トロッコ電車が目の前!フィール宇奈月ホテルは黒部峡谷にアクセス抜群

| 富山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

トロッコ電車が目の前!フィール宇奈月ホテルは黒部峡谷にアクセス抜群

トロッコ電車が目の前!フィール宇奈月ホテルは黒部峡谷にアクセス抜群

更新日:2016/12/06 16:44

黒部峡谷は、富山県黒部市に位置する日本一深いV字渓谷。人を寄せ付けない険しい谷と手つかずの大自然は、訪れる人を魅了し続けています。「フィール宇奈月ホテル」は、黒部峡谷の宇奈月から欅平まで、全長20.1kmを片道1時間20分で結ぶトロッコ電車の発着駅の目の前!トロッコ電車を眺めることができる客室は大人気で、鉄道ファンでなくても、大自然とトロッコ電車の織り成す風景にきっと大満足です。早速ご紹介します。

まずは黒部峡谷とトロッコ電車の魅力を知ろう!

まずは黒部峡谷とトロッコ電車の魅力を知ろう!
地図を見る

黒部峡谷は国の特別天然記念物、また特別名勝に指定されている日本の秘境。未だ人を拒み続け、手つかずの大自然が残るダイナミックな日本の姿がそこにあります。

トロッコ電車はもともと黒部峡谷の電源開発のために、電力会社の輸送手段として始まりました。屋根はあるのですが、ほとんどの車両に窓がついていないため、自分と外とを遮るものなく、体全体で大自然を満喫することができます!数々の橋を渡り、トンネルを潜り抜け、ともすると身が投げ出されそうになる解放感を、片道1時間20分にも渡り満喫できるのです。

フィール宇奈月ホテルに泊まる方がこのホテルを選ぶ理由――それは、ホテルを出れば1分もしないうちにこの魅力いっぱいのトロッコ電車に乗れるからです!

窓を開けると視界いっぱいに広がる山々とトロッコ電車!

窓を開けると視界いっぱいに広がる山々とトロッコ電車!
地図を見る

トロッコが見える部屋からの景色がこちら。トロッコに乗っているお客さんの表情が見えるくらい、近い距離です。朝。トロッコ電車の汽笛で目が覚めるなんてことも。沢山の観光客が乗り降りし、のんびりと過ぎていく時間に身を任せていると旅の気分も一気に高まります。

選べる客室は和室・洋室の全部で7タイプ。どの部屋からも黒部の大自然を間近に見ることができます。トロッコが見えるお部屋は人気で限りがあるため早めの予約必須!

ホテル周辺には宇奈月温泉街が広がります。夕食はホテルにはついていないので、早めに来て温泉街で済ませるか、宇奈月以外の場所で済ませてくるのが良いでしょう。または別旅館でディナーバイキング付きのプランもあるので、そちらもおすすめです。

口コミ満足度も高い!手作り感たっぷりの朝食ビュッフェ!

口コミ満足度も高い!手作り感たっぷりの朝食ビュッフェ!
地図を見る

フィール宇奈月ホテルの人気の理由が、この朝食ビュッフェ。時間をかけて心を込めて作られた味わい深いお料理は、見た目も楽しめますし、出発前に心がほっこり温まります。

一つ一つの小鉢が小さいので、沢山の種類を楽しめます。都会では味わえない大自然の恵みたっぷりの優しいお味で、種類も充実の30種類!多くの観光客が「噂通り」と大満足する朝食ビュッフェ。和食だけでなく、洋食のメニューも充実していますよ。トロッコ電車だけでなく、この朝食ビュッフェも旅の印象に残ること間違いなし!是非楽しみにしてくださいね。

トロッコを眺めながらのお風呂は格別!

トロッコを眺めながらのお風呂は格別!

大浴場は源泉かけ流しの天然温泉。ホテル最上階の7階にあり、24時間入れます。温泉からは客室と同じように、黒部のダイナミックな大自然と、発着するトロッコ電車を眺めることができます。日本有数の透明度を誇り、源泉の温度が高いことからリウマチや神経症などに効果の高い温泉です。

有料ではありますが貸し切り温泉もあるので、ご家族で気兼ねなく天然温泉を楽しむこともできますよ。黒部の大自然を満喫した後は、旅をともにしたトロッコ電車を眺めながら、温泉でゆったり疲れを癒してくださいね。

フィール宇奈月ホテルはリピーターにも大人気!

こちらのホテルの魅力は、もちろんトロッコ電車の目の前なこともありますが、アットホームな雰囲気とリーズナブルなお値段。お布団を敷くのはセルフサービスですし、夕食もホテルにはない、など若干不便さを感じる部分はあるかもしれませんが、またお客様が戻ってくる魅力は、朝食の美味しさや、ホテルスタッフの対応も行き届いているから。黒部峡谷を訪れる際は、是非地元の温かさに触れれる、こんな宿を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/06−2015/10/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -