絶景に感動!志賀高原雲上レストラン「横手山頂ヒュッテ」

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景に感動!志賀高原雲上レストラン「横手山頂ヒュッテ」

絶景に感動!志賀高原雲上レストラン「横手山頂ヒュッテ」

更新日:2016/08/17 11:30

羽生 環のプロフィール写真 羽生 環 「旅猫」旅行ブロガー

初夏から秋まで季節を通して変わる山々のパノラマ景色を眺めながら気軽にドライブが楽しめる長野県・志賀高原。初夏には爽やかな風と景色が楽しめます。

初夏から秋までは自然を満喫するトレッキングコースや周辺にある沼池でのボート遊び。また、横手山山頂では、雲上レストランがあり行列ができるほどの人気ぶり。日常では味わえない絶景パノラマを体感してみては?

爽やかな風を感じながらボートを漕ぎだしてみよう!

爽やかな風を感じながらボートを漕ぎだしてみよう!

写真:羽生 環

地図を見る

志賀高原周辺にはいくつもの池があり、その中でも丸池ではボートに乗れば、開けた山の景色を満喫することができます。爽やかな風を感じながらのんびり風に吹かれボートを漕ぎだしてみませんか?

志賀高原周辺には、沼や池があります。大沼池、蓮池、丸池など夏は爽やかな風が開けた池に吹き抜け爽快な気分を味わうことができます。
志賀高原では標高が高いこともあり、とても涼し気な初夏を楽しんでみてはいかがでしょう。

スカイレーターに乗っていざ!雲上レストランへ

スカイレーターに乗っていざ!雲上レストランへ

写真:羽生 環

地図を見る

横手山山頂まで行くにはスカイレーターとロマンスリフトを乗り継いで山頂へ辿り着きます。スカイレーターは眺めの良い山の斜面に作られていて、標高差35m、長さ200mです。約5分でロマンスリフト乗り場まで行く動く歩道となっています。

スカイレーター周辺にはニッコウキスゲなどの高山植物も見られ、5分と短い時間ですが、山でしかみられない珍しい植物などが楽しめます。

スカイレーターを降りればすぐにリフト乗り場に到着。一気に2307mの山頂へ。360度見渡せるパノラマの景色を楽しむことができます。

360度のパノラマ!雲の上の絶景を味わう

360度のパノラマ!雲の上の絶景を味わう

写真:羽生 環

地図を見る

標高2307mもの高さでは、見事な雲海を見ることができます。トレッキングを楽しんだり、山頂へ上がり雲海を望み、志賀高原では様々な楽しみ方ができる爽やかな避暑地となります。

他県からも多くの観光客で賑わいます。360度の絶景!雲海の景色はなかなか見れるものではありませんよね。普通は、登山など体力を使い、やっと見られる景色なのですから。

夕陽が沈む頃、オレンジ色に染まる雲海は絶景!の一言。夕陽の傾きにより雲海の色も刻一刻と染まる景色は感動そのもの。

日本一高い山頂にある本格的な絶景レストラン!

日本一高い山頂にある本格的な絶景レストラン!

写真:羽生 環

地図を見る

「横手山頂ヒュッテ」は標高2307mの高さにある日本一の高さを誇る本格的な山頂レストランなのです。「横手山頂ヒュッテ」の人気の理由はきめの細かいパンとボルシチなどのロシア料理。

標高が高いため、平地でパンを作るのとは違い、技術も時間も要します。きめ細かいパンの食感を出すには何度も試行錯誤したそうです。こんなに人気のあるレストランだけど、今でも美味しさを追求し、更に研究中なんだとか。

あまりの人気ぶりにパンが売り切れてしまうこともあるので、お土産に持ち帰りしたい方は連絡を入れたほうが良いかもしれません。

ほっとする美味しさ。きのこスープとボルシチ料理

ほっとする美味しさ。きのこスープとボルシチ料理

写真:羽生 環

地図を見る

「横手山頂ヒュッテ」の人気料理は手造りパンときのこスープやボルシチ料理です。どの季節に頂いても雲の上のレストランでは更に美味しく感じることでしょう。

パンが被せてある器の中にはたっぷりの野菜のクリームシチューが入っています。パンをスプーンで少しずつやぶりながらパンとともにホクホクのシチューを頂く。

店内でも食べることもできますが、雲海を眺めながら外で頂くこともできます。自然の雄大さを感じながら食べるシチューはとても美味しくおススメです。

まとめ

志賀高原では、春や夏には高原の爽やかな風を感じながらの絶景を味わい、雲海を眺めながらの食事を楽しみ、秋には紅葉が美しく真っ赤に染まるナナカマドを間近で楽しむトレッキングなど。

季節によって、様々な楽しみ方もできる志賀高原。また、横手山頂ヒュッテは、1年中宿泊することもできるので冬のスキー時期には温かいシチューやボルシチが心や体にも沁みわたることでしょう。

なかなか見られない感動の景色を眺めながら美味しいパンやきのこスープを味わってみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/25−2016/06/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -