アクティビティも充実!「ハイアットリージェンシー・グアム」は家族で楽しめるホテル

| グアム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アクティビティも充実!「ハイアットリージェンシー・グアム」は家族で楽しめるホテル

アクティビティも充実!「ハイアットリージェンシー・グアム」は家族で楽しめるホテル

更新日:2016/06/12 17:26

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

日本から3時間半余りで行くことができるグアムは、家族連れにも人気の旅行先。グアムのタモンビーチの中心部に位置する「ハイアットリージェンシー・グアム」は、DFS(免税店)やショッピングセンター、グルメスポットも近く便利です。またホテル内でのアクティビティも多彩で、年齢を問わず家族揃って楽しめるハイアットリージェンシー・グアムの魅力をご紹介しましょう。

すべての客室がオーシャンビュー

すべての客室がオーシャンビュー

写真:結月 ここあ

地図を見る

ハイアットリージェンシー・グアムは、すべての客室から海が見えるオーシャンビュールームなので、山側!?海側!?と心配することはありません。窓の外に広がる真っ青な海や空はベットの上からだって見えますよ。それにスタンダードルームでも42平米の広さで、Wサイズのベットが2台でもゆったりとしています。

朝食はホテル内にある24時間営業の「ザ デリ」で、パンやサラダなどを買って海を見ながらバルコニーで食べるのもお勧め。ホテル内には無料のWi-Fiもあるので、スマホも機内モードのままWi-Fiにつなげば、グアムの情報も無料で調べられます。

夕焼けも夜景も見逃せない!

夕焼けも夜景も見逃せない!

写真:結月 ここあ

地図を見る

タモンビーチに面した窓からは、サンセットの時間になると部屋からはこんなに美しい夕焼けを見ることができます。目の前に広がる空や海は刻々と色を変え、ひと時も目が離せないくらいの絶景になります。やがて日が暮れるとプールサイドにも灯かりが燈り、ポリネシアンショーの賑やかな音が響きます。

水回りも完璧!

水回りも完璧!

写真:結月 ここあ

地図を見る

ホテルはロケーションも大事ですが、気になるのが水回りですね。ハイアットリージェンシー・グアムではウォシュレットトイレとバスタブとシャワーブースがそれぞれ独立していて広いので快適です。普通バスタブにお湯を張ったりシャワーを使うと、どちらのホテルでも鏡が曇ったりすることが多いのですが、こちらは換気がいいのかまったく曇りもなし。
またバスルームとベットルームの間は、壁がなくて開閉できる引き戸になっていて、引き戸を開けておけばこのようにベットルームも眺められます。

お子様も楽しめるアクティビティが充実

お子様も楽しめるアクティビティが充実

写真:結月 ここあ

地図を見る

緑に囲まれたガーデンには、水中バレー・バスケなどが楽しめるプールや、ウォータースライダーは勿論のこと、美しいタモンビーチも目の前。

お子様向けには、ビーチやプールでのアクティビティーを専任のスタッフと一緒に体験できる「キャンプ ハイアット」があります(有料)。4歳から14歳のお子様を対象とし、アート工芸・水泳教室などの楽しいプログラムも用意されています。
お子様が安心して水遊びの出来るこのプールは、セイルをイメージしたオシャレな日よけ付なので、日焼けの心配もないです。

コンゴウインコたちと写真も

コンゴウインコたちと写真も

写真:結月 ここあ

地図を見る

プールサイドにはバードケージもあって、こんなカラフルな「コンゴウインコ」を間近で見ることができます。16時から17時までは、ロビーでもコンゴウインコと一緒に写真が撮れますよ。朝9時からは魚の餌付け体験や、火曜日と木曜日の朝には10ドルでシーサイドデッキでヨガ体験もできて、退屈することなく過ごせます。

グアムを代表する「ハイアットリージェンシー・グアム」

高級リゾートと呼ぶにふさわしいハイアットリージェンシー・グアムはいかがでしたか。インターナショナルビュッフェやイタリアン・和食・BBQなどもあり、ホテル内のレストランも充実しています。ハイアットリージェンシー・グアムで極上のホテルステイを楽しみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/31−2016/06/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -