京都宿泊をおしゃれに。新生「ホテル アンテルーム 京都」はコスパ最強宿!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京都宿泊をおしゃれに。新生「ホテル アンテルーム 京都」はコスパ最強宿!

京都宿泊をおしゃれに。新生「ホテル アンテルーム 京都」はコスパ最強宿!

更新日:2016/08/08 16:48

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

気取り過ぎず、便利すぎず、センスの良さを感じられる京都。1泊2日で京都観光をするなら、目一杯満喫したい…。そう、眠る寸前から起きた瞬間まで満喫できるおしゃれなホテルに泊まれば、京都観光の楽しさがグッと膨らみます。
今回ご紹介するのは、アートと和の要素を取り入れて話題になっている「ホテル アンテルーム 京都」。2016年7月22日には新館がグランドリニューアルオープン!お値打ちでとにかくお洒落です。

1Fはホテルに併設するギャラリーも。気に入ったアートは購入可能

1Fはホテルに併設するギャラリーも。気に入ったアートは購入可能

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテル アンテルーム 京都」はホテルとしてだけでなく、ギャラリーも兼ね備えた複合施設です。2016年7月22日からはこれまで学生寮として使っていた棟をリニューアルして、67室を増床。ホテルのコンセプト“常に変化する京都のアート&カルチャーの今”に“和”の要素を加え、さらにアート感がアップしました。

一般的なホテルだと、リピートするうちにマンネリ化しますよね。「ホテル アンテルーム 京都」は、リピーターを飽きさせない工夫がいっぱい!常に変化する京都の最新カルチャーを積極的にピックアップしています。

ホテルのフロント横には、地続きのギャラリースペースが出現。どこからどこまでが展示空間でホテル空間なのか、見分けがつきません。ふと目にする場所に様々な作品が置かれ、中には自分で体験できる珍しいアートも!

さらに1Fのフロント横には、ギャラリーと連動したショップも登場。アーティストグッズや書籍も充実し、気軽に購入できるようになりました。ホテルにいながら、大いにアートが楽しめる「ホテル アンテルーム 京都」。おしゃれなスポットや美術館が好き!という方にとっては、特に魅力的な空間になっています。

京都ならでは“現代風の石庭”をイメージした中庭

京都ならでは“現代風の石庭”をイメージした中庭

写真:安藤 美紀

地図を見る

今回のリニューアルで新設されたのが、「ホテル アンテルーム 京都」の中庭。真っ白な庭石の上に苔山の植栽。ここは京都の風景をイメージしたモダンな石庭だそう。グリッド状に引かれた黒いラインは、鴨川や河原町など京都の街並みを表現しています。

中庭は、夜もすごく素敵!白い壁面に苔山の影がプロジェクションされ、昼とは違ったクールな雰囲気に。昼と夜では違った雰囲気が楽しめますので、どちらもお楽しみください。

8組のアーティストが手掛けるコンセプトルーム

8組のアーティストが手掛けるコンセプトルーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテル アンテルーム 京都」は元々シングルルームが多く、単身向けのホテルでした。今回のリニューアルでは“365日アートフェア”をテーマに、ツインルーム仕様の2〜3名で宿泊できるコンセプトルームが誕生しました。コンセプトルームを手がけたのは、彫刻家の名和晃平さんや写真家で映画監督の蜷川実花さんなど、8組の有名アーティストやクリエイターです。

蜷川実花さんのコンセプトルームは、どこを見ても桜・桜・桜…!壁や天井、ベッドカバーにいたるまで、大胆な桜のグラフィックが施され、カーテンを開けるとお庭に本物の桜が植えられています。

ここは客室全体で蜷川実花さんの世界観を作り出していて、ファンにはたまらないスペース。よく見ると、奥行きが出るように2種類のレースカーテンを同じ柄でプリントしていたり、すごく繊細な部分もあります。大胆さ×繊細さの対比が楽しめる客室です。

こちらのお部屋は2ベッドですが、ソファーがハイダーベッドになる仕様で、1室3名まで宿泊可能です。

1Fは全室庭付き&青森ヒバのバスタブ採用

1Fは全室庭付き&青森ヒバのバスタブ採用

写真:安藤 美紀

地図を見る

さきほどご紹介した蜷川実花さんのコンセプトルームは、感性を刺激してくれるようなお部屋でしたが、そのほかのお部屋は白を貴重とした空間とていて、アート作品がより映えるようカラートーンも抑えめに作られています。

ぱっと見、アーティストの世界観に注目がいきますが、家具はホワイトオークと銅を使ったオリジナル。落ち着いた雰囲気になっています。1Fの客室は、全室お庭と小上がりつき。さらに青森ヒバを使った浴室からもお庭が見られるような贅沢な作りになっています。

「ホテル アンテルーム 京都」で人気の朝食も一新

「ホテル アンテルーム 京都」で人気の朝食も一新

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテル アンテルーム 京都」のカフェ『アンテルーム ミールズ』でも、朝食メニューが新しくなりました。

朝食の主食は、4種類(サンドイッチ、グラノーラ、ペストリー)の中から好きなもの3種類を選ぶことができます。さらに朝食は、京都を拠点に環境負荷の少ない野菜を農家から仕入れる野菜提携企業“坂ノ途中”さんから仕入れた野菜を使ったサラダ、季節のホームメイドジャム、手作りスムージーなどが付き、ボリューム満点!

「ホテル アンテルーム 京都」の朝食は、1人1,000円(税込み)で宿泊ゲスト以外も利用可能。京都で美味しい野菜がたくさん食べたい!というとき、朝食だけの利用もオススメですよ。

■朝食の営業時間 7時〜11時00時(最終入店)

とびきりオシャレなのにお値打ち!

「ホテル アンテルーム 京都」のロケーションは京都駅の南側。京都駅から歩くと20分くらいかかりますので、スーツケースなど重い荷物がある時はタクシーを利用するといいでしょう(1メーターの距離です)。地下鉄を利用する方は、最寄り駅(烏丸線)の九条駅から歩いて8分、京都駅まで1駅です。

これだけオシャレで便利なホテルですが、シングル6,000円/人〜、庭付ツインで1室15,000円など意外とリーズナブル!リニューアルを機に、心も体も非日常に浸れる「ホテル アンテルーム 京都」でゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。

※価格はシーズンにより変動します。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ