ロンドンで最もチャーミングなガーデンカフェ!クリフトンナーサリー「The Quince Tree」

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ロンドンで最もチャーミングなガーデンカフェ!クリフトンナーサリー「The Quince Tree」

ロンドンで最もチャーミングなガーデンカフェ!クリフトンナーサリー「The Quince Tree」

更新日:2016/07/19 11:37

牟田 彩乃のプロフィール写真 牟田 彩乃 元国際線CA、ロンドン在住菓子研究家

その魅力にファンも多い「ナーサリー」をご存じですか?思い浮かぶのは保育園でしょうか。イギリスではガーデンショップの事もナーサリーと呼ばれます。子供も植物も「育てる」という意味では同じですね。ロンドンの中心部にありVOGUE誌でも「Most Charming Restrant with a garden」に選ばれたクリフトンナーサリー内にある「THE QUINCE TREE」をご紹介します。

ロンドンの洗練された住宅街に佇むエントランス

ロンドンの洗練された住宅街に佇むエントランス

写真:牟田 彩乃

地図を見る

パディントンやノッティングヒルなどロンドン中心部の人気スポットからも近い便利なロケーションにあるクリフトンナーサリー。少し歩けば可愛らしいナローボートの浮かぶ運河、リトルベニスがあり、イギリスらしい風景を楽しむ事の出来る、静かで落ち着いたエリア。洗練されたロンドンの住宅街にひっそりと、でも洗練された佇まいのエントランスに心がときめきます。

温室がお洒落なカフェに!

温室がお洒落なカフェに!

写真:牟田 彩乃

地図を見る

エントランスをくぐり、レモンの木やオリーブの木、美しいバラなど沢山の植物で溢れる小径を進むとその奥にはガーデニング用品や、ガーデン家具のショップ、そして何とも可愛らしい緑溢れるカフェがあります。カフェの名前は「THE QUINCE TREE」日本語では「花梨の木」。温室がカフェになっているエリアは天井が自動開閉式になっているので、どんなお天気も安心!暑い時には涼しい風が通り抜け、雨が降り出すと屋根も閉じますので、変わりやすいロンドンのお天気にもしっかり対応してくれますよ。

ランチではオープンサンドやヘルシーなリゾットがおすすめ!

ランチではオープンサンドやヘルシーなリゾットがおすすめ!

写真:牟田 彩乃

地図を見る

カフェの営業時間は9amから5.30pmまで(日曜日のみ11am〜4.30pm)。朝食には自家製グラノーラ(6ポンド)やフルイングリッシュブレックファースト(9.5ポンド)もいただくことができます。ブランチ、ランチはもちろんのこと、クリームティー(スコーンにクロテッドクリーム、ジャム、コーヒーか紅茶付きのセット。8ポンド)やシャンパン付のクリームティー(14ポンド)も楽しむ事が出来ますよ!

種類豊富なサンドイッチは、オープンサンドに乗る新鮮な卵の半熟加減が絶妙です。麦を使ったヘルシーなリゾットも美味!イギリスらしいキャロットケーキやレモンドリズルケーキなどスイーツも充実しているのが嬉しいところ。一番のおすすめは爽やかなレモンの酸味が口いっぱいに広がるレモンチーズケーキです。是非お試しくださいね!

カントリーサイドにいるかのような可愛らしいショップ!

カントリーサイドにいるかのような可愛らしいショップ!

写真:牟田 彩乃

地図を見る

ナーサリー内には明るい日差しが差し込むとても可愛らしいショップもあるので是非立ち寄ってみてくださいね。オーガニックの雑貨やクッキー、蜂蜜、紅茶、ペット用品など、他にはない厳選された商品も多く揃います。ガーデニング用品も充実しているので、ガーデニング好きな方はもちろん、お土産選びにもおすすめです!

ロンドンの素敵なお庭を垣間見る

ロンドンの素敵なお庭を垣間見る

写真:牟田 彩乃

地図を見る

このナーサリーの敷地内に置かれている植物は全て購入することができます。自宅のお庭に使う植物やガーデニング用品をを沢山買い求めるご近所の住民の姿もみられ、お庭にどんなお花を植えるのかしら!と想像を膨らませるだけでもワクワクします。植物を買う事は出来なくても、是非広い敷地内をゆっくりと楽しまれてみてください!お洒落なガーデン家具に咲き乱れるお花たち。ロンドンの都会にいることを忘れさせてくれる空間です!

ロンドンのナーサリーは最高の癒しスポット!

いかがでしたか?緑溢れるロンドンのナーサリーにあるカフェはとても魅力的ですよね!ガーデニングに興味がある方だけでなく、ロンドンの人混みの中での観光やお買い物に疲れてしまった時に、是非足を運んでみてください。都会にいる事を忘れさせてくれる空間がそこにはあります。美しい花々と緑に囲まれて、明るい日差しが差し込むカフェでのお食事は、お腹も心もしっかりと満たしてくれますよ。

地下鉄利用の場合はBakerloo線のWarwick Avenue駅から徒歩3分程度とロンドン中心部からのアクセスも良好です。近くを流れる運河、リトルベニスに浮かぶ可愛らしいナローボートを見ながらの散策途中に訪れるのもおすすめです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -