これがピクニック!?「星野リゾート トマム」の“トマピクリッチ”が超ゴージャス

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

これがピクニック!?「星野リゾート トマム」の“トマピクリッチ”が超ゴージャス

これがピクニック!?「星野リゾート トマム」の“トマピクリッチ”が超ゴージャス

更新日:2016/07/29 10:05

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

小鳥のさえずり、風のざわめき、木漏れ日のシャワーを浴びながら北海道の大自然の中でホテルシェフ特製の極上アフターヌーンセットが味わえるのをご存じですか?

大自然の中のキャンプやピクニックは楽しいけれど準備や片付けは面倒、でも都会から抜け出して大自然の中で一息つきたいなら必見!恋人と、家族と、楽しい仲間と一緒に味わえる超リッチな北海道「星野リゾート トマム」の”トマムピクニック”をご紹介します。

1日1組の贅沢!特別な「ピクニック」体験を北海道の大自然で

1日1組の贅沢!特別な「ピクニック」体験を北海道の大自然で

写真:ろぼたん

地図を見る

「星野リゾート」といえば、その土地ならではの贅沢、そこでしか味わえない体験が味わえるリゾートですよね。北海道の「星野リゾート トマム」のグリーンシーズンは”死ぬまでに一度は体験したい雲海”が現れる「雲海テラス」が有名ですが、それ以外にも北海道の大自然が贅沢に味わえるとっておきのプランが登場しました。

その名は「トマムピクニック」。自然の中で過ごしたいけれど、自分で用意したり、片づけたりする手間はかけたくない女子向けのオシャレなアウトドアプラン…なのですが、これを体験した人は男女・年齢問わず大好評!

中でも「トマピクリッチ」は1日1組限定でアウトドア初心者から上級者まで贅沢な時間が過ごせる内容になっているんです。

シェフ特製!本格的なホテル仕様のアフターヌーンセット

シェフ特製!本格的なホテル仕様のアフターヌーンセット

写真:ろぼたん

地図を見る

テーブルにところ狭しと並ぶお料理の数々。これらは全てシェフこだわりのアフターヌーンセット。北海道産のチーズや魚介類、近郊農家さんの野菜など、地元産の美味しいものが並びます。実はこれだけ並んで…2人前!しかもテーブルに乗り切れていない三段トレイには、近隣の採れたてフルーツや野菜を使ったシフォンケーキなどがたっぷり盛られているほか、ハーブティーや紅茶…といった用意も。

中でも山わさびソースで味わう柔らかいローストビーフや北海道産野菜の甘さやフレッシュ感の味わえるバーニャカウダ、数種類のフルーツ盛り沢山のノンアルコールサングリアなどはアウトドアでいただくお料理!?と疑いたくなるようなクオリティ。これらのお料理は、大自然の中、自分たちだけのために設けられた特別な場所で味わえます。(定員は1名〜6名まで)

どんなハイセンスのデザインだって敵わない!自然の美しさを存分に味わえるピクニック

どんなハイセンスのデザインだって敵わない!自然の美しさを存分に味わえるピクニック

写真:ろぼたん

地図を見る

都会の超豪華なホテルで味わうアフターヌーンセットだって贅沢には違いありませんが、どんなに豪華な調度品やセンスのいいデザインの建物もこの大自然に叶うものはない!そう感じるのは、目で、耳で、五感で感じる大自然の力。

「トマピクリッチ」でビックリするのが虫の数の少なさ。もしや、虫よけに何か特殊な薬剤でも撒いているのでは!?と疑いたくなるほど少ないのです。しかも時間がたつほどにどんどん少なくなるのは、スタッフが開始一時間以上前から、虫よけのアロマキャンドルをたっぷりと焚いているため。テーブルの上にいくつも焚かれているキャンドルには幻想的な美しさもあって一石二鳥の役割を果たしています。

北海道の自然は魅力的だけれど、虫が苦手。汚れるのが嫌。だからアウトドアはムリ…そんな人がむしろハマるかもしれませんよ。

ハンモックでブラブラと…テントの中でひと眠り、自分たちだけの自由な空間

ハンモックでブラブラと…テントの中でひと眠り、自分たちだけの自由な空間

写真:ろぼたん

地図を見る

「トマピクリッチ」は14時以降の開始時間は予約時に決めなければなりませんが、終了タイムにキマリはありません。日没頃までの中で好きな時間に終了の電話をスタッフに入れるだけ。スタートと同じようにピクニックをしている場所まで迎えに来てくれます。(もちろん片付けはスタッフが担当)

白樺の木立から降り注ぐ光のシャワーを浴びながら過ごす時間はあっという間です。自分たちだけのために準備された自然の特等席はこの時間がずっと続けばいいのに…と感じる豊かな時間と空間ですよ。

自然の中で「時間」を愉しむ大人のピクニック

自然の中で「時間」を愉しむ大人のピクニック

提供元:星野リゾート トマム

http://www.snowtomamu.jp/summer/地図を見る

靴を脱いでソファやマットの上で友人同士でお喋り、テントの中で一休み、ハンモックに揺られながら読書を愉しむ…「トマピクリッチ」の時間の使い方は自由!中にはワイン持参で夕暮れまで愉しむという人も。ブランケットなども用意してあるので、肌寒くなってきても長時間利用する人が多いそう。

今回ご案内した「トマピクリッチ」は歩かずに車で会場(敷地内の白樺の木陰)まで移動して豪華なアフターヌーンセットを楽しむという「ピクニック」と名のついた新レジャーと考えた方がいいかもしれません。

「トマピクリッチ」は10日前までの申込が必要ですが、もっと気軽にピクニックをしたい人は当日申込もできる「トマピクレギュラー」がオススメ。パラソル型ミニテントやレジャーシート、ミニテーブル、コップ、お皿といったピクニックセット一式が3,000円でレンタル可能です。「リッチ」のようなお食事メニューはありませんが、その日の天気を見てちょっとアウトドア気分を楽しみたいと思ったときに、1,000haという敷地内の好きな場所でアウトドアステイが出来ますよ。

都会では味わえない!大自然の贅沢を「星野リゾート トマム」のピクニックで

「雲海」をただ眺めるだけじゃない「雲海テラス」として様々な愉しみ方を提案している「星野リゾート トマム」が作る特別な「ピクニック」は2016年から始まったばかりですが、すでに人気がジワジワと上がってきている注目のプランです。特に「トマピクリッチ」は、1日1組だけのプランなので早めの予約がオススメ。都会の喧騒から抜け出して北海道の大自然を満喫できますよ。


掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ