沖縄の星空はロマンがいっぱい!オクマプライベートビーチ&リゾート

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄の星空はロマンがいっぱい!オクマプライベートビーチ&リゾート

沖縄の星空はロマンがいっぱい!オクマプライベートビーチ&リゾート

更新日:2017/05/31 15:38

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員

南国ならではの星の見える沖縄は、天体好きでなくとも星を見上げたくなる“美ら星”の楽園。せっかくならただキレイだね〜で終わるよりもう一歩先、感動するほどの星空を見たいと思いませんか? 気軽に楽しむもよし、本格的に観るもよし、沖縄の星を満喫できるホテル・オクマプライベートビーチ&リゾートの星の楽しみ方を星好きナビゲーターがご紹介します。

美ら星を見に行こう! 沖縄本島では珍しい天文台ツアー

美ら星を見に行こう! 沖縄本島では珍しい天文台ツアー

写真:陽月 よつか

地図を見る

オクマプライベートビーチ&リゾートは、沖縄やんばるの大自然に囲まれてゆったりと時を過ごすことのできるリゾートホテル。そしてまた、晴れた夜には頭上に降るような星空が広がり、星をさらに楽しむことのできるツアーやサービスも充実した、星好きに嬉しいリゾートでもあるのです。
ここでは満天の星空から望遠鏡での星観察まで、気軽に星を楽しみたい人から本格派まで、どの楽しみ方も選び放題。

中でも一番の目玉はエコツアー「美ら星ウォッチング」。こちらは公開天文台がない沖縄本島では珍しい、天文台でのガイドツアーなのです。当日予約もできる1時間半ほどのツアーで、開催は天候次第ながら、夏場はキャンセル待ちが相次ぐほどの人気。宿泊者のみならず、県内の人にも人気です。

その天文台は森林公園の高台にあり、車で15分ほど。350mm口径の反射望遠鏡が設置されています。その性能はざっくり言うと、月なら海やクレーターまで明るくしっかりと見えるレベル。その他に土星の輪っか、木星の縞模様、天の川や、星雲や星団なども観測できます。(見え方は天候や風などの条件に左右されます)

望遠鏡で実際に見る前には、当日の空にどんな星が見えているのかの解説が聞けます。好きな星や自分の星座についても質問できますよ。

吸い込まれそうな神秘の星空を大望遠鏡で!

吸い込まれそうな神秘の星空を大望遠鏡で!

写真:陽月 よつか

地図を見る

こちらは実際に望遠鏡を覗いた時の様子。写っているのは木星と、テンテンと3つ散って見えるのは木星の周りをめぐるガリレオ衛星です。(ガリレオ衛星は本来4つあり、写真では軌道の関係で3つ写っています)

平原綾香の歌などでもお馴染みの木星ジュピター。太陽系の中で最も大きく、西洋占星術ではラッキースターとされて親しまれている惑星ですね。この木星の他にも、惑星は望遠鏡で見応えのある上いつも見えるわけではないので、空にある時はガイドさんがおすすめしてくれます。望遠鏡で見る惑星はどれも、見とれてしまうほど神秘的です。

ちなみに星好きの間では、国内で惑星を見るなら沖縄で、というのがちょっとした定説。気流条件から、沖縄では望遠鏡で惑星を美しく捉えやすいのです。

やんばるの森の上に広がる、沖縄ならではの星の輝き

やんばるの森の上に広がる、沖縄ならではの星の輝き

提供元:永塚武蔵アンドレス氏(オクマプライベートビーチ&リゾート)

地図を見る

また天文台の屋外では、直接夜空を見上げながら星の説明が受けられます。望遠鏡ごしに星の輝きを見つめるのとはまた違う、頭上いっぱいに広がる星夜空は圧巻! 写真のような天の川をはじめ、たくさんの星座を見ることができます。(見える星は当日の天候状況に寄りますが、全く星の見えない時には初めから開催されません)

沖縄で星を見上げるメリットは大きく分けて三つあります。空が広く綺麗なので星が見えやすいこと、年間通して暖かいので夜の観測がしやすいこと、そして何より一番は、緯度が低いので年間を通して見える星の数が多いこと。夜空での星の動き方も変わってきます。

星を好きな人なら、沖縄の夜空に最初に見つける“沖縄感”は、きっと北極星の位置の低さでしょう。例えばおおぐま座は日本では年間通して沈まないというのが通説、ギリシャ神話でも女神の呪いのために海に入って休むことができない星座と語られていますが、沖縄ではアッサリ沈みます。また低い位置を移動するので地平を這うようと形容されるさそり座は、ここでは起き上がって天に挑むような迫力。沖縄ならではの星空模様です。

そして冬から春の時期なら、外せないのがカノープス。全天で2番目に明るく光る美しい南の星で、国内では沖縄以外で見るのはまず難しいのです。古来中国では見ると寿命が延びると言われたほど珍しい上に縁起が良く、七福神の一柱である寿老人の化身であるとされる星。訪れた際には、どうぞしっかり寿命を延ばしてくださいね。

星の流れるプライベートビーチは壮大にロマンティック

星の流れるプライベートビーチは壮大にロマンティック

提供元:永塚武蔵アンドレス氏(オクマプライベートビーチ&リゾート)

地図を見る

そして、オクマの星空はツアーだけにとどまりません。コテージ前に広がるオクマビーチでは、素晴らしい星空を臨むことができます。

ビーチにはデッキチェアもパラソルも備えてあり、24時間いつでも自由に使うことができます。星空を見る際に些細ながら重大になる「ずっと空を見上げていると首が痛い問題」はこちらのデッキチェアで優雅に解決。ホテルフロントやホテル内道路からは最低限の灯りが漏れてくるので、満天の星が見えていながら足元もうっすら見えて危なくないという最高の条件です。

暖かく静かな夜の中、プライベートビーチに寄せ来る波の音を聞きながら見上げればそこには南国の星空。降るような星空というのもここでは比喩ではなく、写真にも写っているように、流れ星がよく降ります。人によっては1時間で2つ3つ見ることも珍しくないほど。まさに星降るリゾートです。

星も月も惑星も、好きな時好きなように好きなだけ!

星も月も惑星も、好きな時好きなように好きなだけ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

さらには、オクマのガーデンヴィラでは望遠鏡を借りることもできます。こちらは組み立て済みの状態で貸してくれますので、専門的な知識はほぼ不要。(無料、台数に限りのあるため要予約)
部屋付きのガーデンには屋根とテーブルセットが備えてあり、屋根のない場所に望遠鏡を設置することができます。望遠鏡で夜空を見上げ、雨がパラついたらさっと屋根の下に、望遠鏡の傍らにテーブルを置いて飲み物や夜食を用意…など、その使い勝手は自由自在。

肉眼より望遠鏡派という方にはもちろんおすすめ。また部屋で気軽に星を楽しむことができるので、子どもと一緒に星を楽しみたいけれど夜更かしはさせたくないという場合や、気兼ねなく皆で喋りながら星を見たい場合などにもこちらがおすすめです。屋根があるのでビーチより見える星の数は制限されますが、すぐに部屋に戻れるのは大きなメリットですよね。

そして一番のおすすめは、ビーチで星見、部屋の望遠鏡で月見のいいとこ取り! 満月に近い頃合いには、夕方から美ら星ツアー→夜の月が低いうちはビーチで星見→月が高くなる深夜には部屋で月面観測、なんて贅沢な天体スケジュールはいかがでしょうか?

星降るリゾート・オクマプライベートビーチ&リゾートで今日だけの夜空を

オクマプライベートビーチ&リゾートの“美ら星”尽くし、いかがでしたでしょうか。実際の天体模様には季節や天候などが関係してきますので、見たい通りに見られるとは限りませんし、同じ夜空を二度見上げることもできません。今この時だけの星空を、どうぞ眺めてみてくださいね。
今どんな星が見ごろなのかは、オクマ公式サイトのエコブログで見ることができますよ。

また、オクマの魅力は星だけではありません。昼のオクマの魅力については下の関連メモから、どうぞ合わせて御覧下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/28−2016/06/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ