台北から40分!港町・基隆の夜市で海鮮料理を大満喫

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台北から40分!港町・基隆の夜市で海鮮料理を大満喫

台北から40分!港町・基隆の夜市で海鮮料理を大満喫

更新日:2016/07/07 18:04

長坂 博希のプロフィール写真 長坂 博希 ブラジル観光アドバイザー、ワールドキャラバン、路地裏さすらい人

台北からバスか鉄道に揺られること約40分。台湾北部の港町である基隆という街が現れます。
もともと港街として発展したこの町の一番の名物は、地元の海鮮料理を思う存分味わえる夜市!創業100年以上を誇る老舗の名店も多く、その人気は台北の人たちでも夜市を目当てに基隆まで出かけるほどです。台湾人もイチオシの夜市で、ぜひ海鮮料理を大満喫してみませんか?

黄色い提灯が目印の基隆夜市!

黄色い提灯が目印の基隆夜市!

写真:長坂 博希

地図を見る

基隆までは台湾から向かうのが一般的ですが、人気の観光地九份からローカルバスで向かうことも可能です。いずれにしても基隆への到着地は鉄道・バスターミナルとなりますが、そこから夜市までは歩いて約10分ほど。廟口夜市という標識を目指して歩いていくと、目の前になんともかわいらしい黄色の提灯通りが現れます。

黄色い提灯が続くこの通りが、メイン通りとなる「仁三路」。通りの両脇にはこれでもかというほどの屋台が密集し、食欲を誘う匂いが漂います。

メイン通りである「仁三路」を3分ほど歩くと、左右に伸びる長い通りがあります。これが「仁四路」と呼ばれるとおりで、こちらにも数多くの屋台が並んでいます。「仁三路」と「仁四路」のお店を見るだけでも、30分はかかるので、おいしそうなお店を見つけたらちょっとずつ食べていきましょう!

名物料理の鰻を食す!

名物料理の鰻を食す!

写真:長坂 博希

地図を見る

基隆夜市の一番の名物とも言われる料理が、仁四路にある「圳記紅燒鰻羹」という屋台の鰻料理。カリッと揚げた鰻に、さっぱりしたスープがかかり、最後に薬草を添えたシンプルな料理で、混雑時には行列ができるほどの大人気。独特な薬草の風味が漂うスープに、比較的淡白な鰻がマッチし、最後の一滴まで汁を飲み干したくなるほどの絶品です!

鰻は日本の鰻のように油たっぷりという感じではなく、どちらかと言うとさっぱりしているので、鰻が苦手という方もよかったら味見してみてくださいね!

海鮮バーベキューも満喫しよう!

海鮮バーベキューも満喫しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

基隆夜市のもう一つの楽しみ方が、新鮮な海鮮をふんだんに使った海鮮バーベキュー!店頭にこれでもかというくらい海鮮を並べた屋台が数多く見られ、その場で焼いて食すのもなんとも贅沢です。

こうした屋台で嬉しいのが、自分で海鮮を選べること。並べられた海鮮からこれとこれとこれ!といった具合に選べば、それに応じた金額でバーベキューを楽しめます。
台北ではなかなか見られない、港町ならではの海鮮バーベキュー。ぜひ港町基隆を思う存分満喫してみてくださいね!

絶品!海鮮蒸し餃子を食す!

絶品!海鮮蒸し餃子を食す!

写真:長坂 博希

地図を見る

小腹を満たすのにぜひ食べたいのが、海鮮蒸し餃子。通りの様々な屋台で売られている料理ですが、その味は絶品!

日本の餃子とは違ってモチモチした食感が特徴の皮の中には、エビやカニなどの新鮮な魚介のつみれが入っていて、トロトロのあんかけと一緒に食す一品は絶品!着いてすぐに食すのもいいですが、食べ歩きを楽しんでちょっと飲んだ後で、最後に食すのも最高です!ぜひ基隆夜市の思い出に、つまんでみてくださいね。

港町ならではの海鮮屋台

いかがでしたでしょうか?台湾には多くの有名な屋台がありますが、こうして海鮮をたっぷり楽しめる夜市はなかなか多くありません。
特に台北の夜市ではこのような海鮮料理はなかなか見つからないので、一日足を伸ばして基隆の夜市を訪ねるというのも素敵な選択肢です。ぜひ基隆の夜市で、台湾の海鮮料理を満喫してみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -