展望台も5角形!函館のシンボル「五稜郭タワー」の魅力

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

展望台も5角形!函館のシンボル「五稜郭タワー」の魅力

展望台も5角形!函館のシンボル「五稜郭タワー」の魅力

更新日:2017/05/03 08:33

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

函館の五稜郭タワーは、五角形の展望台や塔体の星形など、五稜郭公園とあわせて徹底して星型にこだわり造られた美しいタワーです。2006年に新タワーが完成してから10年、今や五稜郭公園とあわせて函館観光のシンボルとなっている五稜郭タワーですが、公園を見下ろすだけの施設ではありません。お土産を購入できるショップや歴史を学べる復元模型、土方歳三の像など魅力が詰まったタワーの内部をご紹介します。

まずは五稜郭タワーの下から美しい星型を確認しよう

まずは五稜郭タワーの下から美しい星型を確認しよう

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

五稜郭タワーを下から見ると、展望フロア部分が星形になっているのがよく分かります。市電やバスなど函館駅からアクセスするとすぐに見えるため、思わずすぐにカメラを構えたくなります。ただし、函館駅方向から撮影した場合、周辺の建物や歩行者が写りこんでしまったり、タワーに近すぎて全体が入らないという難点も。そのため、タワーの撮影は五稜郭公園内から撮ることをお勧めします。五稜郭タワーの撮影をする時は、あまり焦らずにベストアングルを探しましょう。

五稜郭タワーは高さ107メートルとそれ程高いタワーとは言えません。しかし、周囲に高い建物がないため数字よりも大きく見え、誰もが目を奪われるに違いありません。五稜郭の星形に徹底してこだわりぬかれた外観を、まずは下から堪能しましょう!

展望台から見る五稜郭公園は想像以上に美しい星型

展望台から見る五稜郭公園は想像以上に美しい星型

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

五稜郭タワーは外観の美しさだけでなく、五稜郭公園をはっきり見るための工夫がなされ、展望台からの景色は圧巻です。五稜郭タワーから見る景色は、函館観光に来たら必ず見ておきたい絶景!展望台は上に広がる形状のため、下を見ると落ちてしまいそうな感覚に陥りますが、光が反射することがないので、目で見ても写真に撮っても五稜郭の美しさを存分に楽しむことができます。

高さ107メートルの展望台からは、五稜郭公園以外にも函館山や津軽海峡も望むことができます。景観を解説する案内プレートもありますから、展望台に登ったら五稜郭だけではなく、色々な角度から函館の風景をゆっくり見て回りましょう。

バスや人が見える高さはドキドキも倍増!

バスや人が見える高さはドキドキも倍増!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

タワー展望台の一階には強化ガラスで作られたシースルーフロアがあり、高さ86メートルから下を見ることができます。強化ガラスの床ごしに足元を歩く人やバスがはっきりと確認できるこの高さは、下がかすんで見えないという高層ではないためドキドキも倍増!五稜郭タワーの中でも人気のスポットです。

また展望台一階には、他にもお土産店やカフェスタンド、世界の星型城郭の展示など見所が盛りだくさん!エレベーターで展望台にのぼったら、五稜郭公園を見るだけでなくこのような展示も要チェックです。

土方歳三好きにはたまらない!タワー内のアトリウム

土方歳三好きにはたまらない!タワー内のアトリウム

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

展望台を降りたらタワー内のアトリウムを見て回りましょう。ガラス張りで光がたっぷり入ってくる明るいアトリウムは、季節ごとに植物も植えられていて、室内ということを忘れてしまう開放的な空間になっており、天候が悪い日も安心です。また、土方歳三のブロンズ像が展示されていて、土方歳三好きにはたまらないエリア。横に立って記念撮影というのも良いですね。

なお、五稜郭タワーの1階と2階部分はアトリウムの他に飲食店やショップも入っています。カレーで有名な函館のレストラン「五島軒」や、函館の美味しい牛乳を使った本格ジェラートのお店などもあり、ゆっくり食事をしたり休憩するなど観光の休憩場所としても活用できます。

さらに、ショップでは五稜郭タワーのゆるキャラ「GO太くん」や新選組のグッズも充実しています。魅力的なお土産店は函館市内各所にありますが、五稜郭関連ならタワー内で探すのがお勧め。お気に入りの一品をここでゲットしましょう!

タワー内を満喫した後は五稜郭公園を散策しよう

タワー内を満喫した後は五稜郭公園を散策しよう

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

五稜郭タワー内でたっぷり楽しんだら、五稜郭公園内を散策しましょう!五稜郭公園には復元された箱館奉行所や時代を感じる石垣、奉行所を囲むように植えられた赤松など、幕末の歴史を感じることのできるスポットが盛りだくさん。

広い五稜郭公園内は見所が多いので、時間に余裕をもってゆっくり歩くのがお勧めです。一周は2キロありませんが、公園散策の時間として30分くらいは確保しておきたいところです。五稜郭タワーでの見学時間も含めると、食事をするかどうかにもよりますが1時間から1時間半程度の所要時間を確保して、観光のプランを立てましょう。

なお、五稜郭タワー内にはコインロッカーもあります。湯の川温泉に宿泊するなら、函館駅と湯の川温泉の間にある五稜郭公園はチェックイン前に訪問するのが効率的。タワー内のロッカーに手荷物を預けて公園の散策を楽しんではいかがでしょうか。

時間に余裕をもって函館のシンボル・五稜郭タワーを満喫!

観光名所が目白押しの函館市。日帰りや1泊の旅行だとパッとタワーの外観を見て終わりという人も多いかもしれませんが、それではもったいありません!五稜郭タワーは時間に余裕をもって訪問してほしい施設の一つ。

写真好きなら景色を、歴史が好きなら展示や史跡を、グルメが好きなら食事や喫茶…など、楽しみ方は人それぞれ。自分好みの時間の過ごし方ができる魅力たっぷりの観光スポットです。訪問の際は時間を確保して函館のシンボル・五稜郭タワーを満喫してくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/11/23−2012/11/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -