新潟駅徒歩1分「ラマダホテル新潟」でノドグロと銘酒で至福の一夜!

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

新潟駅徒歩1分「ラマダホテル新潟」でノドグロと銘酒で至福の一夜!

新潟駅徒歩1分「ラマダホテル新潟」でノドグロと銘酒で至福の一夜!

更新日:2016/06/21 09:35

彰 伴治のプロフィール写真 彰 伴治 温泉ソムリエマスター、平泉世界遺産ネット検定1級、三陸鉄道ネット検定1級、岩手おもてなしネット検定1級

世界中にホテルを展開する米国企業ウィンダムワールドワイド。一時日本から撤退していましたが、2016年4月に満を持して日本再進出第一号となる「ラマダホテル新潟」をオープンしました。新潟駅から徒歩1分、ホテル内の飲食店も充実しておりビジネスにも観光にも最適のホテルで、特に1階の居酒屋では"ノドグロ"を始めとした日本海の幸と新潟の銘酒が味わえます。アクセスもグルメも最高のラマダホテル新潟をご紹介します。

新潟駅万代口から徒歩1分

新潟駅万代口から徒歩1分

写真:彰 伴治

地図を見る

ラマダホテル新潟は、新潟駅の万代(ばんだい)口を出ると左手のバスターミナルの向こうにはっきりと見える位置にあり、一切迷うことなくホテルに向かうことが出来ます。重い荷物を抱えている時などは本当にありがたい立地です。

そして、新潟市内を移動する際の足となるバスのターミナルには徒歩0分。ホテル2階のロビーから階段を降りればバスが目の前に並んでいます。

新潟観光の足として特にお勧めなのが犬夜叉でラッピングされた「新潟市観光循環バス」。車内にもとてもかわいらしいデザインを施したこのバスは2番乗り場を出発した後、新潟のランドマークで地上100メートルからの展望が素晴らしい「メディアシップ」や、著名な漫画家を多数輩出している新潟らしい「新潟市マンガ・アニメ情報館」、日本海側有数の水族館「マリンピア日本海」などを周回します。

この観光循環バスは1日乗り放題で料金は大人500円、子供250円と非常にリーズナブル。お得に新潟観光を満喫しましょう!

落ち着いた部屋に充実のアメニティグッズ

落ち着いた部屋に充実のアメニティグッズ

写真:彰 伴治

地図を見る

ラマダホテル新潟の部屋のデザインはとてもシンプル。白とえんじを基調とした落ち着いた雰囲気でゆったりくつろげます。

アメニティグッズにも非常にこだわりもっていて、シャンプー、コンディショナー、ボディソープは髪と素肌にとてもやさしい資生堂の THE AMENITY。歯磨きセット、ひげそり、シャワーキャップ、そしてツインルームには、浴室備え付けとは別にもう一つヘアドライヤーが用意されています。

更に、レディスルーム(10室限定)には加湿器やソフトアイロン、メーク落としや化粧水・乳液など、女性にとてもうれしいグッズも用意されていて人気の部屋となっています。

また、おいしいと評判のオリジナルミネラルウォーターも無料。地ビールの産地として知られる胎内(たいない)市で採水された名水のペットボトルは持ち帰り自由。ナトリウムなどのミネラルをたっぷり含んでいるので、観光の際の水分補給に最適です。

錦織圭選手も大好物の「ノドグロ」

錦織圭選手も大好物の「ノドグロ」

写真:彰 伴治

地図を見る

新潟は旨い魚の宝庫である日本海に面した港町。マダイやブリ、ベニズワイガニなどの美味しい魚介類を求めて旅する人も多いところ。そんな新潟で今最も人気が高いのが「ノドグロ」。

プロテニスプレーヤーの錦織圭選手が全米オープンで準優勝した際のインタビューで、日本に帰国したら何が食べたいかと聞かれた時に真っ先に「ノドグロ」と答えたという魚で、上品な脂ののった味わい深い白身は、今では東のキンキに西のノドグロと言われ、東京都内には専門店が出来るほどの人気です。

ラマダホテル新潟1階の「柳都(りゅうと)庵 新潟駅前店」では、ノドグロを最もおいしい食べ方である塩焼きで提供します。箸で開くと脂がじゅわっと広がり、口に含めばその旨みと甘味に感動し言葉が出ない程の美味しさです。

柳都庵では他にも新鮮なお刺身、新潟の郷土料理「のっぺ」、十割そばのサラダやブランド黒毛和牛「村上牛」など新潟ならでは旨いものをリーズナブルな値段で提供します。

新潟の銘酒で乾杯!

新潟の銘酒で乾杯!

写真:彰 伴治

地図を見る

新潟は言わずと知れた酒処。歴史ある酒蔵がひしめき合い、技術を競い合い、日本はもとより世界でも人気の高い日本酒を作り続けているところ。

柳都庵では「久保田」「越乃寒梅」「八海山」「麒麟山」など新潟県内の名だたる銘酒を数多く取り扱っており、地元ならではリーズナブルな価格で提供します。また、新潟を代表する地ビールでドイツブラウマイスター直伝の本格派プレミアム クラフトビール「胎内高原ビール」や、柳都庵オリジナル焼酎など日本酒以外のお酒も充実しています。

郷土料理には地元のお酒がピッタリ。旨い肴に旨い酒で至福の夜を味わいましょう。

朝食は「新潟県産コシヒカリ」

朝食は「新潟県産コシヒカリ」

写真:彰 伴治

地図を見る

ラマダホテル新潟のこだわりは朝食にも。2階のおしゃれなレストラン&バー「EL Dorado(エル・ドラド)」でバイキング形式で提供される朝食は、ご飯が「新潟県産コシヒカリ」。普段めったに食べられないコシヒカリが食べ放題なんて、まさに新潟ならではですね!。

和洋折衷のおかずにサラダ、キウイなどの果物、ヨーグルトにコーヒー、パンも用意されていて、食べ過ぎ必至の朝食です。

ラマダホテル新潟でノドグロと旨い酒を

いかがでしたか?

ラマダホテル新潟はここで紹介した他にも居酒屋やしゃぶしゃぶのお店、コンビニ、洗濯機に自販機など施設・サービスがとても充実したホテルです。駅から徒歩1分とアクセスも最高で、新潟市の観光・ビジネスに一押しのホテルです。

なお、ホテルの施設・サービス、飲食店の品揃え、観光循環バスのラッピングなどは変わる場合がありますので、お出かけの際は関連メモに記載した公式ホームページでご確認頂けるようお願いします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/11−2016/06/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ