高足ガ二より食べたい!沼津のパワーソルト「戸田塩」グルメ

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

高足ガ二より食べたい!沼津のパワーソルト「戸田塩」グルメ

高足ガ二より食べたい!沼津のパワーソルト「戸田塩」グルメ

更新日:2016/09/01 18:29

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

「戸田塩」は、静岡県沼津市戸田で1日に50個しか作られない貴重な塩。農林水産大臣賞「オーライ!日本大賞」などの数々の賞を受賞し、ご当地塩の先駆けとなった塩です。駿河湾の海水を13時間煮つめ、塩にクラッシック音楽を聞かせるなどのこだわりから“パワーソルト”とも呼ばれています。戸田は、高足ガ二や深海生物が有名な場所ですが、戸田塩を使ったグルメも負けていません! おすすめの戸田塩グルメを紹介します。

戸田塩を製造する「戸田塩の会」が販売する一押しスイーツ

戸田塩を製造する「戸田塩の会」が販売する一押しスイーツ

写真:sachie

地図を見る

まず、最初にご紹介したいのはこちらの「アクアマリンサブレ」と「アクア塩あめ」。このスイーツは、戸田の御浜岬にある戸田塩を製造している「NPO法人 戸田塩の会」のお店で売っているお菓子です。

サクッとした歯ごたえの「アクアマリンサブレ」は、ミルクの風味に塩がマッチした甘さ控えめのサブレ。また「アクア塩あめ」は、砂糖・水飴・戸田塩だけを使った素朴な味わいが楽しめる塩あめです。

戸田塩は、わざわざ黒潮が流れ込んでいるポイントを探して、海水を汲んで煮つめて作る天然の塩。塩に思いを込める作り手の顔が見られる安全なお菓子で、小さなお子様も安心して食べられますよ。

【NPO法人 戸田塩の会】
静岡県沼津市戸田3705−4

「戸田温泉旅館組合の女将の会」が推奨する!戸田塩じぇらーと

「戸田温泉旅館組合の女将の会」が推奨する!戸田塩じぇらーと

写真:sachie

地図を見る

戸田は、温泉地としても人気な場所。数軒の温泉旅館やホテルなどが街に点在しています。そこで食べたいのがこちらの「戸田塩じぇらーと」です。種類は「戸田塩じぇらーと」と「戸田塩桜じぇらーと」の2種類あって、写真は「戸田塩桜じぇらーと」です。生クリームや牛乳を使った滑らかな舌触りのジェラートは、ほんのりと桜の香りが楽しめ、戸田塩が加わることによって、更に甘さを引き立ててくれる濃厚で上品な味です。

湯上りに食べたい人気なジェラート、ひんやりしていてのど越しも爽やか。戸田にある温泉旅館やホテル、道の駅「くるら戸田」でも売っているので、街を散策しながら食べてもOK! 

また「戸田温泉旅館組合 女将の会」では、戸田塩を使った「戸田塩ふ菓子」も考案。塩バニラ味と塩キャラメル味の2種類あり、ほんのり塩味が癖になりそうな麩菓子です。長さ42cm、直径5cmで食べ応えもあります。麩菓子は、道の駅「くるら戸田」などで売っているので、見かけたら是非食べてみて下さいね。

【道の駅 くるら戸田】
静岡県沼津市戸田1294−3

老舗菓子店でしか手に入らない!こだわりの塩羊羹

老舗菓子店でしか手に入らない!こだわりの塩羊羹

写真:sachie

地図を見る

代わってこちらは、和洋菓子司「兎月(とげつ)」の「戸田塩羊羹」。戸田の老舗菓子店・兎月で一つ一つ手作りされていて、作り手のぬくもりが伝わるような、やさしい味わいの羊羹です。

材料は、戸田塩・砂糖・小豆の他、海洋深層水を使用し、使う水にまで気を配るというこだわりよう。食べてみると、まるで絹ごし豆腐のようにやわらかく滑らかで繊細なこしあん。それに、程よく戸田塩が加わって、塩のしょっぱさと上品なあんが醸し出すハーモニーがたまりません! 絶妙な味加減の羊羹で、お土産にも最適です。

お店は、県道17号線から入った路地の「宝泉寺」の前にあります。「宝泉寺」は、江戸時代、ロシア艦隊の提督プチャーチンが宿泊したという歴史ロマン漂うところなので、歴史散策も楽しめますよ。

【和洋菓子司 兎月】
静岡県沼津市戸田441

旨さの秘訣はスープにあり!昔ながらのラーメン店で食べる「戸田塩ラーメン」

旨さの秘訣はスープにあり!昔ながらのラーメン店で食べる「戸田塩ラーメン」

写真:sachie

地図を見る

続いてご紹介する戸田塩グルメは、中華料理「海苑」から。県道17号線にあるこじんまりとしたお店です。ここでお勧めしたいのがこちらの「戸田塩ラーメン」!

豪快にかけられた岩のりやゴマの下には、メンマやチャーシューなどの具材入り。スープは戸田塩を使ったあっさりとした塩味で、麺は細麺を使用。食べると、麺に岩のりとスープが良く絡み合って、岩のりの香りや戸田塩の旨みを体感できるラーメンです。海の恵みをまるごと味わえるかのような、磯の香り漂う風味豊かな味を楽しんでみて下さい。「戸田塩ラーメン」は、このお店のオリジナルメニューなので、ここだけでしか味わえません。

【中華料理 海苑】
静岡県沼津市戸田330−3

希少な経験ができる!「塩づくり体験」

希少な経験ができる!「塩づくり体験」

写真:sachie

地図を見る

戸田塩グルメを堪能したら、食べるだけでなく「戸田塩」を作ってみませんか? 先程ご紹介した「NPO法人 戸田塩の会」では、予約が必要ですが「塩づくり体験」ができます。体験は「戸田塩の会」の店舗にある、写真の大きな釜で行われます。

海水を釜で沸かして塩を採るという、江戸時代からの伝統的な製法。本格的な塩作りが体験できます。釜の前に来るとかなりの熱気と蒸気。ザルで、煮つめている塩をすくうと、予想もしていなかったほどのキラキラとした真っ白な塩がっ! すくい上げたばかりの塩を味見すると、最初は塩辛く感じますが、不思議なことに時間を置くと、段々とまろやかな味に変身します。伝統製法を目の当たりにしながら、塩の味の変化も楽しめる珍しい経験。お店の方が親切に教えてくれるので、安心して体験ができますよ。

【NPO法人 戸田塩の会】
静岡県沼津市戸田3705−4

おわりに

ご紹介した以外に「NPO法人 戸田塩の会」では、戸田塩を使った「アクアオンディ―ヌ水の精」など、食品に限らず化粧水も販売しています。ご当地スーパー「海山竹」では、オリジナルの「戸田塩ミルクソフト」なども販売しています。

戸田塩は、1500年前の「安康天皇」の病気治療に用いられたと伝えられる塩。ミネラルをたっぷり含んだ、体に良い塩なので、戸田塩グルメを食べれば体が元気になること間違いなし! 是非お試しあれ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/15−2016/08/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -