蔵王の森に気軽にリピート!山形「ペンションポテト」

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

蔵王の森に気軽にリピート!山形「ペンションポテト」

蔵王の森に気軽にリピート!山形「ペンションポテト」

更新日:2017/06/15 15:29

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり のんびりほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

旅先を決めるとき、自分の別荘のように気軽に過ごすことができる居心地のいい場所があったらいいなと思うことはありませんか?
山形蔵王温泉の麓「蔵王ペンション村」には、何度も訪れたくなる居心地のいい「ペンションポテト」があります。オリジナルブレンドの自家焙煎珈琲をいただきながら、蔵王の森の風に身をゆだね、気軽な時間を過ごしてみてはどうでしょうか。

花と緑に包まれた「ペンションポテト」

花と緑に包まれた「ペンションポテト」

写真:南 かおり

地図を見る

山形蔵王温泉の程近く、蔵王ペンション村に入ってすぐ、豊かな蔵王の森の自然の中に「ペンションポテト」はあります。ペンション入り口では、オーナーさん手作りの素晴らしいロックガーデンがゲストを迎えてくれます。存在感たっぷりの50トンの自然石と色とりどりの小花、ペンション建物に沿うように咲く可憐なピンクのローズに目を奪われます。

日差しを柔らかに遮る背の高い木々に囲まれたペンションへ向かい、蔦の絡まる緑のアーチをくぐりぬけるとき、日常の喧騒を忘れていきます。自然やお花に触れると心地よさを感じる!という方にぜひおススメしたいペンションです。

花と緑に包まれた「ペンションポテト」

写真:南 かおり

地図を見る

生き生きとした草花たち。とっても緑豊かなお庭を眺めていると心も伸び伸びしていくようです。「豆cafe」の木の看板も自然体で、ナチュラルガーデンが好きな方にはたまらないはず!

木のぬくもりを存分に感じて

木のぬくもりを存分に感じて

写真:南 かおり

地図を見る

一歩ペンション内に入ると、あたたかな木のぬくもりに包まれます。レストランは程よい採光となっており、日中でも明るすぎないため、気持ちがホッと安らぎます。天井、壁など、室内のほとんどが張りのある木材でできているので、とってもナチュラルでウッディな雰囲気。屋内にいながらにして、自然のぬくもりを存分に味わうことができます。

自然には触れたいけど、屋外にいて日焼けするのはイヤだなという方、こちらのペンションでは屋内でも十分に自然を感じられますよ。

木のぬくもりを存分に感じて

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションポテト」のお風呂は緑いっぱいの風景を眺められる広々展望お風呂。大きなガラス越しに景色を眺めるので、虫が入ってくる心配もなし。宿泊だけではなく、日帰りプランでも利用することができます。

鳥さん虫さんと一緒にランチタイム

鳥さん虫さんと一緒にランチタイム

写真:南 かおり

地図を見る

日焼けも虫も気にならない!という方は、屋外のウッドデッキテラスでぜひ食事をしてみてください。小鳥の可愛らしいさえずりをBGMに心地いいランチタイムはいかがでしょうか。爽やかなストロベリーソーダや自家製のドレッシングが添えられたフレッシュなサラダ、ほくほくの白身魚のフライがとっても美味です。

時折、小さな虫がテーブルや椅子に訪れることもありますが、自然が豊かだからこそのご愛嬌。虫が苦手だけどどうしてもテラスで食事したいときは、虫除けスプレーをしてくださいね。

鳥さん虫さんと一緒にランチタイム

写真:南 かおり

地図を見る

ちょっと贅沢なランチをしたいときは、予約していきましょう。地元野菜をふんだんに使ったボリューム満点なお料理をいただくことができます。お庭のお花も飾られ綺麗なボトルもとってもお洒落。ゆったりとした時間をすごしてくださいね。

「蔵王の森焙煎工房」のオリジナルブレンド珈琲が絶品!!

「蔵王の森焙煎工房」のオリジナルブレンド珈琲が絶品!!

写真:南 かおり

地図を見る

こちらのペンションには珈琲専門店「蔵王の森焙煎工房」が併設されています(「蔵王の森焙煎工房」は山形市内にも店舗があります)。注文を受けてから自家焙煎する珈琲は、まさに絶品!!コクがあり、香り、甘み、苦味のバランスが絶妙なオリジナルブレンドは6種類ありますので、珈琲好きの方は数種類の珈琲を飲み比べてみるのもおススメです。

蔵王の森の清清しい空気とともにいただく珈琲タイムはまさに至福のひととき。日ごろの様々なストレスがゆるりと解けていきます。

草木の香りと風が通り抜けていく場所

草木の香りと風が通り抜けていく場所

写真:南 かおり

地図を見る

オーナーさん手作りのウッドデッキテラスには、ポップな緑色のテーブルと長椅子が据えられ、爽やかな風が通り抜けていきます。ペンション自慢の貸切展望風呂で十分温まった体を、こちらのテラスでクールダウンしながらいただく水1杯のなんと美味しいこと!風に吹かれながら鮮やかな緑色に染まった風景に身をゆだね、大自然に囲まれている幸せを堪能しましょう。

日帰りプランでリーズナブルな気軽時間を過ごしてみて。

「ペンションポテト」には宿泊プランだけではなく日帰りプランもあります。貸切展望風呂、お食事、お部屋の利用がセットで3,780円〜ととってもお手頃価格。また、ランチだけのプランもあり、気軽に何度でも四季折々の蔵王を楽しむことができます。お好きな季節に何度もリピートするもよし、季節が変わるごとに訪れるもよし、自分の別荘のように過ごしてみてくださいね。

また、「蔵王ペンション村」では、春〜初夏と秋にオープンガーデンを開催しています。この期間中は、各ペンションがお庭を公開したり、カフェやランチ営業、雑貨や花苗の販売をしたりしています。同じペンション村内にある「ペンションあっぷる」のお庭は蔵王連山を借景にしたナチュラルガーデン。ぜひこちらにも足を運んでみてください。

ペンションポテトの詳細や、ペンション村オープンガーデンの詳細は下記MEMOをご参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ