三重「ホテル花水木 本館」でナガシマリゾートを贅沢に過ごそう

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

三重「ホテル花水木 本館」でナガシマリゾートを贅沢に過ごそう

三重「ホテル花水木 本館」でナガシマリゾートを贅沢に過ごそう

更新日:2016/06/20 17:37

Happy ブンブンのプロフィール写真 Happy ブンブン

三重県の桑名市にあるナガシマリゾートは、西日本最大級の絶叫マシンを誇る遊園地を中心としたレジャー施設。遊園地の他に日帰り温泉施設やアウトレットもあり、誰もが楽しめるリゾート地です。今回紹介するのは遊園地にある充実した宿泊施設の中でも、最もグレードが高い純和風の高級リゾート「ホテル花水木 本館」。地元の食材を使った贅沢な食事、部屋からの眺望、温泉、きめ細やかなサービスで、優雅な滞在が可能です。

西に揖斐川、東に木曽川そして正面は伊勢湾の好立地

西に揖斐川、東に木曽川そして正面は伊勢湾の好立地

写真:Happy ブンブン

地図を見る

ナガシマスリゾートは、国内二番目の敷地面積をもつ大型アミューズメントパーク。交通の便も良く、伊勢湾岸自動車道の湾岸長島ICからは僅か5分の位置にあります。施設の立地も大変いい場所で、園内にある「大観覧車オーロラ」に乗ると川と海に囲まれた美しい景観が広がります。

写真は観覧車から見たナガシマリゾートの一部。左側の大きな建物が「ホテル花水木 本館」で、ナガシマリゾートで最高のサービスを受ける事が出来る宿泊施設です。「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」などにも何度も選ばれており、12階建ての数奇屋造りの外観、広々としたロビーや情緒あふれる日本庭園、そして宿泊者専用の大浴場・露天風呂があなたを迎えてくれます。

伊勢湾が一望、天気が良ければ中部国際空港も見える海側の部屋

伊勢湾が一望、天気が良ければ中部国際空港も見える海側の部屋

写真:Happy ブンブン

地図を見る

部屋は洋室を含む4タイプ用意さてています。基本のスタンダードタイプの部屋は10畳の主室と6畳の次の間からなり、主室には大きな窓のある広縁が用意されています。

こちらは海側の部屋で、大きな窓からは伊勢湾が一望できます。。すぐ近くには名古屋港があるので、色々な船を見る事が出来ます。天気が良ければ遠くに中部国際空港セントレアも見えます。海だけではなく、色々な景色を楽しめるのが、海側の部屋の魅力です。

遊園地の全景が見え思わずワクワクしてしまう山側の部屋

遊園地の全景が見え思わずワクワクしてしまう山側の部屋

写真:Happy ブンブン

地図を見る

一方、山側の部屋は海こそ見えませんが、遊園地が一望。遊園地で遊ぶ予定がある方はこちらの部屋がお勧めです。(部屋の間取りは海側と同じです)

ホテルのフロントで手続きを済ませば、チェックイン前でも無料で遊園地に入れるので、日本最大級の絶叫マシンにも挑戦して下さい。高さ・落差は日本一を誇る「スチールドラゴン2000」や、2015年に登場したフライングコースター「アクロバット」は特にお勧めです。

色々な乗り物を楽しんだ後、ゆっくりチェックインして部屋に入れば、乗ってきたアトラクションが大きな窓に広がります。遊園地で楽しく遊んだ会話も盛り上がる事間違いなしです。

「瀧の湯」はホテル花水木宿泊者専用の温泉施設

「瀧の湯」はホテル花水木宿泊者専用の温泉施設

写真:Happy ブンブン

地図を見る

部屋のお風呂にも全室天然温泉が引かれていますが、露天風呂はもちろんサウナやジャグジーも用意されている花水木宿泊者専用の大浴場「瀧の湯」にも是非入浴してください。

大浴場は湯量豊富な温泉があふれ、洗い場まで流れてきます。露天風呂は和風庭園をイメージしたもので、温泉が滝のように上から流れています。畳の敷かれた広々とした湯上り茶屋には、スタッフが常駐しているので、飲み物のサービスをいつでも受ける事が出来ます。湯上りに待ち合わせをするにも最適です。

泉質はアルカリ性単純泉で、効能は慢性関節リウマチ、結合織炎、神経痛、疲労回復などの他に飲用として慢性胃炎、腸炎、などもあります。

夕食は部屋でゆったりと地元の幸の会席料理をいただく

夕食は部屋でゆったりと地元の幸の会席料理をいただく

写真:Happy ブンブン

地図を見る

食事のレベルも他の宿泊施設とは一線を画しています。花水木別館も夕食は会席料理が出されますが、食事場所は「レストランくすの木」。これに対して本館は部屋食なので、プライベート重視のカップルやご家族連れは安心してゆっくり食べられます。

季節によって料理は変わりますが、基本は地元の海の幸と山の幸を使った会席料理。ことわざ「その手は桑名の焼き蛤」で有名な地元の蛤も、料理方法を変えて通年いただく事が出来ます。写真は三重県の伊勢が主産地と言われる伊勢海老です。定番のお造りや鬼殻焼きではなく、丸ごと一匹をフライにした贅沢なエビフライです。

接客するスタッフは着物を上手に着こなした若い女性が中心です。社内教育が行き届いているので、料理の説明は丁寧にされ、会話も楽しく食事が進んでいきます。見ていて思わず応援したくなる接客です。

ホテル花水木は贅沢とお得が共存する

ホテル花水木を含むナガシマリゾートのオフィシャルホテルに宿泊すると遊園地「ナガシマスパーランド」、温泉施設「湯あみの島」そして花をテーマとしたイルミネーションが有名な「なばなの里」が2日間無料になります。春と秋はきれいな花、夏は海水プールや花火、そして冬はイルミネーションと年中楽しめます。

早い時間に手続きを済ませて、存分にナガシマリゾートをお得に過ごした後は「ホテル花水 木本館」で贅沢な滞在を楽しんでください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/18−2016/05/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -