海街diaryのモデル?「鎌倉キネマ堂」でしらすトーストとジンジャーミルクティを

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

海街diaryのモデル?「鎌倉キネマ堂」でしらすトーストとジンジャーミルクティを

海街diaryのモデル?「鎌倉キネマ堂」でしらすトーストとジンジャーミルクティを

更新日:2016/06/12 16:30

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

鎌倉の小さなレトロ喫茶店、鎌倉キネマ堂。そこで食べられるしらすトーストが、今話題のグルメとして人気を集めています。その理由は、人気コミックの『海街diary』。この作品に出てくるしらすトーストが鎌倉キネマ堂のものとそっくりと言われ、多くのファンが足を運ぶ地となっているのです。
店内は昭和の雰囲気たっぷりのレトロ空間。独特の空気感を楽しみながら、しらすトーストとジンジャーミルクティを味わいましょう。

小さな路地にあるレトロなお店「鎌倉キネマ堂」

小さな路地にあるレトロなお店「鎌倉キネマ堂」

写真:下川 尚子

地図を見る

鎌倉・若宮大路から路地に入った先にあるお店、それが「鎌倉キネマ堂」。レトロなたたずまいの小さなお店は、そこを目的地にしていなければ通り過ぎてしまうほど、何の気なしにそこにあります。

このお店で今話題になっているメニューが「しらすトースト」。鎌倉を舞台として描かれる『海街diary』という漫画をご存じでしょうか。2015年には映画化された人気作品ですが、その『海街diary』に出てくる「しらすトースト」のモデルが、ここで提供されているメニューだと言われ、訪れるファンが絶えないお店となっています。

名物「しらすトースト」は食べ始めると止まらない美味しさ!

名物「しらすトースト」は食べ始めると止まらない美味しさ!

写真:下川 尚子

地図を見る

こちらが話題のしらすトースト。パン、バター、しらす、刻み海苔というシンプルな組み合わせですが、食べてみると「パンとしらすってこんなに合うんだ!」と驚きの相性です。厚切りのパンは歯切れよくサクサクで、たっぷりのしらすとバターの風味に、海苔がほどよいアクセント。一度食べ始めると止まらない美味しさです!

しらすトーストは、鎌倉キネマ堂で10年ほど前から提供されている名物。そのしらすトーストの注文が増えてきたのは、ここ数年のこと。徐々に増えていくしらすトーストの注文を疑問に思ったマスターがお客さんと話すうちに、海街diaryファンの中で「しらすトーストのモデル」と話題になっていることを知ったのだそうです。

海街diaryに出てくる「山猫亭」という喫茶店で出しているしらすトーストはまさにこのトーストにそっくり。4巻で初めて登場しますので、ぜひそちらもご覧になってみてください。

セットで頼みたい、ジンジャーミルクティ

セットで頼みたい、ジンジャーミルクティ

写真:下川 尚子

地図を見る

しらすトーストはドリンクセットにもできます。その際にぜひ選んでほしいのが「ジンジャーミルクティ」。海街diaryでは、主役のひとり「すず」が母親の思い出の味としてジンジャーミルクティーを回想するシーンがあります。

このメニューはしらすトーストとは違い、当初から存在していたわけではありません。海街diaryファンが多く訪れるようになり、その作品を見たマスターがメニューに取りあげようと決めたのが、その始まりなのだそう。ぜひ、しらすトーストとセットで注文してみてください。

新鮮なしらすが手に入る「鎌倉キネマ堂」では、その他、生しらす丼や釜揚げしらす丼、しらすに卵・そぼろを組み合わせた鎌倉キネマ丼もおすすめ。ぜひお試しください。

レトロな店内は、昔懐かしのブックカフェ

レトロな店内は、昔懐かしのブックカフェ

写真:下川 尚子

地図を見る

さて最後に、お店の雰囲気をご紹介しましょう。鎌倉キネマ堂は、カウンターとテーブル3つの小さなお店。内部はなんともレトロでキッチュな雰囲気です。

もともと昭和30年代の邦画が大好きだったマスターが邦画本やグッズを扱う古本屋として始め、そのかたわらブックカフェもすることになった…というのが、この喫茶店の始まり。店内にはレトロなポスターや雑誌がたくさん。タイムトリップした気分で楽しめます。

ちなみに、こちらの写真に写っているのがマスター。海街diaryに出てくる山猫亭のご主人とどことなく風貌が似ているような…?ぜひお店に足を運んで、マスターにも会ってみてくださいね。

鎌倉キネマ堂はマスターとのおしゃべりも楽しい

『海街diary』山猫亭のご主人はちょっと気難しい人物ですが、鎌倉キネマ堂のマスターはおしゃべり好きでとっても気さくです。カウンター席に座ると、海街diaryを見せてくれたり、ガイドブックを広げてくれたりと、話は絶えません。

お昼どきにはマスターも大忙しですが、店内が比較的空いているときには、ぜひそんな「おしゃべり」も楽しんでくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -