遊び心満載なおそ松ルームの内容を公開!池袋「サンシャインシティプリンスホテル」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

遊び心満載なおそ松ルームの内容を公開!池袋「サンシャインシティプリンスホテル」

遊び心満載なおそ松ルームの内容を公開!池袋「サンシャインシティプリンスホテル」

更新日:2016/06/06 14:01

成瀬 亜希子のプロフィール写真 成瀬 亜希子 ユニーク宿ライター、ソロトラベラー

赤塚不二夫の生誕80周年記念作品として、2015年に復活したテレビアニメ「おそ松さん」。6つ子の個性を活かしたキャラが大ヒットし、アニメの放送終了後も、6つ子の誕生日である5月24日にはネットで盛り上がりました。池袋のサンシャインシティプリンスホテルでは6月6日〜9月3日まで「おそ松さん」のコンセプトルームを販売。松野家を再現した和室や貴重なオリジナルグッズなど、ファン必見の内容をご紹介します!

「サブカルの街」池袋のど真ん中にあるホテル

「サブカルの街」池袋のど真ん中にあるホテル

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

アクセスは、地下鉄有楽町線の東池袋駅から徒歩3分。各線の池袋駅から徒歩8分。ホテル周辺にはサンシャイン水族館やナンジャタウン、またアニメや漫画を扱うショップが並んでいる「乙女ロード」があって賑やかな雰囲気です。池袋はサブカルの街として知られており、アニメ好きな女性や外国人観光客が多く訪れる場所となっています。

サンシャインシティプリンスホテルでは、2016年3月、最上階「パノラマフロア」客室(180席)の全面リニューアルと同時に、様々なコンテンツとコラボすることを想定としたコンセプトルームを新設。第1弾はアニメ「薄桜鬼〜御伽草子〜」とのタイアップで、その世界観を表した部屋が話題となり期間が延長されました。今回第2弾となるのがアニメ「おそ松さん」で、こちらも情報公開と共に予約が相次いだそうです。

世界にひとつだけ!?松野家の居間を再現した部屋

世界にひとつだけ!?松野家の居間を再現した部屋

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

特に注目されているのが、1日1室限定で世界にここしかないおそ松さんスペシャルルームに泊まれる「コンセプトルーム宿泊プラン」。6人まで利用可能で1泊6万円ですが、6人で泊まると1人1万円というお得な価格です。豪華特典としておそ松さんの掛け軸、メッセージカード、紙袋、ピンバッチが付いてきますよ。

ドアでは長男のおそ松、玄関では他の兄弟、イヤミ、ハタ坊がそれぞれお出迎え!松野家の居間をイメージした和室には、ちゃぶ台やテレビなどお馴染みの家具を設置。6人用の布団も敷かれているので、イラストのように6つ子とゴロゴロしながら記念撮影したら楽しそうですね。また、障子の上にはアニメ「おそ松さん」のセル画も飾られているので要チェックです。

いろいろなキャラやアイテムを探し出すのが楽しい!

いろいろなキャラやアイテムを探し出すのが楽しい!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

実はこのコンセプトルーム、松野家を再現しているだけではなく、障子や襖、押入れの中などにおそ松さんのキャラクターやアイテムが隠されているのです。一部を紹介すると6つ子のアイドルバージョンF6(写真)、6つ子がそれぞれ隠しているあの本、ハタ坊の旗(カチューシャ付きで女子も装着カンタン)、13話で話題になったアレも意外な形で再現。アニメを全部見たファンも「こんなものまで!?」といった驚きのアイテムがありますのでお見逃しなく!

チビ太のハイブリッドおでんがお風呂に!?

チビ太のハイブリッドおでんがお風呂に!?

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

松野家のお風呂を見てみると、チビ太のハイブリッドおでんの屋台が再現されています!なんとおでんの具材まで用意されているという徹底ぶり。お風呂に入ったら自分がおでんの具になったような気分になりますね。また脱衣所のどこかに、3話で登場する「銭湯クイズ」の黒い棒も6本ありますよ。アニメ通りにするのはちょっと難しいですが、これを使ってみんなでおもしろい写真を撮ってみてはいかがでしょう?

オリジナルグッズが付いたパノラマルームも!

オリジナルグッズが付いたパノラマルームも!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

パノラマフロアの宿泊にオリジナルキャラクターグッズが付いた「オリジナルグッズ付き宿泊プラン」もおすすめですよ!例えばツインルームAの場合は、平日1泊1名17,000円で、土休前日は1泊1名21,000円。豪華特典としておそ松さんの枕カバー、メッセージカード、紙袋、ピンバッチが付いてきます。

33〜37階にあるパノラマフロアの客室は、池袋エリアの中でも最高層に位置するため素晴らしい眺望が広がっています。シモンズ社製のベッドは寝心地も最高なので、ゆっくり寛ぐことができますね。こちらは特典で枕カバーがついてくるので、使用してみてはいかがでしょう。もしかしたら6つ子が夢に出てくるかもしれませんよ!?

おそ松さんワールドを堪能できる宿泊プラン

1泊6万円となるとさすがに悩んでしまいますが、ネットで宿泊希望者を集めて1人1万円で泊まれるよう工夫したファンもいるようです。「女子会」ならぬ「おそ松会」になって交流が深まるかもしれません。また貴重なオリジナルグッズを手に入れて、眺望の良いパノラマルームで過ごすのも良いですよね。残念ながらコンセプトルームは完売してしまいましたが、パノラマルームはまだ残っているので早めのご予約を!

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -