“薩摩富士”を一望!指宿市「開聞岳」を望む観光スポット4選

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

“薩摩富士”を一望!指宿市「開聞岳」を望む観光スポット4選

“薩摩富士”を一望!指宿市「開聞岳」を望む観光スポット4選

更新日:2016/07/25 17:44

肥後 球磨門のプロフィール写真 肥後 球磨門

開聞岳(かいもんだけ)は鹿児島県・薩摩半島南端の指宿市にある標高924mの山で、富士山のように整った山頂となだらかで美しい稜線から「薩摩富士」の名で親しまれています。山麓の北東側は陸地に、南西側は海に面し、周囲に高い山が無いため鹿児島県南部のほとんどの地域からその姿を望むことができます。美しい開聞岳を観ながら楽しめる鹿児島県南部の観光スポットを紹介します。

JR日本最南端の駅「西大山」から望む「開聞岳」

JR日本最南端の駅「西大山」から望む「開聞岳」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

指宿市内から枕崎方面へ国道226号線を利用しおよそ15分で到着するのがJR指宿枕崎線の「西大山駅」です。JRの駅としては最南端に位置し、以前は『日本最南端の駅』と言われていましたが、沖縄都市モノレール(ゆいレール)の開通に伴って『JR日本最南端の駅』と改称されました。

駅ホームからは目の前に迫ってくる迫力ある開聞岳の姿が望め、多くの訪問者を魅了する人気の観光スポットとなっています。日本各地に「富士」が付けられた山は数多くありますが、ここから見える開聞岳はまさしく富士。まさに日本最南端の富士山といえるので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

駅前には指宿市の花「菜の花」をイメージした黄色の郵便ポストがあります。このポストから手紙を出せば「愛」「幸福」「感謝」「絆」などの幸せが届くといわれているので、日ごろ伝えられない思いなどを書いた手紙を投函してみませんか。きっと幸せが舞い込んできますよ!

池田湖から望む開聞岳

池田湖から望む開聞岳

写真:肥後 球磨門

地図を見る

指宿市内から車でおよそ20分で到着する池田湖からは、湖の奥に浮かび上がる美しい開聞岳を楽しめます。池田湖は周囲15km、水深233mの九州最大のカルデラ湖で、かつて「イッシー」と呼ばれる怪獣が目撃されたとして有名になり、鹿児島の観光名所の一つになっています。

「イッシー」は正体不明ですが、池田湖には体長が2メートルにもなる大ウナギが棲息し、市の天然記念物に指定され保護されていています。湖畔にはレストランや土産物店が併設された「池田湖パラダイス」があり、捕獲された大ウナギを見ることができるので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

本土最南端「佐多岬」から望む開聞岳

本土最南端「佐多岬」から望む開聞岳

写真:肥後 球磨門

地図を見る

鹿児島市内からフェリーで桜島に渡って国道220号を南下し、おそよ2時間で本土最南端の「佐多岬」に到着します。佐多岬駐車場から遊歩道を15分ほど歩くと展望広場に到着できます。目の前には東シナ海の絶景が広がり、海を挟んだ遥か遠くに美しい姿の開聞岳を望むことができます。

エメラルドグリーンに輝く佐多岬沖には白亜の灯台が浮かび、その先には種子島や屋久島を望める感動的な景色を満喫できるおススメの観光スポットです。岬先端まではアップダウンのある遊歩道なので、歩きやすい履物で訪問することをおススメします。

薩摩半島最南端「長崎鼻」から望む開聞岳

薩摩半島最南端「長崎鼻」から望む開聞岳

写真:肥後 球磨門

地図を見る

指宿駅から開聞岳方面へ車で約20分、薩摩半島最南端の長崎鼻に到着します。長崎鼻先端にある白亜の「薩摩長崎鼻灯台」までは遊歩道が整備され、美しい東シナ海と見事な円錐形の開聞岳が海に浮かぶ大パノラマを観賞できます。灯台の先に目をやると微かに「竹島」「硫黄島」「黒島」の島影が見えて、雄大な大海原に本当に海は広いなあと感動します。

長崎鼻は「竜宮鼻」とも呼ばれ、浦島太郎伝説の発祥の地としても知られています。浦島伝説に登場する乙姫様(豊玉姫)を祀った竜宮神社があり、良いご縁が生まれる縁結びの神様となっているのでお参りしてみてはいかがでしょうか。

「開聞山麓自然公園」でトカラ馬と出会う

「開聞山麓自然公園」でトカラ馬と出会う

写真:肥後 球磨門

地図を見る

開聞岳の魅力は山の姿だけでなく美しい自然もその一つです。開聞岳山麓にはハイビスカスなど亜熱帯や熱帯の植物が植えられた「開聞山麓自然公園」があり、車で展望台まで上って行くことが出来ます。展望台からは東シナ海の絶景や遠く本土最南端の佐多岬なども望め、素晴らしい景色が展開しています。

公園ではトカラ列島以外ではこの開聞岳にしかいない「トカラ馬」が放牧されています。足が短く体高がおよそ100〜120cmと小さい優しい目をした馬を見ているとこちらまで優しい気持ちになってきます。

鹿児島県指宿市のシンボル!「開聞岳」

いかがでしたか、薩摩富士と呼ばれ綺麗な稜線を持った秀峰「開聞岳」。鹿児島南部の観光地から美しい姿が望める指宿市のシンボルです。
開聞岳は見るだけでなく登山道が整備されていて登山も楽しめます。頂上からは霧島連山や桜島、そして遠く屋久島の宮之浦岳など鹿児島の名所を一望する大パノラマが楽しめるので、健脚の方は頂上まで登って素晴らしい景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ