マンジウってなんだ!?神楽坂・古民家カフェ「ムギマル2」のマンジウと猫に癒される

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マンジウってなんだ!?神楽坂・古民家カフェ「ムギマル2」のマンジウと猫に癒される

マンジウってなんだ!?神楽坂・古民家カフェ「ムギマル2」のマンジウと猫に癒される

更新日:2016/06/16 10:02

櫻井 れきのプロフィール写真 櫻井 れき グルメライター

東京神楽坂の住宅街に突如あらわる緑に囲まれた隠れ家。ここは古民家カフェ「マンジウカフェ・ムギマル2」です。まるで絵本の中にある森に迷い込んだかのような趣のあるこちらのカフェでは、かわいい看板猫ちゃんに癒されながら手作りの美味しい"マンジウ"がいただけます。
神楽坂の風情ある街並みさんぽを満喫したら、ちょっと立ち寄って美味しいドリンクとマンジウでホッとひといきつきませんか?

都会の中にポツンとたたずむ緑いっぱいの一軒家

都会の中にポツンとたたずむ緑いっぱいの一軒家

写真:櫻井 れき

地図を見る

最近人気のおさんぽスポット・神楽坂。JR飯田橋駅から地下鉄神楽坂駅方面へのびる神楽坂通りは、少し路地に入れば石畳の情緒ある街並みが広がっています。このあたりは古くは戦国時代から江戸や明治・大正・昭和初期の数々の遺跡や神社仏閣、花街の料亭など風情あるおもかげを今も残しており、のんびりとおさんぽするのにはもってこいの東京観光にもイチオシのエリアです。

神楽坂に沿って歩いていますと、やがて大久保通りとの交差点「神楽坂上」にたどり着きます。そこから路地へ一歩足を踏み入れれば、住宅街の中に突如として緑に囲まれる一軒家があらわれます。こここそが神楽坂の隠れ家といってふさわしい、古民家カフェの「マンジウカフェ・ムギマル2」なのです。

中は山小屋のようなレトロモダンな内装

中は山小屋のようなレトロモダンな内装

写真:櫻井 れき

地図を見る

うっそうとした森の中にひそむ一軒家のようなその外観を見ていると「本当に入っちゃって平気かなぁ〜?」と少しためらってしまいますが、そうこうしているとお店の中から気さくなオーナーさんがひょこっと顔を出し、「いらっしゃい」と優しく迎え入れてくれます。まるで絵本の中の世界みたい!

さっそく入りますと、中は山小屋のような木のぬくもりを感じさせる雰囲気。ランプのやわらかな照明と窓から差し込む光がやさしく店内を照らします。レトロモダンなインテリアや猫のオブジェがほどこされた店内の小さな木のテーブルに腰をおろしますと、物語の中にまぎれこんだかのような不思議な感覚に。

掘りごたつが置かれた2Fへは靴を脱いでおじゃまします!

掘りごたつが置かれた2Fへは靴を脱いでおじゃまします!

写真:櫻井 れき

地図を見る

靴を脱いで2Fに上がりますと、こちらもまたレトロな雰囲気のお部屋が。レトロ家具や観葉植物で飾られた昭和のおうちのような風情のある室内には掘りごたつ式のテーブルやちゃぶ台などが置かれ、数人で利用するのに適しています。
冬は掘りごたつにヒーターも灯り、まるで子供のころに遊びに行った友達のおうちのような、おばあちゃんのおうちのような、ノスタルジックな気持ちをかきたてられます。

種類豊富な手作りマンジウに気持ちも安らぐ

種類豊富な手作りマンジウに気持ちも安らぐ

写真:櫻井 れき

地図を見る

カフェメニューはオーナーさん手作りの"マンジウ"と呼ばれるおまんじゅうがメインです。マンジウの種類は実に豊富で、皮は白地、よもぎ地、黒蜜地、紅茶、ジンジャー。組み合わせる中身は、つぶあんをはじめにチーズ、あんチーズ、チョコレート、さつまいも、ウグイスあんなど、およそ10種類以上!どれも美味しそうで選ぶのに迷ってしまいそうです。大きさはかわいい小ぶりの手のひらサイズで、おやつタイムでしたらひとり2個くらいがちょうどいいかもしれません。

ドリンクは、コーヒー紅茶はもちろん、煎茶や抹茶などの日本茶、そしてハーブティや注文されてから作るベトナムコーヒー、チャイなど、こちらも豊富なラインナップ。なんと、ビールやワイン・カクテルなどのアルコール類もおいてあるんです!
ドリンクとマンジウをそれぞれ単品で頼むのもいいですし、ソフトクリームとグリーンティーに好きなマンジウを1個選べる「特製 冷たい美味しいセット」などのセットメニューもありますので、こちらもおすすめです。

写真は、一番人気の"よもぎ地にあんチーズ"と、白地にチョコレートが入った"チョコまん"のマンジウ。ふかふかの皮はほんのり温かく、割ってみるとあんがほどよく詰まっています。あんことチーズ!?と初めはとまどうかもしれませんが、食べてみると皮のふんわりとした香りと風味、そしてあんの甘みの中にチーズのねっとりとしたコクが口いっぱいに広がります。あんことチーズって、意外と合うんですよ!ムギマル2の一番人気という理由もうなずけます。
ドリンクは、こちらも一番人気の注文されてから作る"アイスチャイ"です。やさしい甘さのマンジウにピリッとスパイスのきいた冷たいチャイはベストマッチです!

こちらでは好きなマンジウをかわいい紙袋に入れてテイクアウトにもしてもらえちゃいますよ!あんチーズのマンジウはおすすめです!ぜひおみやげにしてみてはいかがでしょう?

カフェに住む猫ちゃんはカフェの接客係!

カフェに住む猫ちゃんはカフェの接客係!

写真:櫻井 れき

地図を見る

美味しいマンジウとドリンクでくつろぎの時間を過ごしていると、どこからともなくひょっこりと猫ちゃんがあらわれます。こちらはカフェに住む看板猫のスンちゃん。とてもおとなしい猫ちゃんで、話しかけるとお返事をしてもらえるかも!?

オーナーさんからご飯をもらうと、そのままソファにゴロンところがりお昼寝。その自由でのんびりした姿はカフェの雰囲気にとてもマッチしていて、まるで自分までここの住人になったかのようなリラックスした気分になれちゃいます。猫ちゃんはこちらのスンちゃんのほかにもう1匹いるそうで、運がよければかわいい2匹に会えちゃいます。たっぷり癒されちゃってください!

絵本の中から飛び出したような古民家カフェでちょっとひとやすみ

昔の情緒を今に残すレトロな街並みが続く神楽坂。その風景の中にポツリとたたずむおとぎ話のような隠れ家「マンジウカフェ・ムギマル2」は、外の世界とは違うおだやかな時間が流れているような、そんな気持ちにさせてくれる幻想的な空間です。
やさしく甘いマンジウと猫ちゃんに癒されながらちょっとひとやすみ。神楽坂おさんぽの休憩スポットとして、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -