コモ湖を一望!北イタリアの街ブルナーテで絶景ウォーキング

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

コモ湖を一望!北イタリアの街ブルナーテで絶景ウォーキング

コモ湖を一望!北イタリアの街ブルナーテで絶景ウォーキング

更新日:2016/07/06 17:55

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト

風光明媚な避暑地・観光地として愛される北イタリア湖水地方。アルプスの豊富な恵みを受ける数々の湖のなかでも、最も有名で人気のあるコモ湖は、リゾートとしての魅力が詰まっています。コモ湖観光におすすめしたいのがコモの隣町であるブルナーテ。ケーブルカーで簡単にアクセスできるブルナーテの街とブルナーテ山頂へのウォーキングをご紹介いたします。

眼下に広がるコモ湖を堪能して

眼下に広がるコモ湖を堪能して

写真:橘 凛

地図を見る

高台にある街ブルナーテは、コモの隣街。ここの一番の魅力は、何といっても眼下に広がる景色です。南欧らしい明るい色合いの屋根から、はるかコモ湖を一望できます。左手に見えるコモ湖最大の街コモをはじめ、湖沿いには可愛らしい街並みが並びます。

湖上では遊覧船やヨット、水上飛行機などが交差し、優雅なリゾート気分を満喫できますよ。ブルナーテは別荘が多く建つ地域でもあり、夏のシーズンになると街全体の人口がグッと増え、にぎやかな雰囲気になります。

コモの街からケーブルカーに乗って

コモの街からケーブルカーに乗って

写真:橘 凛

地図を見る

ブルナーテまでは、コモの街からケーブルカーで行き来します。コモの街から東側湖岸に沿って歩いて行くとあるフニコラーレ(FUNICOLARE:イタリア語でケーブルカーのこと)駅が目印。中に切符売り場があるので、片道もしくは往復チケットを購入します。

レンタカーなど車があれば、コモから車で行き来することも可能ですが、曲がりくねった山道となっていますので、十分気をつけてください。

ケーブルカーからの景色も見逃さないで

ケーブルカーからの景色も見逃さないで

写真:橘 凛

地図を見る

ブルナーテ山は標高約750メートル。ケーブルカーは、コモ・ブルナーテ間のかなり急な斜面を約7分間かけて上っていきます。赤と黄色のカラフルな車体がイタリアらしいですね。ケーブルカーの車窓に広がる景色も素晴らしいので、見逃さないようにしましょう!

ブルナーテの駅には、ケーブルカーの動力庫も公開しているので、ぜひ見学してみてください。

開放的なテラス席で楽しむ郷土料理

開放的なテラス席で楽しむ郷土料理

写真:橘 凛

地図を見る

高台にあるブルナーテは、空気が澄んでいて美味しいので、昼食をとるにも良いでしょう。

おすすめは、ケーブルカー駅からも近い“Trattoria dei Bracconieri”。オープンエアのテラス席からの眺めが良く、観光客が多く訪れます。テラス席は予約優先ですので、前日までに予約しておきたいところです。メニューも豊富で、地元料理やワインが種類多く取りそろえられています。写真はツナとオリーブのトマトソースパスタ。木曜日以外は、朝から晩まで開いているというのも旅行者には嬉しいですね。

灯台のある山頂を目指してウォーキング

灯台のある山頂を目指してウォーキング

写真:橘 凛

地図を見る

昼食のあとは、ブルナーテ山のウォーキングを楽しんでみませんか?
ブルナーテのケーブルカーの駅から山頂までは、約1時間、森林浴をしながらウォーキング。歩きやすい靴で行きましょう。

山頂には“Faro Voltiano”と呼ばれる灯台があり、そこからの眺めは素晴らしいものです。周辺にはカフェテリアなどありますので、充分に水分補給をして、体を休めてください。夕暮れは特に美しいと評判で、人々が集いますが、暗くならないうちに駅まで戻るようにしましょう。

なお、このあたりまで車で入ることもできます。

コモ湖とブルナーテ山へ行こう

美しい湖に自然の中でのウォーキング、歴史深い街々…と、平和でのんびりとした一日を過ごせるコモ湖とブルナーテ。ブルナーテまで行きはケーブルカーで、帰りはウォーキングで下山というのも良いですね。

ミラノからの日帰り旅行としても人気のルートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ