“旅のプロ”航空会社スタッフに聞きました!ハワイ・オアフ島のお勧めスポット&ホテル

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

“旅のプロ”航空会社スタッフに聞きました!ハワイ・オアフ島のお勧めスポット&ホテル

“旅のプロ”航空会社スタッフに聞きました!ハワイ・オアフ島のお勧めスポット&ホテル

更新日:2016/07/15 11:44

トラベルjp編集部のプロフィール写真 トラベルjp編集部

今も昔も日本人の憧れのリゾート地といえば、やっぱりハワイ!海外旅行先ランキングでは毎年上位の常連、不動の人気を誇る観光地です。
ハワイに行ってみたいけど、観光はどこへ行こう?ホテルはどうしよう、どの航空会社がいい?料金が心配・・・と、悩みは尽きませんね。
心配ごとは“旅のプロ”、航空会社スタッフに聞くのが一番!今回はアシアナ航空会社のスタッフが選ぶ、オアフ島の観光地とホテルをご紹介します。(PR)

あの映画のロケ地!ハワイの大自然を満喫できる「クアロア・ランチ」

あの映画のロケ地!ハワイの大自然を満喫できる「クアロア・ランチ」

提供元:ハワイ州観光局

http://www.gohawaii.com/jp/

ハワイ・オアフ島の北東部にある「クアロア・ランチ(牧場)」は、東京ドーム450個分(約500万坪)に相当する広大な敷地を持つ、自然を満喫できる人気観光スポットです。

乗馬や四輪バギー、木と木の間に張られたワイヤーロープを滑車で滑り降りるジップラインなど、1日中大自然の中で楽しめるアクティビティスポットですが、映画『ジュラシックパーク』などの撮影地としても有名。映画ロケ地ツアーに参加すれば、手軽に撮影スポットを回ることができます。

大人から子供まで楽しめる事間違いなし!映画を観てから観光するとより楽しめますよ!

ホノルル100万ドルの夜景を見るなら!「タンタラスの丘」

ホノルル100万ドルの夜景を見るなら!「タンタラスの丘」

提供元:ハワイ州観光局

http://www.gohawaii.com/jp/

ホノルルの観光スポットといえばワイキキビーチやダイヤモンドヘッドがおなじみですが、「タンタラスの丘」も絶対にはずせないビューポイントです。

ホノルルの北、アラワイ運河を越えたコオラウ山脈の山裾にある「タンタラスの丘」からはホノルル市内を一望でき、何とダイヤモンドヘッドをも見下ろす絶景が楽しめるんです。 
昼間も非常にきれいですが、特におすすめは夜。夜景の美しさもタンタラスの丘の必見ポイントです。ワイキキのホテル群のきらびやかな灯りと海とのコントラストは格別ですよ!

峠道を登るためアクセスが少々難しく、丘の周辺は真っ暗で治安が少し心配な場所ですので、夜景鑑賞ツアーへの参加やタクシーをチャーターして向かうことをおすすめします。

充実設備で快適ステイ「ワイキキ・サンドビラ」

充実設備で快適ステイ「ワイキキ・サンドビラ」

提供元:ジャルパック

ホノルルは世界有数のリゾート地だけあってホテル数が多く、どこに泊まって良いのか迷ってしまいますが、設備の充実度で選ぶなら「ワイキキ・サンドビラ」がおすすめ。
ビーチ沿いではないのでお値打ちに、かつ快適な滞在を楽しむことができます。

本館、別館の2棟からなるホテルで、何と本館は全室ラナイ(バルコニー)付き!海は望めませんが、アラワイ運河や町並みの眺めは抜群。オーシャンビューでは見られない夜景の美しさは、シティビューのお部屋ならではの良さですよね。海外ではバスタブがないホテルが多いので、全室バスタブ付きなのも日本人にはうれしい限り。

ワイキキで唯一の流れるプールやジャグジー、ソーラー足湯やインターネットカフェなどほかにはないユニークな施設も充実。
場所もワイキキビーチまで2ブロックとアクセス良好なのも便利ですね。

ワイキキ観光に超便利「シェラトン・プリンセスカイウラニ」

ワイキキ観光に超便利「シェラトン・プリンセスカイウラニ」

提供元:スターウッドホテルズ&リゾーツ ワイキキ

ホノルル観光の拠点といえばワイキキビーチ沿いの「カラカウア通り」。お土産屋さんやブランドショップ、飲食店などが並び1日中観光客で賑わうメインストリートです。
ホノルル旅行のメインはビーチとショッピング!という方なら、カラカウア通りに面した「シェラトン・プリンセスカイウラニ」がおすすめ。
免税店やワイキキビーチなどがすべて徒歩圏内と、どこへ行くにも便利な好立地です。

ホテル内ではハワイアンショーやライブ演奏、カルチャー体験なども行われているので、ホテル内でハワイ気分を満喫できるのもうれしいですね。

旅慣れた方なら、レンタカーを借りてオアフ島観光!という方も多いのではないでしょうか。こちらのホテルでは何と、駐車料金が滞在費に含まれているんです。
セルフパーキングになりますが、気兼ねなく車の出し入れが可能なので、ちょっと郊外のスーパーまで買い出しに…という場合などにも便利ですね。

駐車料金のほかにも客室内での高速インターネット利用や、ボトルウォーターのサービスなど、サービスが充実して立地もよく、さらにお値打ちに滞在できるおすすめホテルです!

オアフ島へ行くならアシアナ航空が楽しい!

オアフ島へ行くならアシアナ航空が楽しい!

提供元:アシアナ航空

ホノルルへは直行便もたくさん出てますが、お値打ちに行くなら経由便という方法も選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。「アシアナ航空」利用の場合、往復とも韓国のソウル(仁川)国際空港で乗り継ぎとなります。

乗り継ぎは面倒だな…と思われるかもしれませんが、6月から10月までの5ヶ月間の福岡発アシアナ航空ホノルル線は下記のとおり、同日乗継が出来る便利なスケジュールなんです。

行き:福岡空港 15:00発⇒仁川空港 16:20着/20:20発⇒ホノルル空港 10:30着
帰り:ホノルル空港 12:10発⇒仁川空港 17:10着(翌日)/17:55発⇒福岡空港 19:20着

行きは乗継で約4時間の待ち時間がありますが、仁川空港を旅行先の1つとして楽しんでみてはいかがでしょうか。
世界空港サービス評価でも1位を獲得するほどの高いサービスクオリティを誇る仁川空港では、レストラン街で美味しい韓国料理を食べるのもよし、韓国伝統文化体験館で文化体験をするのもよし、免税店などで買い物するのもよし、とにかくたくさん楽しめます。
帰りは、乗継時間わずか45分であっという間に福岡へ到着。ソウル経由にすれば、1度の旅行で2つの国がお得に楽しめちゃうんですよ!

また、アシアナ航空はスターアライアンスに加盟しているので、マイルを貯めている方には使い勝手が良い航空会社と言えますね。(マイレージの積算内容については参加ツアー、マイレージプログラムによって異なります)

ホノルル旅行はお得に楽しく!

ホノルルというと距離の遠さや滞在日数の長さなどで、少し旅行代金が高いのかな、というイメージがあるかもしれません。
ビーチから少し離れたホテルを選ぶ、利用する航空会社や発着地の選択肢を広げてみるなど、少し目線を変えてみればお値打ちに旅行を楽しむことができるんです。

浮いたお金でショッピングを楽しんだり、ご紹介した観光スポットへのオプショナルツアーに参加するのも楽しいですね!

“旅のプロ”アシアナ航空スタッフおすすめのプランで、楽しいオアフ島旅行を!

【※この記事は アシアナ航空 とのタイアップです。】

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

シェラトン プリンセス カイウラニの旅行プランを検索

ワイキキ サンド ヴィラ ホテル の旅行プランを検索

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ