伊豆長岡温泉街で食べた〜い!知られざる極旨スイーツ4選

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊豆長岡温泉街で食べた〜い!知られざる極旨スイーツ4選

伊豆長岡温泉街で食べた〜い!知られざる極旨スイーツ4選

更新日:2016/06/14 17:23

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

伊豆長岡温泉は、中伊豆最大の温泉街。「日本一おいしい温泉まんじゅう」がある温泉街を宣言をしている、温泉まんじゅうの激戦区です。その一方で、現役の芸者さんの店でしか食べられない「温泉プリン」、飛ぶように売れる大人気!の冨久屋「ロールケーキ」などスイーツも充実。美味しいのは温泉まんじゅうだけじゃない!伊豆長岡温泉で食べたい激ウマスイーツをご紹介します。

温泉街をリードする?!グルメなお店

温泉街をリードする?!グルメなお店

写真:sachie

地図を見る

最初にご紹介するスイーツは、伊豆長岡温泉の現役の芸者さんが経営しているお店「和カフェ93(くみ)」。「93」とは、オーナーの芸名から名付けられているという、温泉街ならではのお店です。

メニューは、抹茶などのドリンクからチーズケーキなどのスイーツ、日替わりランチなどがあり、食事も楽しめます。中でも一押しなのが、こちらの「温泉プリン」です。ここオリジナルのプリンで、とろけるような口どけがたまらない濃厚なプリン。バニラビーンズが入っていて、風味豊かなバニラの香りをいっぱい堪能でき、ちょっぴりほろ苦いカラメルソースをかけて食べると、また一味違った味に変身。こだわりのプリンで、お土産に持ち帰ることもできるので、お勧めです。

芸者さんがやっている店と聞いただけで、高いようなイメージですが、庶民でも入れるお値段です。高嶺の花で、遠い存在だと思ってしまう芸者さんを身近に感じることができ、運が良ければ、稽古帰りの浴衣姿の芸者さんに会えるかも?! そう考えると胸も高鳴ってしまうようなお店です。

【和カフェ93】
伊豆の国市長岡169−7

老舗豆腐店で頂く!豆乳入りソフトクリーム

老舗豆腐店で頂く!豆乳入りソフトクリーム

写真:sachie

地図を見る

伊豆長岡温泉は、鎌倉時代から知られた伊豆の名湯の一つで、温泉だけではなくお水も良質! そこで、ご紹介したいのが「みずぐち」です。天然の地下水を使った手作り豆腐店で、創業60年を超える老舗。水で味の善し悪しで決まると言われるほど、豆腐にとって水は大事な存在。ここでずっとお店を構えているのも、良いお水があるからこそなのです。

このソフトクリームは、厳選した大豆から作られた豆乳入りのソフト。豆乳が入っているためか、ほんのりと甘く、大豆の旨みがギュッと凝縮されたまろやかで滑らかな舌触りがたまりません。ヘルシーで、大豆の風味がしっかりと楽しめ、何故かさっぱりと後引く不思議な味わい。お店では、豆乳を使ったムースやプリン、シフォンケーキなどのスイーツの他、揚げたての厚揚げや、作りたての豆腐を販売しています。

お店は温泉街の近くにあるので、散策しながら、豆乳入りソフトクリームを食べても良いかもしれませんね。

【みずぐち】
伊豆の国市長岡647−1

温泉まんじゅうを超えた?!天皇に献上された極上の饅頭

温泉まんじゅうを超えた?!天皇に献上された極上の饅頭

写真:sachie

地図を見る

昔から温泉街の定番の土産と言ったら「温泉まんじゅう」が思い浮かぶのでは? 続いてご紹介するお店は、大正5年創業の「柳月」。温泉街にお店を構える老舗店で、お店の代表的な商品は「ながお菓まんじゅう」。こしあんを、薄皮で包んだ温泉まんじゅうが人気で、内閣総理大臣賞を受賞した保証付の美味しさです。ですが、今回ご紹介したいのは、温泉まんじゅうではなく、こちらの「薯蕷(じょうよ)まんじゅう」です。

このまんじゅうは、昭和天皇が伊豆長岡温泉の「三養荘」に訪れた際に献上されもの。山芋を練り込んだ生地に、中に店自慢のこしあんを入れたまんじゅうです。食べてみると、もちっとしたような独特の食感と、上品な甘さのあんが癖になってしまいそうな味わい。名誉大賞を受賞した美味しさで、老舗店が作るベテランの味です。

ご当地ブランド「伊豆の国ブランド」にも認定されていて、お店では、ばら売りがされているので、出来たての「薯蕷まんじゅう」と「温泉まんじゅう」の食べ比べても面白そう。昭和天皇が、ほっと和まれた味を是非如何でしょうか?

【柳月菓子店】
伊豆の国市長岡1078−1

売り切れ御免は当たり前?!一度は食べたい噂のロールケーキ

売り切れ御免は当たり前?!一度は食べたい噂のロールケーキ

写真:sachie

地図を見る

続いてご紹介するのは「冨久家(ふくや)」のイタリアンロールケーキです。温泉街から、車で約3、4分の場所にあります。一見、どこにでもあるようなロールケーキですが、実は、午前中に売り切れてしまうことがある爆発的な人気を誇るロールケーキなんです。空いている平日を狙ってお店を訪れても、多数の客が店内に詰めかけ、店内のショーウィンドウを見ると、売れてしまったのか商品はなく、中は空っぽ。お店でロールケーキを作っていて、出来上がるのに15分程かかる場合があるのにも関わらず、出来上がるのをひたすら待ち続ける人も。飛ぶように売れるとは、この事だと感心してしまうほどです。

「イタリアンロール」とは、ケーキの焼き色がイタリア産の大理石オニックスの文様に似ていることから名付けられました。どこよりも出来たてにこだわっていて、食べてみると、ふわっふわっとした柔らかいスポンジに、歯ごたえのあるシュー皮。中には刻んだ栗が入った濃厚でフレッシュなクリーム! ロールケーキの常識を覆すかのような未知なる美味しさで、あまりの美味しさに、思わず無言になってしまうほどです。

因みに、ロールケーキの長さは約24cm、幅約10cm。食べ応え十分のボリュームで、季節によってストロベリーや抹茶、ココアなどのロールケーキもあるそうです。どうしても、買いたい場合は電話での予約を、お勧めします。食べた人を虜にしてしまうような美味しさなので、是非一度、買い求めてみては如何でしょうか?

【冨久家】
伊豆の国市南江間1387−4

おわりに

如何でしたか? ご紹介したお店の商品は、こだわりや作り手のぬくもりが感じられるものばかり。ここでしが出会えない美味しさなので、是非伊豆長岡温泉に訪れて、味わってみて下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/13−2016/06/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -