チビッコ大歓迎だけどロマンティック!日光「トロールの森」チェンバロのある音楽ホールも

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

チビッコ大歓迎だけどロマンティック!日光「トロールの森」チェンバロのある音楽ホールも

チビッコ大歓迎だけどロマンティック!日光「トロールの森」チェンバロのある音楽ホールも

更新日:2016/08/09 10:58

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

日光の霧降高原は日光駅北側に広がる広大な高原で手つかずの深い森を残すエリア。ペンション「トロールの森」は、霧降高原の豊かな自然を満喫できる宿。アートな扉や随所に散りばめられた美しい空間は扉作家&建築家・小坂憲正氏のデザイン。またチェンバロもある音響抜群のホールは音楽合宿にも最適。心暖かなサービスも自慢で、お食事も美味しく乳幼児には手作り離乳食も対応。またデッキ&ジャグジー付きの露天風呂も快適です。

ペンション「トロールの森」にはアートがいっぱい!

ペンション「トロールの森」にはアートがいっぱい!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日光霧降高原「ペンション・トロールの森」は、高原の自然と一体となった美しいペンション。ペンションの入口への階段を上ると、この美しい扉に目を奪われます。ここは音楽ホール&絵本ギャラリーのフィンチホール。この扉はト音記号をイメージした緩やかなカーブと、青空と水をイメージさせられるブルーの陶タイルが美しく、栃木県特産の大谷石の美しさを引き立てます。

この美しい扉をデザインしたのは、霧降高原在住の小坂憲正氏。小坂氏は、自然と融合した美しく斬新なデザインで多くの人を魅了する扉作家であり建築家。「ペンション・トロールの森」では、音楽練習室、ペンションの扉、トイレの空間など多くの空間のデザインを小坂氏が担当。自然の優しさと美しさに満ちた小坂氏デザインの空間は心も体もリラックスさせてくれます。

神秘の蝶も飛来する霧降の自然!爽やかな高原ステイの魅力。

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

自然豊かな日光の中にあっても、霧降の自然の豊かさは群を抜いています。清らかな渓流と湿度の高い気候は深い森を育み、多種多様の、鳥類や昆虫たちが生息。神秘の蝶・アサギマダラも毎年2000キロの旅をして霧降高原へ飛来します。

そして森に爽やかに響き渡る小鳥たちの囀りはまるでヒーリングミュージックのよう。バードウオッチングにも最適な場所なので、ぜひバードウオッチングにも挑戦してみて下さい。

チビッコ大歓迎!だけどロマンティック!

チビッコ大歓迎!だけどロマンティック!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

トロールの森の客室は、2・3・4人用の全室7部屋。どの部屋も清潔で美しく、部屋の大きな窓からは高原の緑が溢れんばかり!部屋や廊下のインテリアからファブリック、絵本のセレクトまで、オーナー夫人のセンスが光ります。絵本はオーナー夫人のコレクション2000冊から季節に合わせ、廊下やフィンチホールなどに展示されています。

オーナー夫妻の願いは小さなお子さんにも、パパとママにも心から滞在を楽しんでもらうこと。「キッズプレイルーム」にはアンパンマンや滑り台など子供が大好きな遊具・おもちゃが沢山。おもちゃは子どもが舐めても安全な自然素材の木製の物が揃えられています。

そしてパパとママが、忙しい子育ての日常から解放されて静かで美しい時間も過ごせる心遣いも随所に!リビング&ダイニングには重厚で美しい木製家具やアンティーク。カウンターラウンジ「木の香」は、静かで美しい時間を過ごせるロマンティックな空間を演出。ファミリーのみならず、カップルや女子旅にもオススメです。

デッキ付きの露天風呂は貸切!マイナスイオン化酸素風呂&ジャグジーで癒されタイム。

デッキ付きの露天風呂は貸切!マイナスイオン化酸素風呂&ジャグジーで癒されタイム。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

オーナーは大のお風呂好き。だからお風呂にも並々ならぬ拘りを持っています。自分が入りたいお風呂を作りたかった、というオーナーが作った貸切露天はこれ!霧降の森を望むウッドデッキを備えた広く美しいお風呂は、「マイナスイオン化酸素風呂」。しかもジャグジー付き!

「マイナスイオン化酸素風呂」は細かな分子が肌内部の細胞まで浸透し、美肌効果のみならずアトピーにも効果があると言われています。お風呂のお湯は、マイナスイオン化酸素の力で塩素を使わずとも安全に殺菌できますが、念には念を入れお風呂のお湯は毎日全部交換し湯船の洗浄を行っているので、乳幼児の入浴も安心。また他にも手軽に使える小浴室があり、子供のお風呂おもちゃもたくさん備えられています。

音楽合宿にも最適!音響抜群のホール&練習室

音楽合宿にも最適!音響抜群のホール&練習室

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「トロールの森」は、音響抜群の「フィンチホール」と練習スタジオ「スピネットルーム」を備えてます。「フィンチホール」にはヤマハC3のグランドピアノ・チェンバロ・マリンバが置かれています。

実はオーナーは大の音楽愛好家。自らもチェロとリコーダーを演奏し、古楽の演奏もなさいます。そのため音響にはとことん拘り、音の反射を考えて天井・壁など自ら設計。さらにピアノはホールの素晴らしい響きに合わせ、腕のいい調律師が調律。フィンチホールの音響の良さは評判となり、古楽のプロ演奏家などのコンサート会場としても使われています。

またこの他にもペンションのリビングにもアップライトピアノが置かれているので、合唱や室内楽などの合宿・練習などにも対応。音響の良いホールとスタジオ、グランドピアノ・アップライトピアノ・チェンバロ・マリンバを備えた宿泊施設は日本全国を探してもなかなかないので、音楽関係者にとっては嬉しい限り。

心づくしの美味しい食事も魅力!離乳食のリクエストも可能。

トロールの森の食事は、湯波などの日光の名産や、新鮮な野菜をふんだんに使った美味しいお料理。日光の名水を使い、安全性と手作りの美味しさに拘ります。オーナーシェフの美味しい食事と、オーナー夫人の絶品デザートもリピーターの心をがっしりと掴んでいます。

また「トロールの森」は、子供食・幼児食の他、なんと離乳食(初期・中期・後期・完了期)まで対応!実はオーナー夫人は保育士と介護福祉士の資格も持っている、その道のプロ。またお子さん達を育て上げたベテランママさんでもあるので、安心して離乳食を任せられます。安全で美味しい離乳食は、ママにもチビッコたちにも大評判です。

そして、このペンションがリピーターの圧倒的支持を得ているのは、オーナーご夫妻の温かなお人柄にもあります。日光の自然を愛し、芸術を愛し、旅を愛し、子供がそして人が大好きなお二人は、いつもステキな笑顔でゲストを優しくあたたかく迎えてくれます。日光の自然や日光の民族文化にも詳しいオーナーは、旅の相談にも快く応じてくださいますので、わからないことがあったら聞いてみて下さいね。

いかがでしたか。
霧降高原は、新緑の5月・ニッコウキスゲが揺れる初夏・爽やかな高原の夏・錦絵のごと絢爛豪華な秋・眩い純白の世界が広がる冬と、四季折々の魅力もいっぱい。また霧降高原では、四季を通してのハイキングの他、シャワークライミングなど夏のスポーツ、クロスカントリーなどの冬のスポーツも盛んです。ぜひ、チャレンジしてみて下さいね。
それでは皆さん、素敵な旅を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/16−2016/06/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ