金沢の格安デザイナーズ宿「ホテルパシフィック金沢」で安くおしゃれに宿泊!

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

金沢の格安デザイナーズ宿「ホテルパシフィック金沢」で安くおしゃれに宿泊!

金沢の格安デザイナーズ宿「ホテルパシフィック金沢」で安くおしゃれに宿泊!

更新日:2016/07/22 13:09

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

北陸新幹線が開業して以来、気軽に遊びに行けるようになった金沢。しかし、新幹線代と宿泊費を合わせるとけっこうな出費…。旅人としては、できるだけ安くて良い宿に泊まりたいですよね。
「ホテルパシフィック金沢」は近江町市場から徒歩1分、金沢の主要観光スポットまですべて徒歩圏内。しかもシングル1泊5,000円〜という格安デザイナーズ宿。車社会の金沢で、ストレスフリー&お値打ちに泊まりたいなら絶対ココです。

立地最高!しかも夜は静か…

立地最高!しかも夜は静か…

写真:安藤 美紀

地図を見る

1日中慣れない場所で歩いた後に、ホテルまで何十分もかけて帰るなんてツライ…。ついつい宿泊費の安さばかりに目がいきがちですが、“ホテルの立地条件”はとっても重要です。

「ホテルパシフィック金沢」の場所は、グルメスポットとして大人気の近江町市場から徒歩1分、ひがし茶屋街や兼六園へ徒歩15分、金沢城へも徒歩5分。ホテルを起点に金沢の主要観光地へ歩いて行き来しやすく、細かな交通費もかかりません。

そしてホテルがある近江町市場近辺はデイタイムのエリア。夜通り賑やかな街ではないので、夜は驚くほど静か!旅の疲れをとるには最適です。

昭和のビジネスホテルをおしゃれにリノベーション

昭和のビジネスホテルをおしゃれにリノベーション

写真:安藤 美紀

地図を見る

2014年6月にオープンした「ホテルパシフィック金沢」。
もともと昭和生まれの古いビジネスホテルを改装して、おしゃれなホテルに生まれ変わりました。白い壁に掛けられた手作りのコスモランプ、そして館内に飾られた生花が毎日ゲストを気持よく出迎えてくれます。

ネオクラシカルな1階のフロントは、おしゃれなカフェ&バーを併設。スタッフとゲストの距離が近いカウンターとテーブル席があり、ゲストはもちろん前を通る人がフラッと立ち寄れる憩いの場になっています。

壁に掛けられたチョークアート風のメニュー看板は、なんとスタッフの手書き。大げさではなく感動するレベルで、一文字一文字からスタッフの愛情が伝わってきます。「ホテルパシフィック金沢」はド派手なホテルではなく、品の良いものだけをセレクト。ほどよいヴィンテージ感が魅力です。

ペットボトルのお水も無料。スタイリッシュな客室

ペットボトルのお水も無料。スタイリッシュな客室

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテルパシフィック金沢」の客室は、3F〜6Fの3つのフロアで合計31室。木製のブラインドが窓に取り付けられ、プラントハンガーにぶら下がった植物がおしゃれ感を演出!しかもビジネスホテルがベースなだけに、機能性もしっかり確保しています。

一番多いお部屋タイプは、セミダブル9室。他にもシングル3室、和室も2室(2名部屋と3名部屋)と、一人旅から子連れ旅行、カップルまで利用しやすい設定になっています。

料金はシングルで1泊5,000円〜、セミダブルで1部屋6000円(1人当たり3,000円)〜等。さらにミネラルウォーター付き!※価格はすべて税抜き価格です。

客室には、金沢で長年暮らした伊藤まさこさんが書かれたガイドブックが置かれています。この本は地元の人でも知らないような穴場情報が満載!ついつい見逃してしまいそうな佇まいのお店も教えてくれますよ。

おしゃれなレンタサイクルで金沢を回ろう

おしゃれなレンタサイクルで金沢を回ろう

提供元:ホテルパシフィック金沢

http://hotel-pacific.jp/地図を見る

金沢は東京や大阪に比べて、地下鉄もなく交通網があまり発達していません。その代わりにバスやレンタカーを借りるのも1つの手ですが、金沢は意外とコンパクト。実は2〜3日あれば大体の主要観光スポットをコンプリートできてしまうのです。

「ホテルパシフィック金沢」を拠点に観光を楽しむなら、徒歩もしくは自転車で市内を回るといいでしょう。ホテルでは、4台分の自転車『CULTURE BIKES(カルチャーバイクス)』をレンタルすることができます。レンタサイクルに見えないおしゃれな自転車で爽快に走れば、金沢の時間がさらに楽しいものになりますよ。

■レンタサイクル料金…3時間200円、以降1時間ごとに100円追加

朝7時からOPEN!1杯300円のコーヒーで至福の朝食を

朝7時からOPEN!1杯300円のコーヒーで至福の朝食を

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテルパシフィック金沢」1Fのカフェ&バーは、ゲストが朝食を食べられるように朝7時からオープンしています。
1杯ずつ丁寧にドリップするオリジナルブレンドコーヒーは、1杯300円とリーズナブル!コーヒーと一緒に手作りジャム&天然酵母の厚切りトーストを頬張れば、朝から最高に幸せな時間を過ごせるでしょう。

カフェ&バーは夜11時まで営業。生ビールやワインなどアルコールメニューも充実しています。

金沢の穴場スポットを聞いてみよう

旅は行った先々で聞く話から、どんどん広がっていくもの。でも、ある程度のガイドは必要ですよね。「ホテルパシフィック金沢」なら、金沢に詳しいスタッフの方が親身に相談にのってくれます。

ガイドブックに載っているお店には行きたくないけど、失敗はしたくない、そんな時はスタッフに声をかけてみましょう。例えば食事場所に関しても、美味しくて安くて、地元の人が通うような“本当に良いお店”を紹介してくれます。

「ホテルパシフィック金沢」はカプセルホテルのようにリーズナブルに宿泊できるのに、インテリアにこだわり、さらに快適性も追求しています。みなさんも「ホテルパシフィック金沢」を起点に、お得に金沢を楽しみください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -