映画『テルマエ・ロマエ』の世界へ!栃木県那須「北温泉」

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

映画『テルマエ・ロマエ』の世界へ!栃木県那須「北温泉」

映画『テルマエ・ロマエ』の世界へ!栃木県那須「北温泉」

更新日:2016/06/15 10:08

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 温泉ソムリエ

温泉好きに限らず楽しめる大ヒット映画「テルマエ・ロマエ」では、数々の温泉地がロケ地として使われていますが、中でも天狗のお面や大きな露天風呂の場面が印象に残ったという人が多いのではないでしょうか。

栃木県那須の奥地にある北温泉は、この映画のロケ地として使われたことで人気急上昇!ユニークな見どころが満載で多くの人を魅了しています。訪れる前には一度映画を観ておくと楽しみも倍増です。

インパクト大!天狗の湯

インパクト大!天狗の湯

写真:Nami Kita

地図を見る

映画をみた人であれば最も印象に残っているであろう場面が、ここ天狗の湯。ドラマのセット用に作られた訳ではなく、きちんと実在しているお風呂なのですから驚きです。混浴であり、男女別の脱衣所が設けられてはいるものの、通路から丸見えという開放的な造りとなっている為女性には少しハードルが高めのお風呂であるといえるでしょう。

とはいえ奥の鬼子母神でお参りをしてからこの湯につかると子宝に恵まれるとも言われる縁起の良い湯です。空いている時間を狙ってトライしてみては。

大きな天狗たちが見下ろす源泉掛け流しの濃厚な湯を、是非堪能してみてください。

思いっきり泳げる!温泉プール

思いっきり泳げる!温泉プール

写真:Nami Kita

地図を見る

「泳ぎ湯」と呼ばれ、豊富な湯量を誇る掛け流しの温泉プールでは、無料にて貸し出ししている浮き輪や滑り台にて、子供から大人まで思う存分楽しむことができます。
映画「テルマエ・ロマエ」でも、ヒロイン役の上戸彩が古代ローマにタイムスリップする場面で登場することで有名。回りを囲うものは何もないので開放的ですが、その為女性は水着や湯あみ着の着用がオススメです。

混浴の為家族全員でゆったりと楽しむことができますが、少し外では寒いと感じるシーズンには隣にある男女別の屋根付き「相の湯」で温まりなおすことも。
大勢で訪れてもここなら回りを気にせず和気あいあい温泉につかることが出来てしまいます。

女性に優しい「芽の湯」

女性に優しい「芽の湯」

写真:Nami Kita

地図を見る

映画では登場しませんが、混浴ばかりではなんだか落ち着かない!という女性にほっと一息して頂きたいのが女性専用「芽の湯」。趣のある建物の中、長い階段を登っていくとたどり着く見晴らしの良い内湯です。

洗い場はありませんが、鉄の匂いがし、体の芯から温まるお風呂です。入ってしばらくは体がポカポカした状態が持続しますが、その分慣れていない人は長湯に注意が必要。
眼病や胃腸の病気に効くと昔から信じられており、美肌効果もあると言われています。

ノスタルジックな館内をあるいてみよう!

ノスタルジックな館内をあるいてみよう!

写真:Nami Kita

地図を見る

年季の入った木造の館内は、映画ではヒロイン上戸彩の実家という設定ですが、江戸時代から継ぎ足して作られているという貴重な建物。昔ながらの家具や調度品がそのままに、ノスタルジックなムードを醸し出しています。

ところどころさびれているなど、寂しさを感じる人も中にはいるかもしれませんが、設備の整った近代的なスパよりも趣がある温泉が好き!という人にはたまらない雰囲気の温泉宿です。

初夏〜夏がおすすめ!

どのシーズンに訪れても素敵な温泉地ではありますが、特に紅葉の時期には渋滞ができるほどと言われているので注意が必要。また雪のシーズンは足場が悪く、駐車場から約400メートルの距離を歩く必要があるので少々面倒です。

初夏〜夏シーズンなら湯冷めの心配もなく、外湯も思う存分楽しめるのでオススメ。日帰りでも十分に楽しめますが、食事付の宿泊プランもあるのでゆっくり過ごしたい人にもオススメです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/28−2015/11/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -