期間限定バージョンも美しすぎる!東京・烏森神社のカラフル御朱印は収集家の憧れ

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

期間限定バージョンも美しすぎる!東京・烏森神社のカラフル御朱印は収集家の憧れ

期間限定バージョンも美しすぎる!東京・烏森神社のカラフル御朱印は収集家の憧れ

更新日:2017/06/13 18:17

織笠 なゆきのプロフィール写真 織笠 なゆき トラベルライター、御朱印収集家、狛犬愛好家

東京、JR新橋駅の近くに鎮座する烏森神社。創始は天慶3年(940年)と古く、昔から人々の深い信仰の対象となっていた神社です。この烏森神社の御朱印は、全国的にも珍しいカラフルなもの。御朱印のガイド本などにもよく紹介されていて、収集家の間では有名です。今回はこのカラフルな御朱印と、期間限定で授かることができる夏越大祓の美しい御朱印についてご紹介します。

東京新橋鎮座「烏森神社」とは

東京新橋鎮座「烏森神社」とは

写真:織笠 なゆき

地図を見る

烏森神社は倉稲魂命(ウガノミタマノミコト)と天鈿女命(アメノウヅメノミコト)、そして瓊々杵尊(ニニギノミコト)を御祭神とする神社で、必勝祈願の成就や商売繁盛、技芸上達、家内安全といったご利益があるとされています。

特に、日本神話の「岩戸隠れ」のくだりで知られる“芸能の神”天鈿女命を祀っている神社は数が少なく、烏森神社は芸能・技能系の願いごとがある人々からも、崇敬を集めています。

通常のカラフルな御朱印と、年中行事に合わせて登場する限定御朱印

通常のカラフルな御朱印と、年中行事に合わせて登場する限定御朱印

写真:織笠 なゆき

地図を見る

烏森神社で通常いただける御朱印は、とってもカラフル!中央に神烏の社紋、そして四隅に赤・黄・青・緑の巴紋が配されています。無病息災のお守りと、特別祈祷を受けた「幸飴」も一緒にいただくことができます。

烏森神社では、参拝が心に残るものとなるよう、神社の神事や行事に合わせて御朱印の色を変えています。ひなまつりにはピンク、例大祭は金文字と、ガラリとイメージが変わる豪華なラインナップ。限定御朱印の期間中は通常の御朱印はいただけないので、全部揃えたい方は、せっかくですから折を見て足を運び、神社の歳時記に親しんでみましょう。

烏森神社、夏越大祓限定御朱印

烏森神社、夏越大祓限定御朱印

写真:織笠 なゆき

地図を見る

夏越大祓(なごしのおおはらえ)とは、毎年6月の晦日に行われる神事です。年が明けてから半年の間に受けていた災い、罪や穢れを「形代」に移し、これを祓い清めるとともに残り半年の無病息災を願います。烏森神社でも鳥居や拝殿前に、罪や穢れを祓う力があるといわれている「茅の輪」が設けられていますので、これをくぐって参拝しましょう。

平成28年の烏森神社夏越大祓御朱印は、涼やかな銀と青の文字、そして神烏の社紋に茅の輪をあしらったもの。四隅の巴紋も浄めの青になっていて、夏を連想します。形代も描かれており、夏越大祓に奉拝したよい記念となることでしょう。

この、夏越大祓御朱印の授与期間は、平成29年(2017年)は6月24日(土)から6月30日(金)。書置きのみで、神事のために授与時間が短くなることもあるようです。授与時間については烏森神社のゆるキャラ「こい吉」が教えてくれるので、ページ下部【この記事の関連MEMO】より、こい吉のTwitterアカウントをご確認ください。

ふらりと立ち寄れる雰囲気のお社、烏森神社

千年以上の由緒ある神社なのに、ゆるキャラがいたり御朱印がカラフルだったりと、親しみやすさのある烏森神社。おみくじが願掛け札やお守りとセットになった「心願色みくじ」には、なんと「超大吉」があるのだとか。引き当てるまで、何度も通いたくなっちゃいそうですね。

祭事当日などは、御朱印を求める行列ができることもあるそうです。時間に余裕をもって訪れましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -