メルボルンのカフェがすごい!おしゃれ空間で絶品コーヒーに舌鼓

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

メルボルンのカフェがすごい!おしゃれ空間で絶品コーヒーに舌鼓

メルボルンのカフェがすごい!おしゃれ空間で絶品コーヒーに舌鼓

更新日:2016/08/30 11:08

メルボルンのカフェ文化がとても発達していることをご存知ですか?
日本でもサードウェーブコーヒーが話題になり、次々とカフェが話題に上りますが、メルボルンのカフェ文化は一時的なブームではありません。日常的に地元の人たちが通うカフェは、それぞれのオーナーがこだわりが随所に見られ、コーヒーの味はもちろん、居心地の良いおしゃれな空間も訪れたいポイントの一つです。
今回は、絶対外せない有名店をご紹介します!

人気店セブンシーズで、メルボルンらしい“フラットホワイト”を

人気店セブンシーズで、メルボルンらしい“フラットホワイト”を
地図を見る

日本ではあまり耳なじみのない“フラットホワイト”というメニューがメルボルンのカフェでは定番となっています。

エスプレッソにフォームミルクという組合せはカフェラテと同じなのですが、カフェラテよりもフォームの泡が少ないため、コーヒーの香りと風味がストレートに入ってきます。

このお店は、セブンシーズというメルボルンで一番と言っても過言ではない人気店。直接産地で買い付けた豆を自家焙煎するこだわりのコーヒーは、単一産地でありながら豆ごとに味わいが大きく異なります。豆の説明を丁寧にしてくれるので、お好みに合った最高の一杯に出会えるかもしれません。

倉庫を改装した店舗は、さわやかなブルーが目印

倉庫を改装した店舗は、さわやかなブルーが目印
地図を見る

セブンシーズは豆の焙煎と保管場所を求めてオープンした店舗と言うこともあり、倉庫を改装した店舗となっています。ブルーに白いラインがさわやかな外観ですが、倉庫が並ぶ周辺環境は「ここに本当に人気のカフェがあるの?」とちょっと不安になってしまう雰囲気。

けれども、一歩に足を踏み入れると天井が高く、奥行きのある空間が広がり、メルボルン大学も近いことから、地元の学生も多く訪れています。朝7時にオープンするので、地元の人たちにまぎれて、美味しい朝食をいただくのもオススメです。

店舗を模ったイラストのカップがかわいいセントアリ

店舗を模ったイラストのカップがかわいいセントアリ
地図を見る

セントアリは、サウスメルボルンにあるやはり倉庫を改装した店舗のお店です。カップにシングルラインで描かれているのは、店舗の外観です。

メルボルンのサードウェーブコーヒー人気のきっかけともいえるお店は、2005年のオープンから現在まで変わらずにぎわっています。

セントアリは、セブンシーズの元オーナーであるマーク・ダンドンがオープンさせたお店なんです。コーヒーの美味しさはもちろんのこと、美味しいフードも充実しているので、朝食にランチに、さまざまなシーンで訪れたい一軒です。

路地裏の人気店、マンチェスタープレス

路地裏の人気店、マンチェスタープレス
地図を見る

メルボルンの市街地の路地裏にあるマンチェスタープレスは、週末には地元の人たちが並ぶほどの人気店です。

元々、印刷所のオフィスとして使われていた空間をアーティスティックによみがえらせたマンチェスタープレス。市街地にありながらゆったりとしている店内は居心地が良く、この空間を楽しむために行列ができるのも納得です。

けれども、空間がおしゃれなだけでなく、フードとコーヒーの美味しさも人々を惹きつけています。こちらのお店、メルボルンでブランチに訪れたいお店トップ10に選ばれてもいるんですよ。

おしゃれだけど落ち着かない!?ブラザーババブダン

おしゃれだけど落ち着かない!?ブラザーババブダン
地図を見る

ブラザーババブダンは、市街地でセブンシーズの豆を使ったコーヒーを楽しめるお店で、持ち帰りの利用者も多くいます。こちらでいただけたコーヒーはその人気も納得の薫り高いもの。

こちらのお店、これまでご紹介してきた3店舗と比べると店内は狭いのですが……なんと、天井を見上げると大量の椅子が!個性的な内装でちょっと落ち着かないけれど、絶妙なバランスはとてもかっこいいです。

メルボルンの中心地にあるので、街歩きやお買い物の休憩に利用するのにぴったりです。

おわりに

メルボルンのカフェめぐりはこれで決まり?
いえいえ、そんなことはありません!

もちろん、こちらでご紹介したカフェは、メルボルンで外すことのできない人気カフェばかりです。しかし、メルボルンにあるカフェのコーヒーははずれがないと言っても過言ではないほど、どんなお店も洗練された味わいです。

メルボルンの街歩きを楽しみながら、ぜひ、メルボルンのカフェ文化を満喫して、お気に入りの一軒を見つけてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/06−2016/03/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ