動物好きにおすすめ!ボツワナ「チョベ サファリ ロッジ」好みでアレンジできるアクティビティも魅力的!

| ボツワナ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

動物好きにおすすめ!ボツワナ「チョベ サファリ ロッジ」好みでアレンジできるアクティビティも魅力的!

動物好きにおすすめ!ボツワナ「チョベ サファリ ロッジ」好みでアレンジできるアクティビティも魅力的!

更新日:2016/07/05 13:45

car minのプロフィール写真 car min ドイツ在住旅行ブロガー

ボツワナ共和国は近隣諸国に比べ治安が良く政情も安定していることや、オカバンゴ湿地帯やチョベ国立公園、カラハリ砂漠など観光資源が豊富で、政府が観光に力を入れている国です。
その中でもチョベ国立公園は野生動物の密集地帯で人気があり、この地域では食事、サファリ全てがパックになったホテルが多くあります。その中で食事、アクティビティが自分好みにアレンジできる『チョベ サファリ ロッジ』をご紹介します。

チョベ国立公園に隣接した便利なホテル

チョベ国立公園に隣接した便利なホテル

写真:car min

地図を見る

ボツワナ共和国は南部アフリカに位置し、世界最大のダイヤモンド生産国です。そのため経済は安定していて、政治もアフリカでは数少ない複数政党制に基づく民主主義により、国の政情も安定しています。近年は日本からも多くの観光客が訪れていて、国境の入国審査で日本のパスポートを提出すると「コンニチハ」と日本語で係員が声をかけてくれる程です。

そのボツワナの中でも人気のあるチョベ国立公園は国の北西に位置するカサネの町にあり、そこはボツワナ、ナミビア、ザンビア、ジンバブエの4つの国境が交わる重要な場所でもあります。国立公園内には豊富な水量を誇るチョベ川が流れていて、野生動物の密集地帯といわれる程いろいろな動物が生息しています。アフリカゾウが10万頭以上いる時期もあり、動物好きの観光客はゲームドライブやボートクルーズでサファリを楽しむことができます。

しかし、環境保全もあり国が主導でホテル建設の調整をしているため、ホテル予約サイト等で見ると食事、サファリ込みで1泊10万円越えの料金などビックリする価格の宿泊施設も少なくありません。そんな中でチョベ川沿いに建つ『チョベ サファリ ロッジ』は食事の回数、アクティビティをオプションで足していくスタイルで、自分好みの滞在が楽しめます。そして心地よいサービス、アクティビティの質が良いのもお勧めポイントです。

リバーサイドの部屋やアフリカらしい茅葺屋根のロンダベル、キャンプサイトも併設

リバーサイドの部屋やアフリカらしい茅葺屋根のロンダベル、キャンプサイトも併設

写真:car min

地図を見る

『チョベ サファリ ロッジ』には部屋ごとに異なる装飾がされたラグジュアリーなリバールーム、サファリルーム、アフリカ式茅葺屋根をあしらったロンダベルなど全76室あります。家族向けにファミリー対応の部屋もあり、各部屋には湯沸かしポットにコーヒー、紅茶なども備えられ、セーフティボックスもあります。エアコンがあるのも嬉しいポイントです。

また、キャンプ場も併設されています。キャンプ場といってもトイレやシャワーは共同で使える施設があるので快適です。宿泊代は節約してアクティビティを存分に楽しむという旅のスタイルもいいかもしれませんね。

宿泊棟の前に広がる中庭の芝にはイボイノシシやマングースが昼寝をする姿を見ることもできます。夜になると水辺の動物の鳴き声なども聞こえ、カバやワニがホテルの敷地内まで上がって来ることもあるそうなので、こちらは十分注意してください。

プールやバーもあり、レストランからの眺めも抜群

プールやバーもあり、レストランからの眺めも抜群

写真:car min

地図を見る

バーとレセプションの前では無料WiFiを使うこともできます。しかし、せっかく日本から遠く離れたボツワナまで来たのですから、しばし日常から離れた楽しみ方をしてはどうでしょう。ホテル内にはプールやバーもあり、またレストランからはチョベ川を見ることができます。夕食は夕暮れ前にレストランに座り、川の向こうに沈む夕日を眺めながら、食前酒を飲むのもロマンティックですね。

連泊がお勧め!多彩なアクティビティ

連泊がお勧め!多彩なアクティビティ

写真:car min

地図を見る

宿泊料金にアクティビティが含まれていないので、柔軟にアクティビティをオプションで付けられます。ホテルの中に旅行サロンさながら、アクティビティ申し込みルームがあるので、チェックインしたら、まずはこちらでアクティビティの申し込みをしてはどうでしょう。

チョベ国立公園をサファリ仕様の車で走るゲームドライブやチョベ川でのボートクルーズ。陸上も水上も経験豊富なスタッフが時には冗談を交えながら動物の説明をしてくれます。そして、日帰りで訪れるビクトリア・フォールズ観光やナミビアの村、オカバンゴ湿地帯を訪れるツアーなど、多彩なアクティビティが用意されているので連泊して楽しまれることをお勧めします。

豊富な種類のインターナショナル・ビュッフェ

豊富な種類のインターナショナル・ビュッフェ

写真:car min

地図を見る

レストランでの食事はビュッフェ・スタイルで、あまりの種類の多さに何を食べたらいいのか迷ってしまう程です。目の前でグリルされるステーキも1種類だけではないので、いろいろ試してみたくなります。オランダ統治時代にマレー文化が入ってきた南アフリカからの旅行者も多いため、マレー風の料理もあり、前菜からデザートまで、まずは一通り見てから、何を食べるかお腹と相談してくださいね。

自分好みにアレンジできるお勧めのホテル

カサネにはアクティビティや全食事込で宿泊パッケージを提供しているホテルも多くあります。今回ご紹介した『チョベ サファリ ロッジ』は部屋代とは別にオプションで、食事、アクティビティを申し込むことができます。全てお任せのパッケージも楽ですが、リラックスしたりサファリを楽しんだり、自分の好みの旅をアレンジしたい方にお勧めしたいホテルです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/14−2014/07/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ