海のジェットコースター!? 岩手「北山崎サッパ船アドベンチャー」

| 岩手県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

海のジェットコースター!? 岩手「北山崎サッパ船アドベンチャー」

海のジェットコースター!? 岩手「北山崎サッパ船アドベンチャー」

更新日:2016/06/14 10:10

彰 伴治のプロフィール写真 彰 伴治 温泉ソムリエマスター、平泉世界遺産ネット検定1級、三陸鉄道ネット検定1級、岩手おもてなしネット検定1級

岩手県の北東部、田野畑村の海岸線「北山崎」はダイナミックな断崖絶壁が数キロに渡って連なる三陸屈指の景勝地。海のアルプスと称されるその海岸線は、海面から200メートルもの高さがあり陸から眺めても素晴らしいのですが、「サッパ船」と呼ばれる小さな舟で海から眺めるツアーがあり、揺れる舟で岩の間近に迫るスリルで人気があります。さながら海のジェットコースター「北山崎サッパ船アドベンチャー」をご紹介します。

息をのむ断崖絶壁

息をのむ断崖絶壁

写真:彰 伴治

地図を見る

「北山崎」は、岩手県北東部の田野畑村にある断崖絶壁の自然景勝地。海面からの高さは高いところでは200メートルもあり、大海食崖が延々と連なる景観はJTB全国観光資源評価の「自然資源・海岸の部」で唯一の特A級に格付けされた素晴らしさ。

展望台からの眺めはまるで高層ビルの屋上から真下を見るようで、息をのむスリルを味わうことができます。そして、この岩に海の上から小さな舟で手が届くのではないかというほど間近に迫ったり、「海のトンネル」と言われる岩の穴をくぐったりしてみれば更に大迫力。

北山崎では遊覧船も運行しており、サッパ船同様に海からこの光景を眺めることが出来ますが、大きな船ではさすがに岩に間近に迫ることはできず、「サッパ船アドベンチャー」には乗った人以外決して味わうことの出来ないスリルと感動が待っているのです。

サッパ船に乗り込み、いざ出発!

サッパ船に乗り込み、いざ出発!

写真:彰 伴治

地図を見る

「サッパ船」とは、漁師がウニやアワビの漁に使う小型の舟。小さいがゆえに小回りが利いて岩の近くまで寄ることが出来るのですが、一方、波には弱くとても揺れます。

サッパ船に乗るには普段身に着けることの無い救命胴衣は必須で、更に堤防からハシゴを使って揺れる舟に乗り込むにはちょっと勇気がいります。「サッパ船アドベンチャー」出発前からスリリングなのです。

「海のトンネル」を抜ける!

「海のトンネル」を抜ける!

写真:彰 伴治

地図を見る

港から外海に出たサッパ船は、波と風によりまるでジェットコースターの様に前後左右に激しく揺れながら進みます。更に船頭さんの巧みな操縦で今にもぶつかるのではないかというぐらい岩に近づくことも。

スリリングなサッパ船アドベンチャーの中でも最も緊張するのが「海のトンネル」と言われる岩の穴くぐり。素人目にはとても通り抜けられそうもない穴を、舟の縁をかすめるようにして通り抜ける瞬間はスリル満点!驚きと感動に包まれます。

ゴリラがお出迎え!?

ゴリラがお出迎え!?

写真:彰 伴治

地図を見る

北山崎の魅力は断崖絶壁や海のトンネルなど迫力あるものばかりではありません。ウミウやタカの巣の間近を通りその姿を観察したり、ロウソクやゾウに似た姿の岩を観るのも楽しみの一つ。

中でも一番人気なのがこの「ゴリラ岩」。のんびり海を見ながらお昼寝しているかのようなゴリラの横顔ですね。緊張の連続のサッパ船アドベンチャーですが、この岩に出会った瞬間誰もが思わずニッコリしてしまう、そんなゴリラ岩です。

北山崎観光は「ホテル羅賀(らが)荘」がとても便利

北山崎観光は「ホテル羅賀(らが)荘」がとても便利

写真:彰 伴治

地図を見る

北山崎周辺にはホテル、民宿、国民宿舎など様々な宿泊施設がありますが、一押しは「ホテル羅賀荘」。サッパ船の出港場所である羅賀港のほとりにあり、ツアー予約の際に羅賀荘宿泊と伝えておけば当日ホテルのロビーまでアテンダントが迎えに来てくれます。

また、北山崎の展望台までも車で約15分という近さ。サッパ船で下から見上げた景観を今度は上から見下ろしたり、トレッキングで自然観察したりすれば、北山崎の素晴らしさを100%味わうことができます。

北山崎サッパ船アドベンチャーでスリルと感動を

いかがでしたか?

北山崎は、展望台からでも遊覧船からでもその魅力を味わうことが出来ますが、その断崖絶壁の迫力と巨岩・奇岩の魅力を最も味わうことが出来るのがサッパ船アドベンチャーです。是非チャレンジしてみて下さい。

なお、冬の期間などサッパ船の運航を停止する期間があります。また運行期間中でも天候や波の状況により出船できない場合がありますので、旅行をご検討の際には必ず関連メモに記載した公式ホームページで、運行状況をご確認されるようお願い致します。

また、ホテル羅賀荘については関連メモに記載した「全館オーシャンビュー!岩手「ホテル羅賀荘」は北三陸観光の拠点に最適 」もご参照下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -