メガかき氷っ!「FUJISAN」を求め!西伊豆「こがねすと」へ

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

メガかき氷っ!「FUJISAN」を求め!西伊豆「こがねすと」へ

メガかき氷っ!「FUJISAN」を求め!西伊豆「こがねすと」へ

更新日:2016/07/14 09:40

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

西伊豆町「黄金崎公園」は、夕陽を浴びて岩肌が黄金色に輝くことから名付けられた景勝地。美しい景色に加え、富士山を望めるビューポイントになっていて、公園にある休憩施設「こがねすと」では、富士山をイメージした「FUJISAN」かき氷を販売。器から20cm以上もはみ出したボリューム満点のかき氷で、お値段は激安の500円! 熱い季節に最高な世界クラスの美味しさ?!の「FUJISAN」かき氷をご紹介します。

誰でも利用できる無料休憩施設「こがねすと」

誰でも利用できる無料休憩施設「こがねすと」

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「こがねすと」は、東名高速道路沼津I.Cから有料道路・国道136号線を経由して約2時間の、西伊豆町の黄金崎公園にあります。黄金崎は、夕陽を浴びると岬の岩が黄金色に輝く美しい景勝地で、西伊豆を代表する名所として知られています。

夕陽を浴びた姿が最も美しいところですが、駐車場の展望台や園内にある「富士見の丘」は、素晴らしい富士山を見渡せる絶景ポイントになっているんです。春は、富士山と桜を一緒に見ることができます。そんな景色が見られる公園にあるのが、無料休憩施設及びカフェスペースの「こがねすと」。ここで食べておきたいのが「FUJISAN」かき氷です。雄大な富士山をイメージした、ここで絶大な人気を誇るメニューになっています。

『こがねすと』
静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須3566−7

つい笑みがこぼれてしまう!噂のかき氷

つい笑みがこぼれてしまう!噂のかき氷

写真:sachie

地図を見る

お店で早速、「FUJISAN」かき氷を注文してみると、出てくるのはこちらの巨大なかき氷。大きさは、左側にある通常サイズのパフェと比べても一目瞭然のドデカいサイズ! かき氷が器からはみ出す位てんこ盛りにされ、その高さは20cm以上!「FUJISAN」かき氷は、あくまでもこれが普通のサイズで、一人ではとても食べきれないので、数人で食べるのがお勧め。お値段も500円で、これだけのかき氷が食べられるなんて、お得です!

かき氷のシロップはブルーハワイをベースに、雪に見立てた練乳がかけられていて、青色と白色の富士山カラーが見事に再現されています。見た目も爽やかで夏にぴったりのかき氷です。

説明書を見ながら食べるのがみそ!富士山をじっくり観察できる?!

説明書を見ながら食べるのがみそ!富士山をじっくり観察できる?!

写真:sachie

地図を見る

「FUJISAN」かき氷は、富士山の火山活動が書かれた説明書付き。驚くことに、かき氷の中に小御岳火山に見立てたソフトクリームや、古富士火山に見立てたフルーツソースが入っていて、かつての火山活動によって出来た富士山の成り立ちをリアルに再現されているんです。

食べてみると、氷のシャリシャリ感とソフトクリームの絶妙なハーモニーがたまりません。ゆっくりと味わいながら、上手に食べないと崩れてしまうので、ご注意を。ちょっぴりスリルも味わえ、食べるだけで富士山についての豆知識を得てしまう一石二鳥のかき氷です。 

店内には、ところてんやケーキなどの軽食販売、西伊豆ならではの地場産品やガラス製品・お菓子などのお土産の販売コーナーもあり、覗くだけでも楽しいです。カフェでは、マンゴー味のソフトクリームを黄金崎の黄金色の岩肌に見立てた「夕陽パフェ」もあるので、そちらもお勧めです。

おわりに

ご紹介した「こがねすと」は、カフェを営業していますが、お弁当などの飲食の持ち込みがOKです。黄金崎には、黄金の馬の姿に見える「馬ロック」と呼ばれるパワースポットがあり、店内では神馬をイメージしたオリジナルの絵馬も販売しているので、願いを託してみても良いかもしれませんね。

メガ盛りの「FUJISAN」かき氷は、通年扱っていますが、夏に食べればきっと暑さを吹き飛ばしてくれるでしょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ