美味しいイギリス料理!ロースト専門店「カーブリー」で魅惑の肉食体験

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

美味しいイギリス料理!ロースト専門店「カーブリー」で魅惑の肉食体験

美味しいイギリス料理!ロースト専門店「カーブリー」で魅惑の肉食体験

更新日:2018/07/19 12:31

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

ロースト料理といえば、イギリス伝統料理の一つとして有名ですよね。ビーフ、ラム、ポーク、チキン、ターキーなど種類も多く、付け合わせのソースもお肉によって分かれます。パブでもロースト料理を注文することができますが、イギリスには「カーブリー」と呼ばれる伝統的なロースト専門料理店があります。

今回は、「カーブリー」での食事の仕方と共に、ロンドン中心地で格安「カーブリー」の体験ができるお店をご紹介します。

伝統のサンデー・ロースト、選ぶのはホテル?パブ?

伝統のサンデー・ロースト、選ぶのはホテル?パブ?

写真:藤谷 愛

地図を見る

「カーブリー(Carvery)」とは、カウンターに並んだロースト肉を、お客さんの注文で切り分けてくれるスタイルのレストラン。イギリスでは、パブやホテルで、日曜日の特別メニュー「サンデー・ロースト(Sunday Roast)」として行っているところが多くあります。しかし、単に「サンデー・ロースト」と看板などに書かれている場合は、すでに盛り付けられたお皿で提供されることがあるので、「カーブリー」なのかどうかは、お店の看板の記載を見たり、店員さんに確認をしたりするようにしましょう。

今回、写真で紹介しているお店は、ロンドン中心地、コベント・ガーデンからも徒歩2分に位置する「ストランド・パレス・ホテル(Strand Palace Hotel)」(以下、ストランド・パレス)にあるカーブリーです。正面にはサヴォイ・ホテルもある好立地の4つ星ホテル内で、1コース14.5ポンド〜という格安メニューを提供しています。

お肉はお好みで注文!

お肉はお好みで注文!

写真:藤谷 愛

地図を見る

カーブリーの多くが2〜3種類のお肉を用意しています。お店によっては、その全種類を定額で食べ放題にしているところもありますし、「お肉だけは1回、付け合わせは食べ放題」というようなスタイルのお店もあります。

ストランド・パレスでは、お肉(常時2種類)と付け合わせの温野菜は14.5ポンドで食べ放題です。ロンドン中心地のカーブリーでは、ほとんどが20ポンド以上するので、かなりお得な値段設定と言えるでしょう。また、イギリス南部で生産されるプレミアムビーフや、リンゴの繊維を混ぜたエサで育てたポーク、といった具合に、イギリス各地のブランド肉を使用しており、とってもジューシー。和牛とは違った肉々しさが堪りません。

お肉に甘〜いクランベリー・ソース!?でも合うんです!

お肉に甘〜いクランベリー・ソース!?でも合うんです!

写真:藤谷 愛

コールドメニューも食べ放題にできます

コールドメニューも食べ放題にできます

写真:藤谷 愛

地図を見る

ストランド・パレスでは、2コースメニュー(18ポンド)、3コースメニュー(21.5ポンド)と、料金を追加すると、食べ放題の前菜やサラダなどのコールドメニューや、デザートが付きます。

ほとんどの方が、1コースでお腹いっぱいになるので、2コース以上いけるかは皆さん次第。しかし、デザートに、これまたイギリス伝統のホットデザート「アップル・クランブル」などと書かれていると、ついつい頼みたくなってしまいますよね。お腹と相談の上、伝統料理&スイーツ各種にチャレンジしてみてください。

静かに落ち着いて、伝統料理を堪能

静かに落ち着いて、伝統料理を堪能

写真:藤谷 愛

地図を見る

ストランド・パレスは、前述したように、好立地の4つ星ホテル。ドアマンは常駐していますし、カーブリーの店員も、各国からのお客さんに対応するため、多国籍で構成されており、親切で、説明も丁寧。店内もとてもゆったりしていますが、堅苦しさはなく、むしろモダンな雰囲気です。

日本人には馴染みやすく、ドレスコードも必要ないので、観光途中でも、宿泊していなくても、気軽に立ち寄ることができるお店です

ロンドン中心地で伝統料理を格安で食べられる穴場

近年、ロンドンの物価は上昇の一途ですので、美味しい料理を格安で、という場所は、見つけるのに一苦労。

ストランド・パレスのカーブリーを利用する人のほとんどが宿泊客で、宿泊以外の観光客にはあまり知られておらず、穴場といえる場所。美味しいイギリス伝統料理を、ストランド・パレスでゆったりと堪能してみてください。

なお、記事下の関連MEMOには、ロンドンの最新観光スポットやお買い物のガイド記事もあります。参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -