瀬戸内海が美しい予讃線!愛媛エリアで途中下車したい駅4選

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

瀬戸内海が美しい予讃線!愛媛エリアで途中下車したい駅4選

瀬戸内海が美しい予讃線!愛媛エリアで途中下車したい駅4選

更新日:2016/07/03 16:13

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな ライター、駅舎愛好家、マンホール愛好家

香川県の高松駅から愛媛県の宇和島駅まで走る、JR四国の予讃線(よさんせん)。瀬戸内海の美しい車窓を眺めながら鉄道旅ができると大人気の路線です。せっかく行くならぶらり途中下車を楽しんだり、観光も堪能したいところ。でも駅が多すぎて、どこで降りればいいのか分からない!

そこでこの記事では、予讃線の愛媛エリアにスポットを当て、駅だけでも一見の価値があり、しかも近場に見所もある4駅をご紹介します。

予讃線の秘境駅といえばここ!串駅

予讃線の秘境駅といえばここ!串駅

写真:かのえ かな

地図を見る

予讃線で有名な駅といえば下灘(しもなだ)駅があります。「日本一海に近い駅」といわれ、青春18きっぷのポスターにもなっている駅です。

そんな下灘駅の隣にあるのが串駅。鉄道ファンの間で非常に有名な牛山隆信さんによる「秘境駅ランキング」で唯一、愛媛県からランクインした駅となっています。1日の平均乗降人員は十数人ほど。駅舎もなく、ホームには小さな待合室に椅子がぽつんと置かれているだけです。

そんな秘境の地なので串駅に関しては近くに観光スポットはありませんが、駅ホームから眺める瀬戸内海はまさに絶景!この景色のためだけに途中下車する価値ありです。下灘駅のように海を眺めることができるけど、人が少ないところもメリットのひとつ。撮影も思う存分楽しめる穴場スポットとなっています。

串駅は松山駅から伊予大洲へ約50〜60分。1時間〜2時間に1本しか電車が来ないので時間に余裕をもって訪問してくださいね。

レトロな駅舎がたまらない!北伊予駅

レトロな駅舎がたまらない!北伊予駅

写真:かのえ かな

地図を見る

ローカル線ならではの旅情を感じるには、レトロな駅舎が欠かせません。そこでおすすめなのが、北伊予駅。近隣にある駅のほとんどが昭和60年代に開業したのに対し、北伊予駅の開業は昭和5年とその歴史は古く、しかも駅舎は開業当時のものが未だに使用されています。

90年近い歴史があるその駅舎には、紺地に白文字で書かれた駅名看板が。レトロな駅でしか見ることができない貴重なものです。駅舎が白を基調としているのに対してそれを支える柱やベンチは水色で統一。長く使われてきた証として色がくすみ、それがまた良い味を出しています。駅舎の両脇にそびえる大きなソテツの木も見どころのひとつです。

北伊予駅前は住宅地となっていますが、少し歩けばさまざまな寺社を見ることができます。例えば歩いて15分ほどの場所にある伊予神社は、神社の歴史的価値の高さだけでなく、周辺に分布する弥生遺跡や古墳群も歴史ファンに注目されている人気のスポットです。

このほか歩いて10分ほどの場所には、吉祥寺と惠依彌二名神社(えひめふたな)があります。惠依彌二名神社の主祭神である愛比売命(えひめのみこと)は愛媛の女神ともいわれる神様です。こうした愛媛県ならではの寺社巡りを楽しめるのも、北伊予駅の魅力といえるでしょう。

北伊予駅は松山駅のふたつ隣。約10分で行くことができます。

瓦屋根の駅舎が旅行客に人気!菊間駅

瓦屋根の駅舎が旅行客に人気!菊間駅

写真:かのえ かな

地図を見る

瓦屋根の駅舎は数あれど、瓦の製造業が盛んな地域の駅舎はひと味違う!そう感じさせてくれるのが、菊間駅です。

愛媛県の伝統的特産品である菊間瓦は、いぶし銀ならではの輝きが特徴で、菊間駅も瓦屋根による美しさが旅行客の人気を集めています。

また、駅舎とは反対側の出口から2〜3分歩くと、「かわら館」と「瓦のふるさと公園」があります。かわら館は、さまざまな菊間瓦を見ながら歴史を学べるほか、瓦粘土を使った体験コーナーもある施設です。

そして瓦のふるさと公園は、散策やハイキングをしたいひとに特におすすめのスポットです。瀬戸内海の絶景やと菊間瓦を使ったアート作品を見ながら歩けるほか、120メートルにもなる巨大なローラーすべり台が名物となっており、大人も子どもも楽しめます。

菊間駅は今治駅から約30分、松山駅から行く場合は50〜60分ほどで行くことができます。

ドールハウスみたいな駅舎が可愛い!伊予和気駅

ドールハウスみたいな駅舎が可愛い!伊予和気駅

写真:かのえ かな

地図を見る

かつての駅舎が全焼したことで現在の駅舎が建てられた、伊予和気(いよわけ)駅。カラフルな装飾、木造の扉、レトロ調の電灯が組み合わさって、まるでドールハウスのような可愛らしさです。外観だけでなく待合室も洋館のような造りで、見ているだけでも楽しめます。

そんな待合室には、地元の人達に混ざってお遍路さんもちらほら。それもそのはず、伊予和気駅から歩いて約3分の場所には「第53番札所 須賀山 正智院 円明寺」があるのです。

円明寺は、西暦724〜49年ごろ聖武天皇の勅願によって創建されたとされている寺です。キリスト教の信仰が禁じられていた時代でも信仰を黙認していたという歴史があるのが特徴で、大師堂のそばにあるキリシタン石塔が見どころのひとつとなっています。このほかアメリカ人の巡礼者によって発見された、四国霊場最古の銅板納札が保存されていることでも有名です。

電車の乗り継ぎの待ち時間でも十分に訪問できる距離にあるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。伊予和気駅は松山駅から約10分で行くことができます。

さいごに〜JR四国はフリーきっぷがたくさん〜

予讃線のおすすめ駅はいかがでしたか?

JR四国では、青春18きっぷが利用できない時期でも「四国再発見早トクきっぷ」や「バースデイきっぷ」といった途中下車を楽しめるフリーきっぷが充実しています。ローカル色が濃い面白いスポットを巡るには、気ままな途中下車旅がおすすめです。気になる駅やスポットがありましたら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/06−2016/04/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ