小樽天狗山でパワーをもらう!森林ウォークと天狗山神社

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

小樽天狗山でパワーをもらう!森林ウォークと天狗山神社

小樽天狗山でパワーをもらう!森林ウォークと天狗山神社

更新日:2016/06/16 16:06

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

北海道三大夜景として知られている小樽市の天狗山。この天狗山から見る夜景の美しさは言うまでもありませんが、実は小樽市の隠れたパワースポットとも言われているのをご存知ですか。

山頂には森林の中を歩くことができる遊歩道や天狗山神社があり、癒しとパワーをもらうことができます。今回は天狗山の山頂で楽しめる森林ウォークと、鼻をなでると願いが叶うと言われている鼻なで天狗さんについてご紹介したいと思います。

天狗山で最初に出会う絶景

天狗山で最初に出会う絶景

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

ロープウェイを降りたらすぐに目に飛び込んでくるのは、眼下に広がる小樽の街並みと日本海。そして街を包み込むような山々の緑です。函館市と同様に坂の街としても知られる小樽市は、山の谷間と海岸沿いのわずかな平地に建物が建てられた街。海と天狗山をはじめとする山々に囲まれた場所に栄えた街ですから、天狗山からは小樽運河はもちろん、中心街を一望することができます。

この絶景をより感動的なものにしたいとお考えなら、ロープウェイではなく徒歩で登ることをお勧めします。ほとんどの人はロープウェイで山頂へ向かいますが、天狗山山頂へのアクセスはロープウェイだけではありません。麓からは徒歩で登ることもでき、整備された二つの登山道があります。

登山と言っても特別な装備の心配はありません。小樽市内の学校では遠足で登ることも多く、小学生くらいのお子様であれば問題なく山頂まで登れるハイキングコースです。
ロープウェイで一気に広がっていく景色を楽しむのも良いですが、自分の足で登った後に見る景色もまた違った味わいがありますよ。

鼻なで天狗さんにお願い!

鼻なで天狗さんにお願い!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

天狗山山頂のロープウェイ降り口を出ると、すぐ真向いに祀られているのが「鼻なで天狗さん」です。

この大きな天狗様は、鼻の撫で方によってご利益が変わると言われています。
例えば、商売繁盛や交通安全なら、鼻の両側を両手で優しくなでます。安産や子宝を願うなら鼻の先を優しく、学業成就なら鼻の両側を先端に向かって跳ね上げるように力強くなでます。

鼻なで天狗さんの鼻は先端部分の色が変わっていて、たくさんの人が願掛けをしているのが伝わります。鼻なで天狗さんの横には案内板がありますので、自分の叶えたい願い事に合わせて優しくなでてみてください。

ちなみに、鼻なで天狗さんの隣には天狗山神社もありますから、鼻をなでた後は天狗山神社を参拝するのもおすすめです。

天狗山の森林浴コースを歩こう

天狗山の森林浴コースを歩こう

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

天狗山ロープウェイを降りると、森林浴コースという森林の中を歩くことのできる遊歩道が整備されています。

森林浴コースは一周30分程度で歩くことができ、山頂付近を一周するように作られているためアップダウンはそれ程激しくありません。一部に岩がゴロゴロとしている部分はありますが、コースのほとんどは平坦で小さなお子さんでも無理なく歩くことができる距離のため、家族連れの方が多く利用しています。
麓からの登山に自信がない場合には、こちらの森林浴コースを利用して森林ウォークを楽しむことをお勧めします。

木漏れ日の中を歩いて身も心もリフレッシュ

木漏れ日の中を歩いて身も心もリフレッシュ

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

森林浴コースは、コースのほとんどが木々の間を歩くように作られています。そのため、直射日光があたることもなく、緑の中を吹き抜ける心地よい風を感じながら歩くことができます。
初夏にはセミの鳴き声が聞こえ、木々の葉が風で揺れるサワサワという音と相まって癒しの空間そのものです。

天狗山神社や鼻なで天狗さんに参拝した後だと、神聖な何かに包まれているような、そんな気分も味わえます。
小樽市内の主要観光スポットは多くの観光客でにぎわっていますが、天狗山の森林浴コースはそんなにぎわいとはかけ離れた静かな場所。日ごろの疲れを癒したい方や、のんびりとした旅を求める方には、身も心もリフレッシュできる天狗山の森林浴コースはおススメの観光スポットです。

第三展望台から小樽らしさを味わって

第三展望台から小樽らしさを味わって

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

天狗山ロープウェイの降り口から見ることができる景色は、第一展望台からの風景です。夜景を見るなら第一展望台からの風景が最もお勧めですが、日中に訪れるなら第三展望台からの景色も是非見て欲しい絶景の一つ。

先ほどご紹介した森林浴コースの途中には、第二展望台、第三展望台と二つの展望台があり、それぞれから異なった景色を楽しむことができます。第一展望台と第二展望台は、小樽市に詳しい方であれば見ている方角が違うことは一目瞭然なのですが、初めて小樽へ来た方にとっては大きく違う風景とは感じないかもしれません。

しかし、第三展望台からの景色は、他の二つの展望台とは全く異なります。
ゴロゴロとしたダイナミックな岩と、その向うに広がる険しい山々。その谷間に見える家々や工場などの様子は、小樽が山の谷間に作られた街だということをはっきりと感じることができる風景になっています。

坂の街として栄えた小樽の街らしさを味わうことができる第三展望台。是非ここから小樽の街を見下ろしてみてください。

天狗と森林、そして絶景。天狗山で癒されて

小樽市はスイーツや海鮮などのグルメ、そして歴史的建造物の数々と見所がたくさんあります。そんな観光スポットを忙しくめぐった後は、天狗山に癒しを求めて訪れてみてはいかがでしょうか。
天狗山へのアクセスは、小樽駅から市内線バス一本と簡単で、所要時間も20分程度と比較的近くお手軽です。ロープウェイを利用するなら、バスとロープウェイ往復券がセットになったチケットを小樽駅前のバスターミナルで購入可能です。
天狗山では大きな鼻なで天狗さんと、美しい森林、そして小樽の街並みを見下ろす絶景が優しく迎えてくれますよ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ