えっ?!300円で絶景風呂に入れる!静岡県河津町「舟戸の番屋」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

えっ?!300円で絶景風呂に入れる!静岡県河津町「舟戸の番屋」

えっ?!300円で絶景風呂に入れる!静岡県河津町「舟戸の番屋」

更新日:2016/05/31 14:35

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

静岡県河津町にある「舟戸の番屋」は、海鮮バーベキューや干物作り、塩作りなどができる体験型観光施設。立ち寄り湯も行っており、低料金の300円で利用することができるんです! 塀などの景色を遮るものを最低限に抑えたこだわりの露天風呂で、相模湾を見渡しながら入れる最高のロケーション! 激安ながら、源泉掛け流しの本物の温泉が楽しめる「舟戸の番屋」をご紹介します。

新感覚!体験型の観光施設

新感覚!体験型の観光施設

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「舟戸の番屋(ふなどのばんや)」は、河津町見高港に隣接するようにあり、名前の「舟戸」とは、船を係留する場所。「番屋」とは、漁師が泊まる小屋を意味しています。

港が近く、停泊する漁船などが見られる漁港の片隅に建てられていて、まるで本当の番屋のような雰囲気。ここは、干物や塩作り、ところてん作り体験など、海のそばならではの体験プログラムができる観光施設として、平成26年10月にオープン。

店頭では、ワカメなどの海産物、水揚げされたばかりのサザエや伊勢海老などの生簀が並び、室内にあるバーベキュー施設では、海鮮バーベキューもOK! 体験プログラムや、食事ができるところですが、ここでは立ち寄り湯も行っていて、利用料金は、驚きの300円! 何処の温泉にも負けないくらいの絶景が見られると言うので、早速、露天風呂を覗いてみましょう!

絶景のパノラマが見られる露天風呂!

絶景のパノラマが見られる露天風呂!

写真:sachie

地図を見る

こちらが、施設内にある露天風呂です。青い空と海がとても綺麗で、水平線まで見渡せて開放的で堪りません。景色を遮るものを最低限に抑えているため、より眺めが良く、絶景に酔いしれながらお風呂に入ることができます。

こんな絶景が見られるのなら、料金は高めでも良いはずですが、露天風呂は、先程の番屋から150mほど離れた場所にあり、その上、お風呂は露天風呂のみ。おまけに、露天風呂にシャワーが無いので、体は洗えません。そのため、体を洗うには番屋のシャワー室を利用しなくてはならず、シャワー室を使うのに別料金が発生。ちょっぴり、不便さがあるので料金が割安な理由なんです。

露天風呂は、絶景を堪能するためのお風呂と言っても過言ではなく、景色を独り占めしたい人にお勧めなお風呂。波を被ってしまいそうなくらい海が近く、波音も聞こえるので、リラックス効果も抜群。ミネラルをたっぷり含んだ塩味を帯びた温泉で、源泉掛け流しなので、純度の高い温泉に入れるのも魅力です。

『温泉データ』
泉質:カルシウム・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
源泉温度:62.1度 pH8.0

ここに立ち寄ったらチェックしたい!売店コーナー

ここに立ち寄ったらチェックしたい!売店コーナー

写真:sachie

地図を見る

舟戸の番屋には売店コーナーがあり、魚介類の他、野菜などの地場産品を買うことができます。とても新鮮で、手頃な値段なのでお得です。サザエなどの魚介類は、量り売りもしていて、持ち帰りもOK!

アジ干物定食やワカメラーメン、サザエ丼など、定食や丼などを味わえる食事処があるので、お風呂上がりにお腹が空いたら、ここで食べても良いですね。

おわりに

番屋の前に、海を見ながら入れる無料の足湯があるので、興味のある人は入ってみて下さいね。露天風呂は、屋外にあるので、景色を楽しめる晴れの日がお勧め。バスタオルなどのレンタルは無いので、入浴に必要な物を忘れずにお持ち下さい。

「舟戸の番屋」では、低料金の300円で、海を一望できる絶景風呂に入れ、気分を贅沢にしてくれます。体験プログラムの他、食事や海鮮バーべキュー、お土産などのショッピングもできるので、旅の途中、是非立ち寄ってみては如何でしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ