客室でも温泉でもず〜っと森林浴!福島「御宿 万葉亭」は源泉かけ流しの癒し宿

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

客室でも温泉でもず〜っと森林浴!福島「御宿 万葉亭」は源泉かけ流しの癒し宿

客室でも温泉でもず〜っと森林浴!福島「御宿 万葉亭」は源泉かけ流しの癒し宿

更新日:2016/06/06 17:31

小西 ひろ子のプロフィール写真 小西 ひろ子 編集・ライター

福島県・安達太良山には様々な温泉地が点在。その一つ「中ノ沢温泉」は山の中腹に位置する標高1,000mの磐梯高原にあります。宿や土産物店が軒を並べる山の温泉街は、知る人ぞ知るといった風情なのですが、自然湧出する源泉の量は日本一級。また、開湯より200余年の歴史を持ち、古くから薬湯として親しまれてきました。「御宿 万葉亭」は、そんなとっておきの湯を、とっておきのロケーションで満喫できる温泉宿なのです。

森の木々に包まれるように建つ、大人の温泉宿

森の木々に包まれるように建つ、大人の温泉宿

写真:小西 ひろ子

地図を見る

まず「御宿 万葉亭」で印象的なのは、車から降り立った際にふわりと漂う木の香り。駐車場はアカマツなどが立つ森林に囲まれていて、一歩足を踏み入れた瞬間から癒しの時間がスタート。また、客室側にも森が続き、窓からは一枚の絵画を切り取ったような風景が眺められます。森の向こうには渓流が流れ、せせらぎがBGMに。早めにチェックインして昼寝したくなるような空間です。

森林浴できる! かけ流しの酸性温泉でお肌スベスベ!

森林浴できる! かけ流しの酸性温泉でお肌スベスベ!

提供元:御宿 万葉亭

http://www.manyoutei.jp/hotspa.html地図を見る

温泉は内湯と露天風呂か男女各1つずつあります。湯船はヒノキ、床や壁はヒバを使用した総木造り。木の香りかぐわしい湯殿から見えるのが、美しいミズナラの森。露天風呂に出てみると、聞こえてくるのは渓流のせせらぎと鳥が鳴く声のみ。しばし、無の境地に浸ってしまいそうです。

さらにすごいのが、源泉かけ流しの湯。少し熱めの湯は青みがかった透明で、湯の底には白い湯の花が沈んでいます。少しだけ口に含んでみると、レモンのように酸っぱくて苦い味。そう、こちらの湯は酸性なのです。「硫化水素含有酸性明ばん緑泉」と呼ばれる珍しい泉質で、効能は胃腸病・リュウマチ・神経痛・皮ふ病・糖尿病に効能があるのだとか。湯はなめらかな感触で、湯上りは肌がスベスベになります。

源泉は、湧出地である沼尻元湯から宿まで引き湯しているので、大浴場はもちろん、陶器製湯船が並ぶ貸切露天風呂でも源泉かけ流しという贅沢さもうれしい限り。

旬の会津の味をリニューアルしたての個室で満喫

旬の会津の味をリニューアルしたての個室で満喫

写真:小西 ひろ子

地図を見る

夕食は、「たこぼうず」という食事処で。こちらは、2016年春にリニューアルしたばかりで、1室ずつ壁で区切られた個室空間になっています。ちなみに「たこぼうず」とは、中ノ沢温泉が発祥の伝統こけしのことなのだとか。

料理には、地元の安心食材を厳選して使用。旬の野菜や山菜を用いた前菜やサラダ、川魚などのお造り、柔らかな福島牛のしゃぶしゃぶなど内容は満載!また、一つ一つが丁寧に調理されているのが伝わってきます。

内容は季節により変わりますが、訪れた日は「こづゆ」といった会津名物や、揚げたての山菜天ぷら(写真右下)なども供され、その土地ならではの味も堪能。地酒飲み比べなども別注できるので、さらに福島の味を楽しみたい人にはおすすめですよ。

品数豊富な朝食は体に染み渡る優しい味わい

品数豊富な朝食は体に染み渡る優しい味わい

写真:小西 ひろ子

地図を見る

朝食も温泉卵、鮭の麹焼き、お粥、漬物など、とにかく品数豊富。とはいえ、薄味ながらだしがしっかりとした味噌汁や、生姜が効いたタレでいただく湯豆腐など、その優しく深い味わいに完食してしまう方も多いのではないでしょうか。

春夏秋冬、表情が違う景色を温泉と共に堪能

日本一級の湧出量といわれる「中ノ沢温泉」に佇む「御宿 万葉亭」。森の木々に抱かれたその宿からは、初夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の姿を楽しむことができます。また夏は、夜になれば20度前後になるので避暑地としても最適です。極め付けは、珍しい泉質の源泉をかけ流す温泉での森林浴。
そんな贅沢な宿に、森林浴に訪れてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/25−2016/05/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ