂は映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地!

写真:藤田 聡

地図を見る

熱川温泉ホテルカターラには、ジャングル風呂「PAU(パウ)」があります。一部の温泉マニアだけに知られた、知る人ぞ知る名物浴場でしたが、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地になり、その名声は全国区になりました。

ジャングル風呂は午後と夜のみ営業なので、昼間から入浴して豊かな緑と共に楽しみましょう。夜はナトリウムランプのオレンジ色の光に照らされ、幻想的な雰囲気になります。写真は夕暮れ時に、ナトリウムランプが点灯し始めた頃の様子です。

水着で入るジャングル風呂と温水プールは、両方で1,000円の別料金になっています。「ジャングル風呂と温水プール利用可能」と明記された宿泊プランで予約しないと、別料金が発生するので要注意です!

新設された美しいダイニング「キロハナ」

新設された美しいダイニング「キロハナ」

写真:藤田 聡

地図を見る

熱川温泉ホテルカターラはオープン以来、随時リニューアルしており、館内至る所が美しく整えられています。ロビーもリニューアルされ、ダイニングも「ボラボラ」に加えて、「キロハナ」が新設されました。

キロハナは、白を基調とした清潔感溢れるダイニングで、アジアンテイストのシックなボラボラとは好対照。繁忙期には両方使われますが、普段は「キロハナ」が使われています。

熱川温泉ホテルカターラの豪華バイキング!

熱川温泉ホテルカターラの豪華バイキング!

写真:藤田 聡

地図を見る

熱川温泉ホテルカターラの食事は、宿泊プランにより異なります。和食レストランも選択出来ますが、ダイニングでのバイキングがおすすめ。各種刺身もズラリと並び、自分で海鮮丼を作れるコーナーまであります。豪華な料理が品数豊富に揃い、この宿を選択してよかったと思うに違いありません!

朝食も豪華で、伊豆らしい干物の焼き魚も揃います。最近人気のグラノーラまであり、流行にも敏感。一日を気分よくスタート出来ます。

熱川温泉ホテルカターラは、和室主体の温泉宿でもあります

熱川温泉ホテルカターラはリゾートホテルですが、和室が多く温泉旅館としても楽しめます。洋風施設と和風客室でリラックス出来るのが、ホテルカターラ独自の良さです。洋風にこだわりたい場合は洋室も選択出来ますが、カジュアル・ツインルームは三角形の変則的客室なので避けた方が無難です。

熱川温泉ホテルカターラには、伊豆の各種テーマパーク入場券付き宿泊プランもあり、僅かな差額追加で入場券を入手出来ます。中でも、下田海中水族館が断然おすすめです!

バイキング主体の温泉リゾートホテルが気に入ったら、伊豆稲取温泉・赤尾ホテル海諷廊もおすすめ。熱川温泉の格安宿では「ホテルおおるり」がおすすめです。いずれも別記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事の最後にリンクあり)

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/25−2016/02/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -