星野リゾートと苔が前代未聞のコラボ!奥入瀬渓流ホテルで癒しのモフモフ体験を

| 青森県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

星野リゾートと苔が前代未聞のコラボ!奥入瀬渓流ホテルで癒しのモフモフ体験を

星野リゾートと苔が前代未聞のコラボ!奥入瀬渓流ホテルで癒しのモフモフ体験を

更新日:2017/05/11 16:39

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

数年前から“苔人気”は全国的に広がり、苔=癒されるもの。という概念が定着してきました。そこで苔好きの方におすすめしたいのが、苔の聖地 青森県の奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」です。ホテルでは、苔の魅力を進化させた前代未聞のコンテンツが期間限定(2017年6月1日〜8月末)で登場。『苔ルーム』や、苔玉そっくりの『苔玉アイス』など、苔にこだわった世界観を楽しめます。

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)は苔の宝庫!

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)は苔の宝庫!

写真:安藤 美紀

地図を見る

みなさんは奥入瀬渓流というと、どんなイメージをお持ちでしょうか?
美しい森があって、川の流れがあって、とても綺麗な場所!…と言う方は多いと思いますが、あえて奥入瀬渓流が他と違うのは、苔がびっしり生息している苔の聖地だということ。

奥入瀬渓流は上流にある十和田湖が巨大なダムの役割を果たし、1年を通じて水量が安定します。そして冬には1m近く雪がつもり、雪のふとんが奥入瀬の生き物たちを乾燥から守ってくれます。こういった地形と気候が生み出す湿潤な環境理由から、奥入瀬渓流は“苔の宝庫”になっているのです。

さらに2013年には『日本の貴重なコケの森』に認定され、2014年には苔の学会も開かれるほど。つまり、奥入瀬渓流はちゃんと学術的にも認められた場所なのです。

日本に生息する苔は全部で1,800種類あるといわれていますが、そのうち300種類が奥入瀬渓流にあるそう。奥入瀬渓流は上も緑!下も緑!…どこを見ても緑に溢れた楽園です。

すべてが苔づくし。限定1室『苔ルーム』

すべてが苔づくし。限定1室『苔ルーム』

写真:安藤 美紀

地図を見る

そんな奥入瀬渓流のほとりに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2016年6月1日に苔を題材にしたコンセプトルーム『苔ルーム』が登場しました。

『苔ルーム』は、本物の苔と苔モチーフの物で出来ていて、苔のモフモフした質感にもこだわっています。

ベッドカバーやソファは苔と同じ緑一色。特にベッドカバーは柔らかな感触がとっても気持ち良い!ずっと触っていたくなるような、モフモフ具合がたまりません。そしてベッドボードには本物の苔玉が置かれていて、目覚めたらすぐ横に苔が…という癒しの空間になっています。

こんな場所にも苔が…!

こんな場所にも苔が…!

写真:安藤 美紀

地図を見る

『苔ルーム』には、苔好きの心を掴んで離さない要素がたくさん。
その一つが、こちら。苔モチーフの超モフモフ スリッパです。よく見ると、スリッパの先から何やらピョコッ…と飛び出ていますが、実はこれ“苔が繁殖するときにバラ撒く胞子”が入った“胞子体”を模しているとか!

ちなみに、バスローブ・トイレットペーパー・石鹸など、小物もすべて緑色で統一。他にも、苔についてより詳しく知ることができる苔の本、苔が乾燥したときに吹きかけるスプレー、苔をじっくり観察できるルーペなど、お部屋でじっくり苔滞在できるようなアイテムが色々用意されています。

どう見ても苔。不思議なスイーツ『苔玉アイス』

どう見ても苔。不思議なスイーツ『苔玉アイス』

写真:安藤 美紀

地図を見る

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、苔にちなんだスイーツ『苔玉アイス』も登場しました。

『苔玉アイス』は中心部が抹茶アイス、表面はほうれん草パウダー、下に敷かれているのはりんごのジュレという、ユーモア溢れる逸品です。抹茶アイスは、抹茶感が強すぎずほどよい感じ。苔の表面のサクサク感が後追いでやってくるから、いろんな食感が楽しめます。

こちらのスイーツは、6月1日から8月末までの3ヶ月限定。『苔ルーム』に泊まって『苔玉アイス』を合わせて食べれば、良い思い出になることでしょう。

苔を120%楽しめる人気のアクティビティ『苔さんぽ』

苔を120%楽しめる人気のアクティビティ『苔さんぽ』

写真:安藤 美紀

地図を見る

癒されること間違いなしの「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の苔滞在。
せっかくだから、自然の苔をじっくり眺めたい!という方にオススメなのが、こちら。奥入瀬の自然を熟知したスタッフが、苔散策をアシストしてくれる人気のアクティビティ『苔さんぽ』です。

このアクティビティは、渓流沿いを歩きながら、ルーペ越しに苔を眺めて楽しむというもの。苔ばかり見る…というよりも、苔を切り口に、奥入瀬全体の自然に触れられるのがポイントです。

『苔さんぽ』の途中では、特設カフェで美味しいコーヒーを飲むティータイムも用意されています。川のせせらぎや小鳥の鳴き声をBGMに、極上のコーヒーをぜひ。

2時間半近くかけて1kmも歩かない、日本一のんびりしたネイチャーツアーを目指している『苔さんぽ』。苔のプロと一緒に奥入瀬渓流を歩けば、苔時間が120%楽しいものになるでしょう。

■開催期間 2017年4月28日(金)〜2017年11月25日(土)
■定員 8名まで
※前日20時までに予約してください。

苔を120%楽しめる人気のアクティビティ『苔さんぽ』

提供元:星野リゾート

地図を見る

そして2017年から新たに始まったのが「苔パーティセット」です。「苔パーティセット」の内容は、「苔カクテル」「タマゴケピンチョス」など、すべて苔をモチーフにしたコケティッシュな内容!

苔ルームにいながら、苔づくしのステイをお楽しみいただけますよ。「苔パーティセット」は、一人3,000円追加で申し込むことができますので、苔ガールはぜひお試しを。

*仕入れ状況によりお料理の内容は変わります。

苔を見て・食べて・泊まって楽しもう!

苔を幅広い方法で楽しみ尽くす「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」。苔にまみれて癒やされたい。という方は、ぜひホテルまで足を運んでみてください。小さい世界でたくましく生きる苔の姿に、幸福感を感じていただけるはず!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ