湯畑がシンボル!日本三名泉・群馬「草津温泉」は一度は行きたい名湯

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湯畑がシンボル!日本三名泉・群馬「草津温泉」は一度は行きたい名湯

湯畑がシンボル!日本三名泉・群馬「草津温泉」は一度は行きたい名湯

更新日:2017/01/12 09:18

濱中 知穂のプロフィール写真 濱中 知穂 トラベルライター

東京からもアクセスがよく、温泉地として有名な草津温泉。群馬県吾妻郡草津町にあり日本三名泉に数えられる全国的に有名なスポットです。シンボルになっている湯畑をはじめ草津温泉の魅力をご紹介します。

まずは草津温泉のシンボル温泉街の中心に位置する湯畑をみに行こう!

まずは草津温泉のシンボル温泉街の中心に位置する湯畑をみに行こう!

写真:濱中 知穂

地図を見る

日本三名泉の1つであり毎分32,300ℓという、日本一の湧出量を誇る草津温泉。その泉質は強い殺菌力が特徴です。日本有数の酸性度で、pH値はナント2.1(湯畑源泉)。一円玉も約1週間で消滅、クギだって9日間でボロボロになるといわれているほど。この強い殺菌力で皮膚病、切り傷、疲労回復などに効果があると言われています。

湯畑のずらずらっと並んだ7つの湯桶(ゆとう)を通して。湧き出たお湯が滝となって流れ出る光景は壮観です。源泉からの湧出量が多く、とても熱いお湯が出るので、古くからこうしてお湯を冷ましています。そしてとても美しいエメラルドグリーンに輝くお湯は印象深いです。

西の河原通りをぬけて、西の河原公園へ!

西の河原通りをぬけて、西の河原公園へ!

写真:濱中 知穂

地図を見る

湯畑と『西の河原公園』を結ぶ西の河原通りには、活気あふれるお土産やさんが軒を連ねています。温泉街ならではのお土産探しや、出来立ての温泉饅頭などの食べ歩きにぴったりです。『西の河原公園』に着くと、その一角に日本有数の広さを誇る『西の河原露天風呂』があります。

森林にかこまれ開放感たっぷりな露天風呂は夜にはライトアップもされるので、お昼も夜楽しめます。また男女別の脱衣所とロッカーもあるので安心です。

散策で疲れたら、人気の湯けむりサイダーをのみながら足湯に浸ろう!

散策で疲れたら、人気の湯けむりサイダーをのみながら足湯に浸ろう!

写真:濱中 知穂

地図を見る

湯畑のすぐ隣に建つ檜造りの『湯けむり亭』では、湯畑から湧いたばかりの温泉で足湯が楽しめます。こちらは江戸時代にこの場所にあった共同浴場『松乃湯』をモデルに再現したもの。
周りにはお土産やさんも多く、昨年リニューアルされ大正ロマン風にたてかえられた、六尺板で高温の湯をかき混ぜて湯をさます湯もみショーでおなじみの『熱乃湯』や、湯路広場があり浴衣で散策もおすすめです。また昔懐かしい射的が出来るゲームセンターもありますので旅ならではの遊びも楽しめます。

オススメお宿は夜の〆のラーメンの食べれる湯宿『季の庭』

オススメお宿は夜の〆のラーメンの食べれる湯宿『季の庭』

写真:濱中 知穂

地図を見る

『季の庭』はすべての客室に露天風呂があり、宿の中にはふたつの源泉からなる、合わせて23種類のお風呂あります。宿にいながら草津温泉の湯めぐりを楽しむことができます。また全館畳敷きなので素足で歩ける開放感は嬉しいです。

お料理はもちろんですが、自由に過ごせる休み所は夜はここでしかいただけない、無料の夜鳴きそば(ラーメン)も提供されています。美味しい食事とお酒ので楽しんだあと、ゆっくり湯船につかったあとのしめの一杯は別腹ですね。

車で草津温泉周辺の人気の観光スポットへ

車で草津温泉周辺の人気の観光スポットへ

写真:濱中 知穂

地図を見る

隣接する長野の避暑地軽井沢へのアクセスもよく草津温泉と一緒に周るのもオススメです。軽井沢ならではの自然を満喫できる白糸ハイランドウェイは、延長10kmの美しい森の道です。緑のトンネルをくぐると、人気の観光スポット「白糸の滝」 があります。 湯川の源泉にある滝で、湾曲した岩壁に数百条の地下水が白糸のように落ち、マイナスイオンに包まれて緑の季節も紅葉の季節も素晴らしいです。

「白糸の滝売店」では白糸湧水とうふ、焼きたての岩魚の塩焼きなどの信州名産を味わうことができます。また軽井沢駅南口にはプリンスショッピングプラザというアウトレットもあるのでお得にショッピングまで楽しめます。

温泉好きであれば一度は訪れたい場所、草津温泉。

草津よいとこ一度はおいでーという歌にもあるように、温泉好きであれば一度は訪れたい場所です。街の中心にある湯畑から約10分で『西の原公園』や草津で最大の露天風呂『西の原露天風呂』もあり気軽に名湯が楽しめます。草津温泉エリアだけでも大満足ですが、隣接する軽井沢へのアクセスもよいので、草津温泉と一緒に軽井沢への旅をオススメします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/23−2016/05/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ